【速報】グローバル通貨リセット3月5日に開始!QFSへの移行は3月7日!

ネサラゲサラ

3月7日のジュディノートにて、GCR(グローバル通貨リセット)とQFS(量子金融システム)への移行がされたという記事が掲載されました。

JFKジュニア氏のテレグラムなどでカウントダウンが始まったとの情報が出ていました。

QFSへの移行が3月7日に実行されました。

おめでとうございます。

 

早速、ジュディノートの内容を紹介します。

 

(ジュディノート3月7日版 序文)

3月6日:祝う準備をしなさい!これは、RVGCRとNESARA / GESARAの公式スタートであり、何よりも、陰謀団の崩壊です。

 

スポンサーリンク

GCR・QFS開始に関する情報とは?GCR3月5日/QFS以降は3月7日に移行!

ジュデイノート3月7日版より、関連する情報を抜粋して報告します。

(ジュディノート3月7日版 抜粋)

金融商品の世界的な償還(グローバル通貨リセット)は、正式 土曜日に始まりました。3月5日。

クォンタムのすべてのものへの移行は月曜日に始まりました。3月7日。

現在、世界中の銀行は、古いCabalSWIFTシステムではなくQFSシステムを使用していました。

QFSはすべての金銭の動きを追跡したため、カバルの児童性的人身売買、臓器摘出、麻薬および銃の実行活動の犯罪的マネーロンダリングの希望はもはやありませんでした。

月曜日現在。3月7日、金/資産担保基準は、現在互いに1:1で取引されている209か国の通貨に対して有効でした。

*解説:概要の告知は以上です。

いよいよ、QCR/QFSへの移行がされたようです。

もう少し詳しい内容が次に掲載されています。

 

スポンサーリンク

QFS|3月7日からの移行で何が変化するのか?

引き続きジュディノートの内容を紹介していきます。

(ジュディノート3月7日版 抜粋)

クォンタムのすべてのものへの移行は月曜日に始まりました。3月7日。

初日。3月6日、S。AmericanPatriot-for-Freedomからのメッセージが、多くの権威の立場にあるさまざまな情報源によって確認されました。

その要点は月曜日からのことでした。

3月7日、世界中のすべての銀行がQuantum Financial System(QFS)を独占的に使用することになります。

これ以上SWIFTは許可されません。

限目。マイクを落とし、ステージ左を出発します。これ以上の議論は許可されません。

SWIFTを介して送金しようとする銀行は、銀行/金融業界に入る能力を失います。

(ホワイトハット)当局はだまされていませんでした。

 

それはすべて、「マネーロンダリング」(マネーロンダリング=資金洗浄)と腐敗した悪行のために棺桶に最後の釘を打つことです。

人口全体、そして違法行為に関与している悪意のある人物が、QFSが50手(およびそれ以上)のお金の動きを追跡していることを知ると、彼らは汗をかきます。

絶望が始まり、(潜在的に)絶望的な行動につながります。

したがって、EMF攻撃/停電/停電に関するすべての運命と暗闇の警告ビデオと議論は、邪悪なカバルが報復で楽しませるかもしれないものは何でも、それは可能ですが、ありそうにありません。

QuantumEverythingは Sunから始まりました。

3月6日と月曜日。3月7日私たちは証拠を見ることができるでしょう。

どこのペイマスターも彼らのダウンラインに連絡していたお金が解放されたという報告があります。

唯一の待機は、CMKXの何万人もの善良な人々によって保持されている承認され検証されたゴールデンアカウントと、紙の栄光の日々に参加するために作成された多くのプラットフォームによると、クォンタムがすべてを手放すのを待っていました。

-法定紙幣1990年代に急増したポンジースキームの売買。

これらは、プライベートグループに参加し、SKR、国債、およびその後同様のプラットフォームで取引された通貨を受け取った人々でした。

これらのアカウントの数は数万にのぼり、Quantumはすべての人に連絡を取り、受取人、資金源、および手数料、手数料、何らかの形でこれの獲得に参加したすべての人々の両方に資格を与えました。

お金。これはなんと素晴らしい偉業でした!

この大規模な流域イベントは、世界の隅々、特にこの腐敗に貢献した邪悪なカバルカルテルによって最も被害を受けた人々に影響を与えます。

これが進行中であったという証拠は、土曜日にイラクの中央銀行によってなされた発表によって見つけることができました。

3月5日、イラクは今後3日以内に「新しい通貨価値」を持つと述べた。

CBIは今日と明日は閉鎖されているので、火曜日。3月8日です!

 

NESARA / GESARAが進行中であったという証拠があらゆる方向から巨大に展示されます。

ミシシッピ州とケンタッキー州はどちらも州所得税なしを発表しました。

ノースカロライナ州は、州の条約を開催し、連邦連合から分離する法案を可決しました。

これは、2021年後半にテキサス州アビリーンで開催された同じ議会に続き、WEF /からの専制政治の終焉をようやく見る時が来たようです。 WHO /国連とその邪悪な病気。

クォンタムがアクティブになり、戻ることはできません。

すべての銀行業務は、Quantum Systemと認定されていない銀行で100%実行する必要があります。

つまり、Quantum Systemですでに100%運用されているWells Fargoなどの他の銀行のように、すべての転送にデジタル認定が添付されていない場合です。

彼らは操作するためのライセンスを失います。

これは世界のすべての国に当てはまりました。詐欺師はもうごまかすことができなくなります。

このクォンタムシステムは2月22日から同時に稼働しているため、すべてがすでにタグ付けされ、記録されています。

*解説:記事は、QFSへの完全移行が3月7日に始まり、その証拠が今後報道されてくると書かれています。NESARA/GESARAが進行していたことが証明されていくと。

そして、所得税を廃止する発表をミシシッピー州・ケンタッキー州がした。

この流れは、世界209カ国で実行されていくという内容である。

ついに、アメリカで大きな流れが起き始めました。

これからの、情報を楽しみに待ちましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・グローバル通貨リセット3月5日に開始!QFSへの移行は3月7日!

QFS移行への速報を伝えました。

今後、GCR/QFS移行への証拠となるニュースが流れてくると思われます。

この変化を期待し待ちわびていた読者の方々は、これから起きる変化を教えていくことになるでしょう。

読者の皆様が、今できることは、QCQ/QFS移行は何のために行われれるのか?

これまでの、イルミナティ・カバルといった支配者層が通貨を通して、悪いことができないようにするためである。ということを明言できるように。

NESARA/GESARAはどのようなことを決めているのか?などを知り、これから、平和の社会を構築していく役割があります。

時間をかけて、確かめながら、進んでいけばよいと思います。

今後も新たな情報が出次第、記事にしていきます。

ご視聴ありがとうございました。

QFSへの移行おめでとうございます。!(^^)!

 

関連記事として、QFSについては↓の記事をご視聴願います。

記事の中の日付は過去のものですが、起こる内容には相違ありません。

 

 

 

 

これからの社会の基本はGESAR法になります。

NESARA/GESARAについての基本事項は↓の記事が参考になります。

 

タイトルとURLをコピーしました