フラットアース説!世界地図の真実とは?DS最大の隠蔽工作の目的は?

アセンション

フラットアース(地球平面説)が最近、話題となっています。

一説によると、中世までは天動説が唱えられていましたが、500年前にコペルニクス、ガリレオという学者により地動説が唱えられて以降、地動説が通説となってきた。

しかし、望遠レンズの発達により、水平線の彼方にいる大型タンカーが水平線に沈んでいくことがない。

また、富士山が600km離れた和歌山県でも見える。など、地球が丸ければ見えないはずの遠いものが見えることから、地球は丸くなく平面ではないか?という声が上がり始めている。

フラットな地球であると仮定した場合、500年前に、意図的に地球を丸いということにすると都合のいいことがあったと推定される。

宇宙開発などに費やす各国の予算は途方もない金額である。

果たしてどうなのでしょうか?

今回、ある記事により、フラットアースについての記事が投稿されていましたので紹介します。

 

(引用元は 地球平面説の再演より)

 

firmament.jpg

 

(オーストラリアとチリはめちゃくちゃ遠くなります)

https://tacchan.hatenablog.com/entry/2020/04/13/223710

 

スポンサーリンク

地球平面説の再演・・・序文

地球表面説の再演という記事では、神とサタンについての記述から始まる。

神は宇宙の万物の創造主にたいして、サタンは欺くことしかできないという。

(地球平面説の再演より抜粋)

「サタンの最大の欺瞞(ぎまん=欺くこと)は、彼が存在しないと私たちに信じさせることでした。

しかし、神の最大の真実は、彼がすべてを創造したということです。

サタンは欺くことができるだけで、創造することはできません。

私たちは空を見上げるだけです(できればNikon P-900)神が存在するすべてのものを創造したことを確認します。

太陽は地球の周りを回転します。地球は動きません。

太陽、月、星はすべて大空に取り付けられた光です。」

(免責事項-私は地球平面説を使用することはできませんが、投稿します
これは私の友人でありファンであるエドワード・メネスへの敬意と愛情からです。
サタンは破壊することしかできないが、神は創造する

 

エドワード・メネス
(henrymakow.com)
*解説:宗教的な話ですが、聖書でも神とサタンは登場しています。善と悪という関係です。
天動説=地球平面説を神とすれば、サタンは地動説=地球球体説となるでしょう。
記述では、太陽、月、星はすべて大空に取り付けられた光です。と書かれています。
次に記事の内容を紹介していきます。
(22km離れた観覧車の地面が沈んでいない?)

 

スポンサーリンク

地球が丸く自転していることを感じますか?

記事は地球が丸く、そして自転していることを感じられない疑問から始まり、地動説=地球球体説は、悪魔崇拝者による捏造という論点で書かれています。

(地球平面説の再演より抜粋)

時速1000マイルのように回転していると感じたことはありますか?
水が凹面に付着しているのを見たことがありますか?
Nikon P-900のようなズームカメラで星を見たことがありますか?
ここ地球での私たちの生活に関しては多くの質問がありますが、私たちがどこに住んでいるかを正確に尋ねることほど基本的なことはありません。
それは惑星ですか?それとも、聖書に書かれているように、私たちは大空の下に住んでいますか?
答えを見つけるのは難しいことではありません。
必要なのはカメラのズームレンズ(できればP-900の83倍ズーム)だけです。
多くの場合、最初の質問は次のとおりです。なぜこれについて嘘をつくのでしょうか。
これは、発明された「covid」ウイルスのワクチンを服用することについて私たちが嘘をつかれたのと同じ理由です。

image
フラットアース陰陽(フラットアース陰陽マップ)

悪魔的なユダヤ人は、自分自身で真実を見るよりも、彼らがあなたに言うことを何でも信じる方が良いと判断しました。
彼らによれば、ビッグバンが(何もないところから)存在するすべてのものを偶然に作り出したと信じ、魚が陸を歩いてサルに変わってから「進化する」ことから生まれた自然の狂人であると信じる方が良いとのことです。
「人間に。あなたは巨大な宇宙のほこりの斑点に過ぎず、偶然に進化し、世界には目的がなく、お金と自尊心を蓄積することしかありません。
しかし、それは私たちの生活から神を排除しませんか?
それは明らかに悪魔的なユダヤ人の目的です。
お好みのブラウザに「宇宙からの地球の写真」と入力すると、実際の写真ではなく、CGI画像が表示されます。
ほとんどの人は、自分たちが惑星に住んでいると信じています。
なぜなら、彼らは映画で一生、教室で地球儀のような球のような惑星の画像を見せられてきたからです。
それはあなたのせいではありません-私たちは皆、就学前から「惑星」地球について教え込まれてきました。
「私は子供の頃、子供として話し、子供として理解し、子供として考えました。しかし、私が男性になると、子供っぽいものを片付けました。」 (コリント第一13:11)。
image
 ヴェルナーフォンブラウン(米ソの宇宙開発競争の代名詞的な人物)は、彼の墓石に詩篇19:1を刻印しています。
「天は神の栄光を宣言し、大空は彼の手仕事を示しています。」
NASAのロケット科学者が墓石の大空をほのめかしているのはなぜですか?
おそらく、彼の1966-67年の南極への遠足は、彼がそれを直接見ることを可能にしました。
私たちが言われているように赤道で時速1000マイル、または言われているように極で時速0マイルを動かしていないことを理解するのは難しいことではありませんが、聖書が30以上に言及しているように、地球は静止していて動きません。
*解説:悪魔崇拝者のユダヤ人により、宇宙はビッグバンにより偶発的に起き、人は進化してきた生命体であり目的は存在しない。
これは、悪魔崇拝者=イルミナティによる、一部の上級国民が奴隷のように、人間を支配しようとする発想から生まれたものだと説いています。
今、イルミナティの存在や支配の歴史が明るみになり、いよいよ、地動説がターゲットになってくることへの気づきのメッセージではないでしょうか?

(イルミナティの本音を表現したツイートです)

 

スポンサーリンク

地球平面説を裏付ける根拠と地球平面説の功労者とは?

次に記事は地球平面説を裏付ける根拠を7つ掲げています。

そして、地球平面説を説いた人物を紹介しています。

(地球平面説の再演より抜粋)

1)私たちは地球が自転しているのを感じません。

2)水は常にそのレベルを見つけます。
3)太陽には薄明光線があります。

4)「地球の曲がり」や太陽が沈んだために見えなくなったボートをP-900カメラでズームインして元に戻すことができます。

image

 UN-旗「国連の旗はAEマップです」
5)すべてのフライトは、ナビゲーションにAE(または「正距方位図法」)マップを使用します。これは、「地球平面説」または国連旗とも呼ばれます。
6)月面着陸は偽物でした!
7)地平線は、高度が上がるにつれて常に目の高さまで上昇し、ボールに乗っている場合に予想されるように脱落することはありません。

image

( “ローカルの太陽はホットスポットを示し、地平線はあなたが行くのと同じくらい高い目の高さまで上昇します”)

私はエリック・デュベイの功績を称えたいと思います。

(筆者注釈:エリック・デュベイ氏の記事を紹介します。39Pに及ぶ記事ですが素晴らしく簡潔に解説された内容です。)

『地上は回転する球体ではない200の証拠(エリック・デュベイ著)』 日本語版

⇒ 『地上は回転する球体ではない200の証拠(エリック・デュベイ著)』の日本語版のまだリンク切れしていないURLがこちらです。

彼の本と何百ものビデオは、それが何であるか、つまり悪魔的なユダヤ人の詐欺について、この地球進化の教えを暴露しました。

また、エドワード・ヘンドリーは、2016年3月にこのウェブサイトで紹介された彼の著書「地球上で最も偉大な嘘」でこれと同じ詐欺を暴露しました。

(筆者注釈:エドワード・ヘンリーについて詳しく知りたい方は↓の記事を参照してください。 テクセ・マーズ氏の投稿

結局、世界のすべての文化が平らな地球を信じていた500年前に、悪魔のユダヤ人の洗脳を消し去り、彼または彼女の世界観を世界の確立された科学に再構成しようとするのは、読者または研究者次第です。

それはコペルニクスとガリレオとニュートン、私たちが偶像化するように教えられたすべてのフリーメーソンであり、悪魔のユダヤ人が私たち全員に復讐するために科学の伝承に書かれています。

サタンの最大の欺瞞は、彼が存在しないと私たちに信じさせることでした。

しかし、神の最大の真理は、神がすべてを創造されたということです。

サタンは欺くことができるだけです-彼は創造することができません。

空を見上げるだけで(できればNikon P-900で)、神が存在するすべてのものを創造したことを確認できます。

太陽は地球の周りを回っています。地球は動かない。

そして太陽、月、星はすべて大空に取り付けられた光です。

引用元*-https://henrymakow.com/2022/03/reprising-the-flat-earth-argum.html?_ga=2.91469402.1931947089.1646446264-1775894869.1638159939

*解説:500年前に悪魔崇拝者により、捏造された地動説=地球球体説を洗脳されたのが歴史の事実と説いています。

確かに、地球平面説を裏付ける根拠が示されています。

私は望遠レンズでみた遠くの景色が沈み込んでいないことが一番平面説を信じれると考えています。

1億5千万キロも離れているはずの太陽の後ろに雲を見たこともあります。

曇りの日は読者の皆様も注意深く観察してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

まとめ・・・フラットアース説!世界地図の真実とは?DS最大の隠蔽工作の目的は?

フラットアース説についていかがでしたでしょうか?

悪魔崇拝者により、地球球体説や惑星や月の存在などが捏造されてきた。

これが、事実かもしれないということです。

これまで、JFK大統領の暗殺後にアポロ計画で月面に人類が着陸した。ということが嘘だった。

イルミナティ(ディープステート)は、地球球体説にすることにより、宇宙開発でどれだけの予算をつぎ込んだのでしょうか?

そして、実際に宇宙開発の大半が詐欺行為だとするなら、人類の税金は何に使われたのでしょうか?

これが、最大の陰謀とすることになってくるようです。

真実が間もなく明らかになると聞いています。デクラス(機密解除)により、本当のことが明かされてから慌てないように調べられることは調べておくことをお勧めします。

フラットアースについてのユーチューブなどは、削除の対象になっています。

Twitterなどの検索で調べていくのが良いかもしれません。

 

最後までご視聴ありがとうございました。m(__)m

(地球の姿を現すモデル・フラットアース)

タイトルとURLをコピーしました