人身売買の闇

スポンサーリンク
アドレノクロム

【衝撃第3弾】ウクライナ・キエフ制圧の裏に人身売買5万人の命が!

ロシア軍によるウクライナ首都キエフ陥落まで5日という。ロシア・プーチン大統領がキエフ制圧を急ぐ理由とは?戦争勃発で人身売買業者は子供を置いて逃亡。子供の数は5万人及ぶ。子供たちの食料が尽き、生命の危険が忍び寄る。5万人の命を救うプーチンはキエフ制圧を急ぐ。
トランプ大統領

【衝撃第2弾】プーチン・ウクライナ人身売買業者を押しつぶすと宣言!

ウクライナに人身売買施設が集中する話は事実か?ロシア|プーチン大統領は、ウクライナにある生物兵器施設破壊に加えて、人身売買業者の完全破壊をする!と宣言した。ウクライナでの人身売買の卑劣な実態が浮き彫りになった。人身売買業者の手口とウクライナの悪に侵された実態とは?
アドレノクロム

【衝撃】ウクライナ|生物兵器研究所捜索で人身売買犠牲者を救出!

2月24日から開始されたロシア軍によるウクライナ侵攻が続いている。プーチン大統領の攻撃目標は生物兵器研究で13ヶ所は破壊した。ロシア特殊部隊が人身売買犠牲者の子供100人を救出した。人身売買施設の発見と様子は?子供たちの救出劇は?生々しい子供の叫びを紹介!
アドレノクロム

児童性的人身売買の地下トンネルが暴露!アドレノクロム犯罪が蔓延!

世界的な児童の性的人身売買の情報が多く出てきています。国際的な性的人身売買組織はどの場所を利用して子供を収監し拷問していたのか?人身売買ルートの出入り口はどこを利用していたのか?地下室、地下トンネル、ダムの地下施設などの噂はほんとうなのか?
アドレノクロム

クリントン財団|米・人身売買犯罪の完結!ヒラリーの娘チェルシー処刑!

9月11日に米軍により逮捕された、ヒラリー・クリントンの娘夫妻、チェルシー・クリントンの軍事法廷が10月25日から開かれた。そして、数回の裁判の後11月6日に絞首刑となった。米国を中心に行われたクリントン財団による30年間のアドレノクロム・人身売買の犯罪が完結。
アドレノクロム

ロシアのウクライナ侵攻はあるのか?ロシアの軍隊配備の真の目的とは?

ウクライナ情勢は依然、緊張状態が続いている、ロシア軍はウクライナからの一部撤退を開始したとの情報もある。表向きのウクライナ危機の影に、メディアでは報道されない、ロシア軍の軍事演習の真の目的2つを考察。1つは人身売買地下施設からの子供の救出作戦!
アドレノクロム

EBS世界緊急放送が迫る!13日スーパーボウル終了が合図か?

スーパーボウルのハーフタイムショーは人身売買、悪魔崇拝を演出。13日スーパーボウルの日に、米国のトラッカーは人身売買への抗議を計画。スターリンク衛星も2000基以上が配備。スーパーボウル終了後EBS世界緊急放送開始か?
アドレノクロム

更新・アドレノクロム犯罪!コードネーム・エバーグリーンから子供救助!

3月23日大型の貨物船エバーグリーンがスエズ運河で座礁した。4数日後にはエバーグリーンのトラック、飛行機も事故が起きた。偶然か?コンテナの中から人身売買の子供が救助された情報もあります。エバグリーンの相次ぐ事故に!アドレノクロム犯罪を明るみにする作戦か?
アドレノクロム

アドレノクロム犯罪!エバーグリーンのコンテナの中身から子供救出!

3月23日スエズ運河で挫傷したエバーギブン(エバーグリーン号)は3月29日に運行が再開されました。積み荷のコンテナの中に被害者の子ども1245人救助、1366人が死亡していた。アドレノクロム犯罪である。また、大量の軍事兵器が積まれていた。
人身売買の闇

マザーテレサ・アドレノクロム犯罪関与?ファウチ博士は息子説も!

マザーテレサの人身売買組織とのつながりに関する記事が掲載された。マザーテレサは、ホスピスや児童養護施設を開設し、その無償の愛の活動が評価されています。その裏ではアドレノクロム犯罪にも関与!米国ウイルス研究所のファウチ博士がマザー・テレサの息子との疑惑も出ています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました