トランプ大統領

スポンサーリンク
ディープステート・イルミナティ・カバール

9.11 20周忌・トランプ声明と世界の動きからGESARAを予測

米国では9.11の20周年の記念式典が開催。トランプ前大統領は、NY市消防局とNY市警を訪れ大歓迎を受け声明を出した。一方、バイデン大統領はグラウンドゼロで行われた式典に出席。世界の反コロナワクチンデモや大雨洪水、河川の氾濫。トランプ前大統領のメッセージと世界の動きから、GESARA公表日を考察。
トランプ大統領

アメリカ共和国とは?株式会社アメリカとは?アメリカの隠された真実

米大統領にバイデン氏が就任した。ある情報では、アメリカは1月9日よりフリン将軍による軍事政権下にあるとういう。そして、9月トランプ氏がアメリカ共和国19代大統領として戻るという情報もある。アメリカ共和国とは?ネサラとの関係について解説します。
トランプ大統領

ハンター・バイデン軍事逮捕された意図は?これから起きる仮説!

8月30日月曜日、ハンターバイデン(バイデン大統領の息子)が軍事逮捕された。このタイミングでの逮捕の目的は何か?バイデン政権はアフガン撤退による爆弾テロにより辞任の危機となっている。GESARAの公表を9月11日を目前でのハンター逮捕。この意味を解説!
EBS世界緊急放送

世界緊急放送・トランプ7つのラッパとは?10日間の闇への備え方

2021年9月11日・最新の情報では世界緊急放送は9・11までに終了し、新しい秩序のゲサラ法が施行されるという。最新の米軍からの情報発信元・ジュデイノートより、世界緊急放送で起きる7つのラッパとは?世界緊急放送にとり、何が起きるのか?と仮に起きた場合の備えを何をすべきか?
EBS世界緊急放送

トランプ大統領復活!バイデン政権の崩壊から移行ステップを解読!

2021年8月12日に米国では世界緊急放送のテストが実行。サイバーシンポジウムでは、外国勢力が干渉したことを証明したようです。バイデン政権のあと、トランプ大統領がすぐに就任か?ジュディノート、Q関係者の情報からトランプ大統領再任までのステップを予測します。
トランプ大統領

トランプ暗殺未遂!マー・ア・ラゴ銃撃その後通貨リセットで反撃!

1月25日深夜にトランプ氏はフロリダの別荘、マー・アー・ラゴで狙撃される暗殺未遂に合う。さいわいにも、トランプ氏は無事であつた。暗殺の理由は、世界通過リセットを阻止したい左派勢力(民主党、DS集団である)だろう。トランプ氏が暗殺を阻止できている理由を考察しました。
トランプ大統領

バイデン氏の就任式はキャンセル!トランプ反乱法を発動!

 1月14日トランプ大統領は、「民主党と共和党の議員、中国共産党のエージェント、FBI、司法省、CIAがアメリカを解体するために行った反逆行為に対処するために、1807年の反乱法を発動した」。「全ての国内の敵が逮捕されるまで、私は無期限に大統領のままでいる」と。
スポンサーリンク