パンデミック

スポンサーリンク
パンデミック

更新・CV-19は人工的に作られた!米最高裁がワクチンは危険と裁定!

1月13日米最高裁はワクチン義務化措置の撤廃を判断した。CV-19が人工的に作られた事が証明されたとの記事も投稿。2016年3月28日、ファウチ博士とダシャク博士は中国の研究所でウイルスを作成し違法なワクチンを接種。米国・最高裁の裁定は?世界の反ワクチン行動を紹介。
パンデミック

日本はすべてのワ○チン義務化を取り下げ心筋炎の警告ラベルを貼る!

1月6日付の米国・レムナントニュースペーパーによると、日本のワ○チン接種後の副反応で心筋炎の発症の可能性を認めたという。そして、ワ○チンの容器に心筋炎への警告ラベルをつけた。ワ○チン推奨の取り下げの概要とは?日本の厚生労働省の今後の動きとは?
パンデミック

米・感染症研究所ファウチ博士の盟友・NIH所長コリンズ博士逮捕!

米国NIHコリンズ博士がついに逮捕された。逮捕は米海軍シールズによって実行。コリンズ博士は、アメリカ国立アレルギー・感染症研究所 (NIAID) 所長のアンソニー・ファウチ博士の盟友。コリンズ博士の逮捕劇のもようと罪状とは?ファウチ博士も逮捕も近いか?
パンデミック

ジェイコブ・ロスチャイルドが語る・真実はもう重要ではない

2021年12月14日 ヘンリー・マコウ博士のサイトで、ジェイコブ・ロスチャイルドが語る記事が投稿されました。そこには、ワクチンプログラムは、遺伝子組み換えと強化による行動制御への扉を開くだけでなく、人間の行動を制御するための心理的武器である。と明言しているのである。
パンデミック

ニュー・ワールド・オーダー人口削減計画とは?致死率30%の恐怖!

ジョージW・ブッシュ元大統領が逮捕され軍事法廷にかかる。ブッシュ元大統領も唱えていた、ニュー・ワールド・オーダー人口削減計画とは?Rockefeller Lockstep2010に記載されたニュー・ワールド・オーダーとは何か?その提唱者は誰か?その目的と計画とは?
パンデミック

Q作戦最新情報!12月世界各国でCEOの辞任が続く!その真相は!

2021年11月から12月に入り、世界の政財界の人物・CEOが相次いで辞任している。12月15日バイデン大統領の辞任が噂される中で、DS・ディープステートの掃除が続いているのか?辞任している人物とは?パンデミックで恩恵を受けている企業が公表された。その企業とは?
パンデミック

ファウチ博士のオミクロン陰謀が暴露か?ワクチン年4回接種を推奨!

11月26日米国立アレルギー感染症研究所長 アンソニーファウチ博士は、成人に年間4回のワクチン接種を推奨している。これから、南アフリカからオミクロ変異株がアメリカを襲うという。年4回のワクチン接種を進めるための陰謀か?その陰謀とは?オミクロン株は脅威なのか?
パンデミック

【速報】11月5日ファイザー社CEO詐欺罪で逮捕!詐欺内容とは?

11月5日ファイザー社のCEOのアルバート・ブーラが5日金曜日にFBIにより詐欺罪で逮捕された。Covid19のワク○ンの有効性が詐欺罪にあたるというのである。ビッグファーマー(大手製薬会社)の犯罪が少しづつ明るみになっている。ファイザー社CEOの詐欺内容とは?
パンデミック

軍事裁判クオモ前知事は殺人罪で死刑・パンデミック初期に大量殺人

10月11日月曜日にGITMOでクオモの軍事裁判が開かれた。8月5日に辞任し15日に逮捕されていた。罪状は、殺人罪である。それも数千にを超える大量殺人が問われている。その、裁判では大量殺人の実態とは?犠牲者は数千人か?生きたまま冷凍車に詰め込まれる犯罪は事実か?
パンデミック

ファウチ博士の資金陰謀は嘘かデマ?9億円収入で海外不動産購入の謎

40年近くアメリカ国立アレルギー感染症研究所の所長を務めてきたファウチ博士。2021年5月にファウチ博士が9億円の資金を得て海外不動産を取得している。との情報がネットで流れています。 1年間に9億円!ファウチ博士の資金陰謀は嘘か?デマか?情報をまとめてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました