2021年から米国は軍事法と軍事作戦!中国の台湾侵攻の目的とは?

イルミナティ

2022年10月27日にマーク・バウマン氏による、地球同盟&愛国者ニュースの記事が投稿されました。

その中で、2021年1月20日より、米国は軍事法の中でホワイトハットによる軍事作戦の映画を見ているという。その内容を簡潔に説明しています。

また、間も無く行われれる、中国による台湾侵攻の目的が説明されています。

2021年1月より米国は軍事法の中でホワイトハットの映画を上演している!

中国による台湾侵攻はDSの解体だった!

以上について最新情報を紹介します。

 

(スタジオで撮影されている映像の流出!)

 

スポンサーリンク

2021年1月より米国は軍事法の中でホワイトハットの映画を上演している!

10月27日にマーク・ボンバー氏の記事で、現在の米国の状態を簡潔に解説しています。

2021年1月20日にバイデン大統領が就任しない場合は、イルミナティ・DSは核兵器を使うと脅していたようです。

トランプ大統領が、退いた理由は、その危険を回避する意味もあったと言います。

米国を分断しない、内戦状態しない選択をホワイトハットがしてきたのです。

その概要を紹介します。

 

(以下 2022年10月27日の地球同盟&愛国者ニュース より抜粋)

2022年10月27日の地球同盟&愛国者ニュース

マーク·バウマン著

ジャーレッド・ハンド(Jared Rand)2022年10月26日電話会議抜粋:

地球上の地上では、重大な出来事の起こり得る順序や「大転換」の真実が明らかになる(まもなくだと思う)。

①2020年最高裁判所告示は詐欺行為であり、無効である

(秘密裏に、最高裁判所はすでに判決を下しており、偽バイデン政権と無効な議会には権力がなく、彼らは倒されました。)あなたは映画を見ている。

②NESARA(米国のみ)は公表されているため、すでに議会で可決され、数十年前に大統領によって署名された「土地の法則」として扱われます。

アメリカが世界をリードし、GESARA(国際的)が発動され、世界中の全ての国を横断する。 全ての借金は返済される。

これは世界中の人々の振動を高めるだろう。

私たち国民は、イルミナティによって何世代にもわたって盗まれた全てのお金の「返還」を受けることになります。

③金本位制度(Gold Standard)はアメリカで公表されています。 ロシアや中国のように、多くの国がすでに金を支援する通貨を発表しています。

フィアット·ペトロ・ドルから逃れるため、120カ国以上がBRIC諸国に加盟しています。

④トランプ大統領が4年任期を終え、2024年に「衛星「スターリンク」システムに設置された「量子投票システム」で腐敗のない選挙を行う。

私たちは政府を90%削減する。

3億6000万人の政府のために働く4500万人は全くの無駄です。

Q(量子)電話機とQ(量子)コンピューターを使用します。

彼は大統領職を失うことはありませんでした。

バイデンが2021年1月20日に就任しなかった場合、核のダーティボムを発射すると脅かしたのはディープステート・マシンまたは影の政府だけでした。

⑤アメリカには真の政府はなく軍事法と軍事作戦だけが背景にある。

ほとんどの人が世界の死亡率をできるだけ低く維持し、「何が起こっているのか分からない眠っている大衆を目覚めさせる」ために考案された「白い帽子」である「映画」を見ている。

トランプ大統領は軍を指揮し、キャバルまたはイルミナティの世界的なテイクダウンを「ホワイトハット」と「同盟」で支援しています。

⑥R/V、GCRは、通貨のバランスを取るためにNESARA/GESARAの後に起こり、イルミナティが世界の多くの国の通貨を何世紀にもわたって利益のために何十年にもわたって切り下げてきたという「国際金融の場」がある。

人道主義者は、「この惑星を永遠に変える」ために、世界中で活動を開始する。

注1:これらのアクションの正確なタイミングがわかっていないだけです。 しかし、私たちは真実が軍によって、そしてNESARA/GESARA法の下で一般に公開されるべきであることを知っています。

注2:偽の主流メディア(MSM)と、私たちが見た「B」映画のように転がっている多くのソースがある「現況の偽の映画Current Fake Movie」に吸い込まれないようにしてください。 核戦争は起こらないというように、あるいはウクライナのようなイルミナティ要塞を取り壊す以外の大規模な戦争もある。

もうすぐ終わります。

また、習主席は台湾を占領または侵略した。

台湾はもう一つの腐敗した制度であり、不正腐敗行為の拠点である。

偽の映画のように、例えば、8万7000人のIRS要員が人々の家に行くために銃で訓練を受けているとか、ディーゼル燃料が24日ほどで使い果たされるとか、それは本当ではない!!!

