KM・ハザールマフィアの孤立!教皇・バイデンは新年に解任が予告!

イルミナティ

12月26日のベンジャミン・フルフォード氏のレポートでKMハザール・マフィアが孤立する兆候とKMの主要な人物が消えるという内容が掲載されました。

KM・ハザールマフィアの孤立化の兆候とは?

バイデン、教皇は2023年新年に解任が予告

以上について最新情報を紹介します。

 

*ハザールマフィアの歴史はこちらを参照願います

 

 

 

スポンサーリンク

KM・ハザールマフィアの孤立化の兆候とは?

それでは、KMが影響力をなくしている兆候のひとつとして、2022年12月18日に開催された、国連生物多様性会議 ( COP15 ) での投票結果でバチカンと米国意見を2対195で否決したことが紹介されています。

完全にKMの影響力は崩壊しているといいます。

(以下 フルフォードレポート12月26日版より 抜粋)

2022年は、ハザールマフィアの「ルールに基づく世界秩序」が実際に世界のあらゆる部分を支配した最後の年として知られるようです。

KM がいかに孤立しているかを示す兆候として、12 月 18 日、195 対 2 の投票により、世界の国々は、世界で保護されている土地と海の量を 2 倍にし、引き起こされた絶滅の危機を止めるために他の行動をとることに同意しました。人類によって。

これに反対票を投じた 2 つの国 – 米国とバチカン – は、悪魔的ハザールマフィアによって支配された最後の 2 つの場所であることを明らかにした。

バチカンとその米国子会社が自然保護に反対票を投じた理由は、彼らがいまだに自然を搾取するものと考えているからです。

それが彼らが創世記のこれらの言葉をどのように解釈するかです:

海の魚、空の鳥、そして地球上を移動するすべての生き物を支配する…地球全体の表面にある種子を持つすべてのハーブと、その中にあるすべての木種子を産む木の実です。あなたにとって、それは肉となるでしょう。

 

この筆者は、アマゾンのキリスト教徒の宣教師の後に、森林を伐採する製材会社、それらを食肉工場に変える牧場主、鉱物を吸い出す採掘会社がどのように続くかを目の当たりにしました。

その後、「改宗者」は第三世界のスラム街に住むことになります。

これは、一神教の最上部にある実体が地球の生命に対して行動していることを意味します。そのため、それらを削除する必要があります。

これを行うことで、新しい時代が始まります。

これは、新しいカレンダーを開始するに値する歴史的なイベントです。

覚えておいてください、キリストがいつ生まれたかは誰も知らないので、彼の誕生は太陽の新年と混同されました。

これは、正統派キリスト教徒がクリスマスを太陽の新年と一致するように再調整できることを意味します。イスラム教徒と中国人は、太陰暦を調整することもできました。

(引用先:「ルールに基づく世界秩序」は、ロスチャイルドが恩赦と引き換えに数兆ドルを提供しようとすることで終わる

*解説:フルフォード氏によれば、国連の採決の結果は、自然を搾取するKM(ハザールマフィア)の国のバチカンと米国の力が消滅したことを示す兆候だと言います。

世界は、一部の人が支配する時代が終わり、新たな共存する世界へ移行する時を迎えているという内容でした。

このように、報道されない水面下では確実にKMは衰退して言ってるようです。

ウクライナの大統領のゼレンスキーも、偽物であるという投稿がされています。

 

 

 

スポンサーリンク

バイデンと教皇は2023年新年に解任が予告

次に、バチカン市国・教皇フランシスと米国・バイデン大統領のふりする俳優が2023年早々に排除されるといいます。

もうひとり、ゴムマスクのイーロン・マスクも削除されるといいます。

過去に、イーロン・マスクもDSとして逮捕・処刑された噂もあります。ホワイト・ハットはイーロン・マスクを利用してスターリンク衛生システムでDSの通信システムからの切り替えとtwitter社の買収してSNSの検閲を暴露するという作戦を行ったのかもしれません。

謎のお多いイーロン・マスク氏ですがもう少し知ると真実が判明すると思われます。

それでは、フルフォードレポートの続きを紹介します。

 

(以下 フルフォードレポート12月26日版より 抜粋)

上記の国連の投票は、KM の力が、「教皇フランシス」と「ジョー・バイデン大統領」のふりをするゴムマスクの俳優に縮小されたことを意味します。 

 

 

 

そうそう、彼らはまた、「世界で最も裕福な男」であると主張する「イーロン・マスク」と呼ばれるゴムマスクの詐欺師を支配しています。

新年には3つすべてが削除されると聞いていますが、

先週我々が指摘したように、ラテン系のメディアはフランシスコ法王が「健康上の理由で」辞任すると報じている。

もちろん、本当の理由は、カトリックのキリスト教徒が彼の最近の悪魔的な言葉と行動に対して公然と反抗しているからです。

また、先週述べたように、イエズス会は、本物の教皇フランシスコが殺され、偽者に取って代わられたことについに気づきました。

いわゆる「ジョー・バイデン大統領」に関しては、CIA と国防総省の情報源は、彼と彼の偽政権全体が新年に解任されるだろうと言っている。

これは事実です:

ロスチャイルドのエージェントであるヴォロディミール・ゼレンスキーが握手したすべての政治家は、今やいなくなっています。

今、バイデンは手を振った… 

 

1月に最高裁判所が偽のバイデン政権に不利な判決を下すことに失敗した場合、「キネティックアクション」が彼らを排除するだろう、とCIA情報筋は言う。

それからもちろん、バイデンのサーカス行為によって送り出されたFRBの面白いお金のマネーロンダラーとして行動することで、「世界で最も裕福な男」になった詐欺師のマスクがいます。

彼の株の価格が急落し、彼の偽の「言論の自由」Twitterショーが一般に拒絶されていることからもわかるように、それは今や内破しつつあります。

Twitter は今でも、Henry Makow のような本物の真実を語るすべての人を検閲しています。

現在、CIA の情報源は、マスク自身が最近ではゴムマスクをかぶった俳優であると語っています。

他のハイテク KM マネーロンダラーも遮断されています。

今年の初め以来、米国株の時価総額は 11.7 兆ドル減少しました。

そのうち 5 兆ドル以上の損失は、Apple、Microsoft、Amazon、Alphabet、Meta、Tesla のわずか 5 社によるものです。

https://lendingassociation.com.au/markets-flat-but-trillion-dollar-losses-for-5-tech-stocks-this-year/

法定通貨のマネー ゲームに依存していた金融機関も、テクノロジー企業によるマネー ロンダリングが終わるにつれて、疲弊しつつあります。

彼らはまた、不動産で大きな打撃を受けるでしょう。

たとえば、住宅販売は 11 月に記録的な 35% の急落を記録しました。これは最終的に、すべての住宅ローンおよび不動産危機の母につながるでしょう。

https://www.redfin.com/news/housing-market-tracker-november-2022/

兆候として、寡頭政治は、先週、デヴィッド・ルネ・ド・ロスチャイルド(ウィキペディアによると、ロスチャイルド家のフランスと英国の分家の長である)が敗北したことを知っている。白龍会の会員に申し出を持ちかけた。

バロン デビッド ルネ ジェームズ ド ロスチャイルド(フランス語の発音: [ david ʁəne ʒɛms də ʁɔtʃild] ; 1942 年 12 月 15 日生まれ) は、フランスの銀行家であり、ロスチャイルド家のフランス支部の一員です。2018 年以来、彼はロスチャイルド商会の監査役会会長であり、スイスの持株会社であるロスチャイルド継続ホールディングスの会長を務めています。[1]

https://en.wikipedia.org/wiki/David_Ren%C3%A9_de_Rothschild

 

(引用先:「ルールに基づく世界秩序」は、ロスチャイルドが恩赦と引き換えに数兆ドルを提供しようとすることで終わる

*解説:いよいよ、2023年の新年に、フランシスコ、バイデンのボデーダブルが表舞台から消えるという情報です。

気になるのは、イーロン・マスクもダブルであり削除されるといいます。

フルフォード氏は、ホワイトハットではなく、ジャーナリストとしてイギリスのMI6、CIAに情報網を持っています。

ですから、ホワイトハット側が作戦として流す偽情報が含まれているかもしれません。

イーロン・マスクはホワイトハット側の作戦をしているという情報もあります。

たいへん謎に包まれています。

ハザールマフィアの終わり告げる、もう一つの情報である、逮捕されたロスチャイルドが数兆ドルの保釈金を支払うという情報です。

これは、ロスチャイルドの命と交換した司法取引と思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・KM・ハザールマフィアの孤立!教皇・バイデンは新年に解任が予告!

フルフォード氏の12月26日のレポートを紹介ました。

2023年の新年早々に、フランシスコ教皇辞任、バイデン辞任が起きることを予告しました。

今か、今かと2年間が流れてきたホワイトハットの作戦がお大きく表舞台に出る時が近いようです。

年末年始は、世界の大覚醒を祝うイベントが起きることを期待して過ごしたいですね。

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

*QFS量子金融システムの概要の基礎編は、こちらを参照願います。

*過去のQFSに関する記事は↓になりますのでご試聴願います。

 

*GITMOで逮捕・処刑された人物の最新リストはこちら

タイトルとURLをコピーしました