【速報】エリザベス女王死去!11月8日午前12時・GCRが開始した!

イルミナティ

2021年11月8日午前12時・遅れていたGCR(グローバル通貨リセット=世界通貨替え)がロンドンで開始した。

10月29日より入院していた、エリザベス女王が逝去されたことをイギリス国営放送BBCが伝えたという。

ジュディノート10月8日版より紹介します。

 

さらに、ジュディはGCRがスタートしたことに感謝し、90日間の沈黙に入ることを記述していますので最後に紹介します。

 

スポンサーリンク

エリザベス2世の死去とGCRがロンドンでスタート!

エリザベス女王は10月29日より入院していたというニュースが流れていました。

王室によると、女王は、11月14日に行われる第1次世界大戦の戦没者追悼式典への参加に「強い意欲」を示している。

エリザベス女王は20日の北アイルランド訪問を中止し、ロンドンの病院に検査入院。

26日に公務を再開し、ウィンザー城からビデオ通話で韓国とスイスの大使と面会した。

ただ、31日から英グラスゴーで開催される国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)に出席しないことが、26日に発表された。

宮殿は、事前に録画したビデオメッセージで、開会の演説を行う予定だと説明した。

 

1月8日のジュディノートではエリザベス女王が逝去し、ロンドンでGCRが開始した。という情報が入りました。

早速、紹介します。

(ジュディノート10月8日版 抜粋)

ジュディ注:ロンドン橋が倒れています。エリザベス女王が亡くなりました。

明らかに、グローバル通貨のリセットは、月曜日のグリニッジ標準時午前12:00にロンドンで開始されました。11月8日

Tier 4B(私たち、インターネットグループ)は、いつでも予約を設定するために使用される保護されたWebサイトを含む、償還/交換を行う方法についての指示を受け取ることを期待できます。

グローバル通貨のリセット:「特定のインテリジェンスソースによると、リセットは月曜日の午前12:00に開始されます。11月8日、英国グリニッジのグリニッジ標準時(GMT)で、1日中移動します(世界中の各タイムゾーンを移動します)。」…ベルント・シェフラー

復元された共和国:

エリザベス女王が亡くなったことを発表するBBC。今日の午後、彼らは彼女が通りかかったと信じて、家族からの言葉を待っていました。私たちはキックオフの転換点にいます:ロンドン橋が倒れています。これは、ダイアナ妃が私たち全員が待っていると言ったことです。彼らはスタンバイ状態です。

チャーリーウォードのロンドン橋作戦: https //drcharlieward.com/operation-london-bridge-project-looking-glass-adrenochrome-with-tiana-islam/

*解説:エリザベス女王が逝去して、GCRがロンドンで開始されたようですね。

エリザベス女王の逝去は、これまでの英国王室を代表に行われてきた、イルミナティ支配の歴史の終焉のイベントなのでしょうか?

そして、ロンドンからGCRがスタートするという歴史を塗り替えるイベントの始まりです。

 

スポンサーリンク

イギリス王室の犯罪とは?

イギリス王室の犯罪について、わかりやすく記述された記事より紹介します。

ハナリンさんのブログ11月2日版より紹介します)

初めてこのブログに来た方には

「え、なんで?エリザベス女王が何か悪いことをしたの?」

ってお思いでしょうけど、とんでもないことをいっぱいしていますからね!

カナダの寄宿舎で5万人の先住民族の子供たちを虐殺していました😲

1960年代にカナダで大量虐殺!エリザベス女王とローマ法王の悪事。

表のニュースでは・・・

カナダの先住民向け寄宿学校跡で子供215人の遺体 同化政策の犠牲者か

というわけで、

悪魔崇拝をして世界を支配していたのが「エリザベス女王」

私たちを家畜と呼び、堂々と戦争やテロやワクチンで人口削減をやっているのが、「エリザベス女王」

日本をめちゃくちゃにしたのも「エリザベス女王」

(明治維新を起こして、明治天皇をすり替えて、日本人同士を戦わせて乗っ取って・・・)

なんですよーー!

で、

その彼女が、「休養」というのは、なんの合図でしょう?・・・

Qの作戦をレポートしているジュディノートを翻訳している、かんろさんのnoteによると、

エリザベス女王が休養に入った、ニュースが出ると、死去のニュースになって、

ーそれが「ロンドン橋落ちた」の軍事作戦の暗号ー

そのあとは、緊急放送か、GESARAの発表か?

ってことみたいですね。

 

*解説:エリザベス女王逝去については、予告されていました。

Qの作戦どおりになってきました。

イギリスで開始されたGCRが世界へどのように広がるのか注目です。

 

 

スポンサーリンク

ジュディさんが90日間沈黙する情報!

ジュデイノートの原文の最後に記載されていました。

ジュディさんのジュディノートの目的である、国際社会で蔓延していた非常に秘密主義の悪魔的儀式虐待、小児性愛、および子供の犠牲についての真実を明らかにすることによって、子供たちを救うのを助けるための手段を持つこと

そして、GCRがスタートしたことに感謝を表明しています。

さらに、このあと償還/交換の予約を取得するために署名する秘密保持契約が生成されることで、90日間の沈黙をし人道的プロジェクトの準備をすると書かれています。

このことからも、GCR開始により、闇の勢力の終焉が完結したと思われます。

(以下 ジュデイさんのメッセージを紹介します)

Judy注: アップデートや記事を書いたことで金銭を受け取ったことはありません。

補償は、私たちの国際社会で蔓延していた非常に秘密主義の悪魔的儀式虐待、小児性愛、および子供の犠牲についての真実を明らかにすることによって、子供たちを救うのを助けるための手段を持つことにありました。

上記はインターネットからの情報の要約です。自分で調べて、それが有効かどうかを判断するのは読者次第です。

セーフリンクのウェブサイトを見つけたら送信します。さらに、ディナールのいくつかのウェブサイトに掲載します。セーフリンクウェブサイトにリンクすることにより、償還/交換の予約を取得するために署名する秘密保持契約が生成されることを理解しています。

秘密保持契約に署名した後、90日間、交換プロセスについて誰にもメール、投稿、または話すことができなくなります。そのため、人道的プロジェクトを組織化して実行するために、90日間沈黙します。

これはさようならではありません。

近い将来、多くの皆様と一緒に仕事をすることを期待しています。私はあなたを知ることをどれほど楽しんだかをあなたに言うことはできません。あなたは永遠に私の心に残ります。

リセットがついに実現したことをQに感謝します。

私はあなたの人道的努力がうまくいくことを願っています。そして私たちが一緒になってすべての人の生活をより良くする場所であなたに会えることを楽しみにしています。

忍耐は美徳。美徳を持つことは、良い道徳的存在のしるしです。

善良な道徳的存在には、悪を克服し、世界を変える力があります。そして、私たちはします!!! 。。。ジュディ

 

スポンサーリンク

まとめ・・・エリザベス女王死去!11月8日午前12時・GCRが開始した!

ついに、GCRがロンドンで開始したようです。

エリザベス女王は裏の情報では2年前の2019年に亡くなっいる噂もあります。現在の姿はカバーだという。

これは、悪魔崇拝の中心的役割をしてきたイギリス王室が崩壊し、通貨発行権を手中に収め、世界を戦争とテロの世界を演出してきた歴史の終焉です。

2021年11月8日、GCRがロンドンで開始。

このニュースが表のニュースとしてこれから流れていくことでしょう。

ジュディさんについては、90日間のお別れのようですが、90日後に新しいカタチでメッセージを送ってくれるでしょう。

ジュディさん・ありがとうございました。感謝!します。m(_ _)m

 

ご視聴ありがとうございました。

GCRについて詳しく知りたい方は、👇の記事を視聴願います。

*GCR共和国への突入!闇の10日間に何が起きる?最新情報を解説!

 

タイトルとURLをコピーしました