マクドナルドが世界中で閉店か?その理由はアドレノクロム犯罪だった!

アドレノクロム

12月23日のジュディノートにて、マクドナルドが世界中で閉店している。との記事が投稿されていました。

閉店の表向きの理由は、Covid19によるとしながら本当の理由とは?

かつて日本でも2018年ころにマックポテトへの異物混入事件がありました。

マクドナルド閉店の裏にはアドレノクロムを抽出した子供の人肉を処理していたという噂である。その真実とは?

最新情報を紹介します。

 

 

(ジュディ・ノート12月23日版より)

ハザールが所有するマクドナルドは、FBIが過去40年間にわたって製品に人間の肉を使用していたことを発見した後、世界中のすべての店舗を閉鎖していました

 

(マクドナルド閉店 日本でも始まっている)

 

 

スポンサーリンク

マクドナルド閉店の理由とは?過去40年わたって人肉を使用・・・FBIが発見!

マクドナルドが世界中で閉店している記事について紹介します。

(ジュディ・ノート12月23日版より 抜粋)

 

マクドナルドの閉店(少なくとも)今年は200か所:https://www.tasteofhome.com/article/mcdonalds-closing-locations/
 
マクドナルドは世界中で、FBIが人間の肉を提供していたことを発見した後、閉鎖命令を受けました。
閉鎖には、セメックス、ハインツ、テラマーズのレッドルビーリング、レッドシューズ、キーストーン食品も含まれており、遺体処理に使用されている。
Covid以降、マクドナルドレストランがすべて閉鎖されていることを確認してください。 南オーストラリア州ビクトリア州クタバリ州ニューヨーク市を出発点として使用してください。
ロナードを手に入れた世界中の加工肉工場をすべて見つけてください。ミートパイ、ソーセージロール、ペースト、その他の加工肉です。 グレッグスから始めましょう。
 
FBIは、マクドナルドの肉供給業者で多くの人々の遺体を発見しました:https://youtu.be/gA75YDVXJqs、https://www.mcdonalds.com/us/en-us/about-our-food/meet-our-suppliers/keystone -foods.html
 
ハザール人(Khazarians)はマクドナルドの背後にあるものです。
彼らは世界中のマクドナルドを閉鎖する言い訳としてCV-19を使用しています:クタビーチ:https://coconuts.co/bali/food-drink/mcdonalds-kuta-beach-closing-for-good-this-week/
50のマクドナルドレストラン閉店:https://www.nrn.com/quick-service/coronavirus-pandemic-prompts-mcdonalds-temporarily-close-50-restaurants
オーストラリアは76の会場を閉店します:https://www.msn.com/en-au/ news / australia / urgent-health-alert-in-perth-as-76-venues-are-exposed-to-coronavirus / ar-BB1gixMR UK 33サイト:https://www.dailymail.co.uk/news/article -9790953 / Covid-NSW-Urgent-alert-THIRTY-THREE-new-Sydney-exposure-sites.html
インドネシア:https://www.straitstimes.com/asia/se-asia/mcdonalds-bts-meal-frenzy- sparks-closures-in-indonesia-over-covid-19-
マクドナルドがウォルマートストアの数百の場所を閉鎖することを恐れる:https://www.google.com.au/amp/s/www.cnbc.com/amp/2021 / 04/09 / mcdonalds-will-close-hundreds-of-locations-in-walmart-stores.html Times Square’s Glitzy、Four-Story McDonald’s Is Shuting Down After 17 Years https://www.google.com.au/ amp / s /ny.eater.com/platform/amp/2020/6/24/21301610 / times-square-nyc-mcdonalds-shutting-down
ビクトリア州全体の12のマクドナルド:https://www.google.com.au/amp/ s / amp.9news.com.au / article / 74c8684e-de09-4f55-8339-5b4a5db5c1f0
マクドナルドは、米国、韓国、台湾でサイバー攻撃を受けています:https://www.msn.com/en-us/news/technology/ mcdonalds-suffers-cyberattack-in-us-south-korea-and-taiwan /
以下省略
*解説:なんと記事では、マクドナルドが40年間もの間、人肉を使用してきたことをFBIが発見したと記述しています。
ついに、噂されていたことが表にも出てくるのでしょうか?
そして、マクドナルドの背後には、ハザール人が関与しているとのことです。
かつて、ジュディ・ノートでもマクドナルドの肉に子供の肉が使用されている記事が出ていました。
次に、その記事を紹介しておきます。

・マクドナルドのハンバーガーから人肉が発見される。コロナウイルスが深刻化しているため、英国とアイルランドのマクドナルドがすべて閉店。

スポンサーリンク

マクドナルドの人身売買の疑いの情報流れる!

ジュディ・ノート10月26日版では、過去に疑惑のあったマクドナルド社が人身売買に関与していたことが紹介されています。

アドレノクロムを採取した後の子供たちの亡骸を加工肉として利用した疑いである。

Twitterの過去の投稿でも報告されている。

 

 

 (以下 ジュディ・ノート10月26日版 より抜粋)

ハンバーガーにヒトとラットのDNAが含まれている可能性がある:ハンバーガーでヒトとラットのDNAが発見されたと科学者は言う–CBSボルチモア(cbslocal.com)
ジュディ・ノート: この研究では79のブランドの名前は明らかにされていませんが、マクドナルドは長年ハンバーガーに人間の肉が入っていると非難されてきました。
悪魔の儀式虐待の生存者によると、マクドナルドはイルミナティ階層の大物です。
全国の子供たちの犠牲を考えると、人間の肉がどこから来たのかは明らかだ。 私の質問は保健省がどこにあるのかということですなぜ彼らは何もしていないのでしょう?

 

米国で258個のハンバーガーを調査した結果、予想外の追加材料と不足材料が発見された。
クリア研究所が最近発表した「ハンバーガー報告書」によると、科学者たちは彼らが実験したハンバーガーの一部から人間のDNA、ネズミのDNA、その他の不一致が発見されたという。
ClearLabsは、カリフォルニア州北部の小売店とファストフードチェーン店の79のブランドと22の小売店から258のサンプルをテストしました。
サンプルは西海岸のナショナルブランドとブランドの両方を代表するものでした。
258個のサンプルのうち、人間のDNAはベジタリアンバーガー1個から、ラットのDNAはファーストフードバーガー、ベジタリアンバーガー、挽肉サンプルから発見されたとクリアラボは述べています。
不快ではあるが、人間のDNAやネズミのDNAが消費者の健康に有害である可能性は低いことに注意することが重要である。
同社は「多くの消費者が知らないのは、ある程度の量のヒトとネズミのDNAが許容可能な規制範囲内に入る可能性があるということだ」と説明した。
*解説:この時期になって、再びマクドナルドの人身売買関与の投稿が出たことは、それなりの意味があるのでしょう。
マクドナルドファンにとっては、信じたくないニュースですが、これから真実がEBSでも報じられるのはないでしょうか?
その前に、ジュディノートでも投稿している気がします。
(閲覧注意)

スポンサーリンク

マクドナルドは法廷闘争でも敗訴していた!

また、新たにマクドナルドは加工時にアンモニア水を使用していることで、イギリスのシェフ、オリバー氏との法廷闘争で敗訴していることも紹介されていました。

ジェイミー・オリヴァー(Jamie Oliver、本名:James Trevor Oliver, MBE、1975年5月27日 – )は、イギリスのシェフ。イギリスでは「裸のシェフ(Naked Chef)」として知られている。

ジェイミー・オリヴァー(ニューヨークのユニオンスクエアにて) ウィキペディアより

 

(ジュディ・ノート12月23日版より 抜粋)

マクドナルドは、シェフのジェイミー・オリバーとの法廷闘争に敗れました。
ジェイミー・オリバーは、彼らが販売する食品は毒性が高いため、摂取するのに適していないことを証明しました。シェフのジェイミーオリバーは、世界最大のジャンクフードチェーンとの戦いに勝ちました。
ハンバーガーの作り方を証明するオリバー。
オリバーによれば、肉の脂肪部分はアンモニア性水素で「洗浄」され、次に肉の「ケーキ」の包装に使用されてハンバーガーを満たします。
このプロセスの前に、プレゼンターによると、すでにこの肉は人間の消費に適していませんでした。
食品業界との戦いを繰り広げてきた過激な活動家シェフのオリバーは、次のように述べています。
ドッグフードとして販売され、このプロセスの後に人間に提供される肉について話しています。
肉の品質に加えて、アンモニウム酸は健康に有害です。オリバーはこれを言います:「ピンクのがらくたのプロセス」。
炭酸水素アンモニウムに浸した肉を子供の口に入れるのは、どのような正気の人間でしょうか。
彼の別のイニシアチブで、オリバーはチキンナゲットがどのように作られるかを示しました。
「最良の部分」を選択した後、残りの部分:脂肪、皮膚、軟骨、視覚、骨、頭、脚は、メルコチャスプリットスムージーカニカにさらされます-それはエンジニアが食品に使用する傲慢さ、そしてブラッドピンクペーストはデオドラント、漂白、再リフレッシュ、再塗装、小麦粉と揚げメルコチャに浸され、通常は部分的に水素化された油、つまり毒素に残されます。
食品業界では、抗菌剤として水素アンモニウムを使用しているため、マクドナルドはハンバーガーに肉を使用することができましたが、これは人間の消費には適していません。
しかし、さらに厄介なのは、水素アンモニウムをベースにしたこれらの物質が、世界中の保健当局の祝福を受けて、食品業界で「製造プロセスの合法的な成分」と見なされている状況です。
そのため、消費者は自分たちが食品にどのような物質を入れているのかを知ることができなくなります。
ジェイミー・オリバーがマクドナルドに対する訴訟に勝ちました:https://godskingdom.org/blog/2021/12/jamie-oliver-wins-lawsuit-against-mcdonalds
ファーストフード店とマクドナルドに人間/子供用の肉を販売していると言っているラビは、一番の買い手です。 https://www.israellycool.com/2020/06/28/report-antisemitic-video-of-rabbi-speaking-about-putting-human-parts-into-mcdonalds-beef/
*解説:マクドナルドは、加工工程での洗浄にアンモニア水を使用していることでも、訴訟で敗訴となっています。
これまでなら、このような訴訟は切り抜けてきたようです。
その背後には、2016年に行われたホワイトハットによる、イルミナティの13血族の一斉粛清により、ハザールマフィアの力が衰えたことが関係していると推測します。
イルミナティ壊滅に関する記事は👇を視聴願います。
スポンサーリンク

まとめ・・・マクドナルドが世界中で閉店か?その背後にある理由とは?

ついに、ハザールマフィアが支配していたマクドナルドが世界で閉店しているのは事実です。

その理由が、人肉を40年間も使用していた。

それを、発見したのはFBIという。(FBIはこれまでイルミナティに支配されていた)

これまでとは、違うことが起きているようです。

人身売買により、数千万にを超える子供たちが犠牲になってきた歴史が終わったようです。

この事実が表のニュースでも流れる日が近づいているようですね。

最後までご視聴ありがとうございました。

 

人身売買の記事を詳しく知りたい方は👇のアドレノクロムをクリックしてご視聴願います。

また、アドレのクロムを簡潔に知りたい方は👇の2つの記事をご視聴願います。(^_^;)

アドレノクロム

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました