ブッシュ元大統領軍事裁判4回目!911の計画と保身の犯罪とは?

軍事裁判

12月15日水曜日、ブッシュ元大統領の4回目の軍事裁判が開かれた。

今回検察の出した証拠は、911の5日後の録音テープが提示された。

これまでの録音テープと同じく、ラムズフェルド元長官が録音したものであった。

その内容とは?

911の計画・実行の他に新たな罪が明らかになった。

その概要を紹介します。

 

REAL RAW NEWS 12月17日版

 

スポンサーリンク

ラムズフェルド録音テープから保身の犯罪が明らかに!

12月15日水曜日の4回目の法廷で、クランドル少将はラムズフェルドが録音したテープを流した。

そこには、ブッシュ大統領・チェイニー副大統領・ラムズフェルド国防長官の肉声があった。

そのテープの内容とは?

(REAL RAW NEWS 12月17日版より抜粋)

水曜日の議事録の開始時に、ダースE.クランドル少将は、ドナルドラムズフェルドが密かに録音した、さらに別の大統領執務室の会話を保持する2番目のオーディオカセットを作成しました。

彼は3人の役員のパネルに、ラムズフェルド、ブッシュ、チェイニーの声をフィーチャーしたテープは、タワーが粉々に砕けてから約5日後に作成されたと語った。

その上で、被告はチェイニーにおよその死亡者数を求めた。

チェイニー:「予想よりも少し多いようです。」

ブッシュ:「あといくつあるの?」

チェイニー:「正確にはわかりませんが、ニューヨークの6,500〜7,000のどこかで言うのは不合理ではありません。」

ブッシュ:「なんてこった、ディック、あなたはそれが数千になると言った。それは6や7ではなく2のようなものです。くそ。”

チェイニー:「ジョージ、火曜日の早朝に多くの人が塔にいるとは思っていませんでした。飛行機に電話して「今日はキャンセルする必要があります」と言うことができたわけではありません。」

ブッシュ:「ニューヨークで7,000人が亡くなったとは言えません。再選されることは決してないだろう。」

チェイニー:「2,000〜3000のように言って、打撃を和らげます。国はそれを処理することができます。」

ブッシュ:「数百と言えたらいいのに」

ラムズフェルド:「それは不信の停止をかなり押し進めています。」

ブッシュ:「3000と言えば、さらに4000人をどのように説明するのでしょうか。それは4000人のクソ家族がメディアに叫んでいるでしょう。クソする人は誰でも彼らの人々が死んで報告されなかったことを聞いています。」

チェイニー:「私たちは何人かの人々に骨を投げなければならないでしょう。」

ブッシュ:「それは1つのかなり大きなクソ骨でなければならない、ディック、そして私はそれが私のシェアに欠けてほしくない。」

チェイニー:「私を信じて。お世話になります。」

以下クランドル少将の総括

クランダル少将がテープを止めた。

彼は、専制君主のトリオが9/11を計画しただけでなく、政治的名声を失うことを恐れて耐え難い死者数を隠すために共謀したとパネルに主張した。

チェイニーのサウジアラビアとイスラエルの接触は、この取り決めから大いに利益を得るために立っていた。

*解説:911の5日後に3人は貿易センターの爆破による死亡者数の確認と7000人いた死亡者数を改ざんして、2000人台にする話をしていたのである。

それも、ブッシュは次の大統領選挙に勝つための数字を低くしたいと言っているのです。

911という惨劇を計画・実行しただけでなく、犠牲者数を改ざんする。

それも自分の選挙での勝利を優先する保身の動機からなのです。

身勝手な男でした。

 

スポンサーリンク

弁護側の反論は的を得ない証拠を無視するだけだった

(REAL RAW NEWS 12月17日版より抜粋)

ブッシュの弁護士、デビッド・アウフハウザーは立ち上がった。

“これは何ですか?あなたはタリバン提督を支持しているように聞こえます。」

「タリバンを支持する人は誰もいない、アウフハウザー氏。

そして、彼らは今日ここで裁判にかけられていませんが、あなたのクライアント、ジョージW.ブッシュは裁判にかけられています。

さらなる爆発を控えることができれば、委員会はそれを歓迎するだろう」とクランダル少将は述べた。

「私の法的なキャリアの中で、このような悪意のある起訴を見たことがありません」とアウフハウザーはつぶやいた。「私は黙っていません。静かに過ごすことは私のクライアントにとって不利益です。この裁判は延期され、米軍が運営していない別の場所に移されなければなりません。」

彼の熱烈な独り言は、クランダル少将に法廷から彼を連れ去らせるよう促した。

法廷は、昼休みの後に再開すると彼は宣言した。

*RRN 注釈)(4日目の残りの部分は本日遅くに公開しようと思います。配信が遅れたことをお詫びします。残念ながら、GITMOからの情報提供は、情報の送信が遅れることがあります。もうしばらくお待ちください。)

*解説:弁護側の反論は、この肉声テープを否定するという全く意味のない反論であった。

911を計画した3人の1人・ラムズフェルド国防長官が自分の身を守るために録音していたテープがあだとなったのである。

前回の法廷では、4回目には新たな承認を準備することを示唆していたが、4回目の後半に登場することであろう。

RRNの写真では、ミシェル・オバマ元大統領夫人が写っています。

証人として登場するのでしょうか?

後半に期待したいものです。

ミシェル・オバマ夫人

 

 

ミシェル・オバマがブッシュ前大統領をハグ 心温まる写真で雑 ...

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・ブッシュ元大統領軍事裁判4回目!911の計画と保身の犯罪とは?

今回は4回目ですが、新たな犯罪の証拠は貿易センター爆破の死者数の改ざんを裏付けるテープでした。

911という爆破を計画し、実行し、その後犠牲者数を半分以下にするという隠蔽。

肉声テープでは、ブッシュは保身しか考えていない様子がうかがえます。

チェイニー副大統領がブッシュをなだめるような感じでした。

情けない男が米国大統領だったのです。

1980年代の強いアメリカ復活を掲げたレーガン大統領以降、米国はDSによる選挙不正により、売国者が政権をになっいていったのです。

4回目後半の記事が出次第追加させていただきます。

ご視聴ありがとうございました。<m(__)m>

 

ブッシュ大統領のこれまでの軍事裁判の経過は👇にまとめてあります。

クリックしてご視聴願います。

*ブッシュ元大統領軍事裁判3回目!911の新たな証拠が明かされる!

 

*ブッシュ元大統領軍事裁判2回目!9.11を首謀する証拠が提示!

 

*ジョージW・ブッシュ元大統領の軍事裁判1回目が開催!証拠とは?

 

*ブッシュ前大統領が逮捕!米国イルミナティ・DS大物軍事裁判開始

 

タイトルとURLをコピーしました