善良な人民 、ホワイトハット、善良な軍人、同盟は完全に管理されており、結果は保証されています。

「私たち国民は、多くのグループと人々の助けを借りて、この「地球上で最も(秘密の)戦争」に勝利しました。

彼らが本当に勝ち取ったことに対して、大きな感謝を与えます。 私たちの知らない戦争で多くの人が亡くなりました。祈って感謝してください!!!

注3:多くの政府が辞任しまたは辞任を求めています。

これは、ロシアと日本で起きていることです。

間もなく中国では、中国共産党の退陣が要求されるだろう。 多くの老指導者が逮捕された。

⑦また、「私たち国民」は、政治家を選ばず、教会に従い、何が間違っているのか、何が間違っているのかを非難する「地球上のすべての状況」に対する責任を負わなければならない。

私たちは責任を取るためにより高い振動を受けます。

そして、NO:政治家、聖職者、大臣、そして大きな組織が私たちに生きる方法や行動を教えてくれません。

私たちは「内へ」とイエスの言う通りにし、「あなたの内、あなたの周りの全てのものに神が宿る」ようにします。

「外部機関」は必要ありません。

私たちは、地球と宇宙における神の法と法律に従う責任を負う。

あなたと神(またはプライム・ソース・クリエイター)の間には、光と神を知ることは何もありません。

(引用先:2022年10月27日の地球同盟&愛国者ニュース

*解説:私たちが理解しなければならないことは、何世紀のもわたり、DS政府により世界中の国が支配されてきたということです。

そのために、社会的な仕組みも、中央銀行から全てがイルミナティ・DS(ディープステート)のよる仕組みになっているということです。

それを覆すには、DSに乗っ取られた社会制度を奪還しようとする、各国の首脳陣の選別と従わない権力者の逮捕をしてきたからこそ成り立つということです。

新しい社会システムは、これから数年かけて創造していくことになります。

政治家は現在の10%以下になると言います。

スターリンク選挙システムも2024年からになるようです。

嬉しいのは、これまでの不当な金利を支払った住宅ローンなどは返還されると言います。

米国もバイデン大統領は、スタジオから撮影したり、CG映像を流してきていました。

それも、間も無く終わると明言しています。

 

*2017年からホワイトハットが世界中のDS勢力を屈服させてきた作戦はこちらを視聴願います。

【保存版】トランプ大統領とQによる素晴らしい大覚醒パート1、2、3はこちらです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

中国による台湾侵攻はDSの解体だった!

次にQ作戦の1つ、中国による台湾への侵攻の目的が記述されています。

台湾には、DS勢力による人身売買施設、バイオ兵器工場だけでなく、半導体工場というお大きなDS側の企業が存在しています。

その、DS企業の解体が目的であると言います。

ロシアの軍事作戦と併せて掲載されています。

ロシア・プーチン大統領と中国・習近平主席のホワイトハットの作戦として参照してください。

 

(以下 2022年10月27日の地球同盟&愛国者ニュース より抜粋)

ジーン・デコード状況更新の続:2022年10月19日:

 現在、120カ国以上がブリックス条約に加盟し、カバルが支配するヨーロッパ、ウクライナ、台湾、アメリカを奪取しています。

これらの国の資産またはゴールドバック通貨に移行するためです。

これにより、「資産支援の偽のペトロドル準備通貨ではなく、高インフレで潰されている」西部カバルの支配が追い詰められる。

キャバルが支配する世界を終わらせる!!

彼らはチップ製造、天然ガス規制、ガソリン価格規制を背景に経済的に秘密裏に行っている。

サウジアラビアがBRICsに加盟するのは間もないだろう。(サウジはBRICS加盟した)

(筆者挿入 11月サウジ・ビル・サンマン王子がインド訪問)

皇太子、インド首相の招きで来月インドを訪問の予定
—-
サウジ外交が活発です。BRICs加盟の件でしょうか。 https://t.co/LyMtbJuV7U

— lattizo-reale 🇷🇺 (@alleballedonaiG) October 23, 2022

中国とロシアが行っている行動。

例えばアフガニスタンとの取引を背景にしている。

ロシアと中国は国の再建を支援するだろう。

数年前(今ではない)NATOとキャバルがアメリカ軍を支配していたため、これらの国々は麻薬取引しかない状態で土のように貧しく、ロシアと中国と取引をしている。

「最近の歴史における貧困国の全体的な虐待」を持たない「経済的に強い」国。

彼らは本当に未来に目を向けている。 彼らは私たちが知っているように世界を変えることにつながるだろうし、西側諸国のカバル旧政府は、彼らが何であるかについて暴露されるだろう。

ただの犯罪者だ!! アライアンス戦略を簡単に確認できます。

ウクライナとそこにおける人道に対する罪、人身売買、マネーロンダリング、インターネット犯罪、地下のDUMBやトンネル、人道に対する罪など、全てを支配せよ。

ロシアは市民の圧力の下、多くの国がEUとNATOを離れるように圧力をかけるヨーロッパへの天然ガスを支配しています。

トルコ、ポーランド、そして最後にドイツのように、事業を運営するためのLNG(自然ガス)がないため、経済は崩壊し、ヨーロッパ中でさえ「人々」はイルミナティで統制された政府に対抗します。

習近平Xi(良い人、同盟)は、アジアのイルミナティ犯罪のために台湾をこのセンターから追放する。

ウクライナ、バイオラボ、人身売買、マネーロンダリングと同じです。

これにより、「ICまたはチップ」製造業界の世界的リーダーが、BRIC諸国のゴールド·バッキング·または貴金属の手に渡ることになる。

このようなチップ製造の規制によって、より多くの国がBRIC諸国に加盟することになります。

なぜなら、カバル諸国ではなく、世界の経済を支配するからです。

これは、この戦争中の「ゼレンスキー率いるウクライナ深層軍」における「ウクライナ・ジャーナリストからの地上情報」で、ロシア軍やロシア語を「話す」と家族全員が殺されたものである。

多数決によって併合された多くのウクライナ東部の州が、なぜウクライナから亡命するために非常に簡単に投票するのか、お分かりになるでしょう。

これら4つの州には、国民と地域を守るために約27万9000人のロシア軍が駐留している。

ロシアは、このデープステートのウクライナ政府を勝ち取り、倒すつもりです。

そして長くはかからないでしょう。

 

(引用先:2022年10月27日の地球同盟&愛国者ニュース

*解説:これまで、戒厳令へのトリガーとして、偽旗の核戦争危機・中国の台湾侵攻が伝えられていましたが、台湾侵攻の目的までは明言されていませんでした。

10月27日にこのような情報が投稿されたということは、台湾の人身売買、生物兵器施設・半導体工場などの制圧の準備が整ったということでしょう。

つまり、数日の間に台湾侵攻が表面的にニュースになると思われます。

そして、ウクライナの紛争も、ロシアへの併合を決めた4つの州に28万人のロシア兵が駐留しており、ウクライナ政府を勝ち取るのに長くはかからないとのことです。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・2021年から米国は軍事法と軍事作戦!中国の台湾侵攻の目的とは?

いかがでしたか?

米国の現在の軍事法の下で行われている、ホワイトハッとによる作戦が分かりやすく解説されています。

そして、中国の台湾侵攻も台湾国内にある、DS側の施設である人身売買・生物兵器施設・半導体工場の解体であると言います。

ウクライナの紛争も併せて、間も無く終わりが近づいている兆候ではないでしょうか?

米国は11月8日の中間選挙は行われれない。というインテル情報が多く出ています。

チャーリー・ウォード氏は11月19日のまでに、世界の68ヵ国が戒厳令に突入すると言われます。

これから、驚きのニュースが飛び交いますが、覚醒された読者の皆様が周りの人たちに教えていく出番ではないでしょうか?

慌てずに、3週間分の食料・現金の準備をしておきましょう。

トランプ大統領の逮捕が起きると言われています。

トランプ大統領は11月3日アイオワ、5日ペンシルベニア、6日マイアミ、7日オハイオとラリーの開催を計画しています。

注目の1週間になります。

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

*QFSに関連する記事はこちらを視聴願います。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました