ホワイトハットDS暴露の5人とは?クリスマス前に良い事が起きる!

GCR量子金融システム

12月7日のチャーリー・ウォード氏の動画の中で新たなインテル情報が話されていました。

今年のクリスマスまでに良いことが起きる?

Qアノントップのフィル氏のQ&A・米国事情とDS暴露の5人とは?

世界のホワイトハットの軍事作戦・南米とロシア事情とは?

以上について紹介させていただきます。

 

*チャーリー・ウォード氏の12月7日動画 Violetsさん Telegram

 

 

スポンサーリンク

今年のクリスマスの前に良いことが起きる?

チャーリー・ウォード氏の12月7日の動画の情報で、今年のクリスマスには良いことが起きる!と言う話と中央銀行によるデジタル通貨(偽物)に惑わされないように。

さらに、GCRの前に、必ずバイデンは解任される。などの興味深い情報が話されています。

(以下 感謝のソールヒーラさんブログ12月8日版より 抜粋)

皆さん、こんばんは。

今日のチャリーウオード氏のメンバーオンリーの動画でも一緒に出演していたチャズ・カーター氏がクリスマスまでに何か良い出来事がある可能性が高いと言った瞬間にウオード氏は意味深な笑い顔をしました!

そして、フィル氏も動画でクリスマスまでには良い事があるとイェス・ノー質問コーナーで話していました!

但し、それが何かとははっきりとは分かっていません

トランプ大統領も過去のラリーで今年のクリスマスは素晴らしいクリスマスになるでしょうとも

言ったこともあります!

それではいくつかウオード氏の今日の動画で気になった事を書かせて頂きます。

1.クワンタム経済・金融システムが世界で発表される前には、絶対に中央銀行デジタル通貨が先に世界で発表になる必要があると話していました!

なぜなら、もしこのまま世界のエリート達が引き続き世界をコントロールしていた場合は、この様な金融システムになっていたと先に経験をする必要があるからですと話していました。

但し、私達はこの新しい契約には合意しないでくださいと話していました。

なぜなら色々な形で制限が契約内容にあるからだそうです。

我慢して、このシステムには合意しないでくださいとも話していました。

2.  グローバル通貨リセットが世界で発表される前に、必ず偽バイデンが解任させられる必要があると話していました。

但し、近い将来に偽バイデンは解任されるとも言っていました。

3.  もうトップの世界エリート達は全員逮捕され、死刑になっています。現在は2番目である中間世界エリート達が逮捕されています。

それは世界の国々の大統領や首相であったり、世界の政治家であったり、トップの世界銀行役員(ロスチャイルド家やロックフェラー家)であったり、王室関係者のレベルの人達が逮捕されています。

それ以外にも中間世界エリート達の手下みたいな人達も逮捕されています。

4. 昨晩クワンタムチームと短い間話ましたが、現在、全体的にブラックアウトに時期で一切何も話せないと言われました。それは逆に言えばゴールが近いとも言えます。

今度はいくつか一緒に出演していたチャズ・カーター氏の言ったことを書かせて頂きます。

5. 近い内に恐ろしいイベントは必ず起きます。もう舞台は整っています。

6. これは私が予測しますが次の新しいQポストに関してチャリーウオード氏とデビッドマホニー氏(メンバーオンリーの司会を担当している人物)に直接関係している内容の事が書かれて、出て来ます。

7. 多分今回のクリスマスまでには何かが起きて、皆さんが微笑むと思います。(笑いながら話していました。そしてチャーリーウオード氏も笑っていました!)

(引用先:クリスマスの日までには何か大きな良い出来事が起きそうです!但し、何だとは誰も言っていません。

*解説:クリスマス前の良いこととは何でしょうか?

バイデンの辞任でしょうか?GCR の前にバイデン解任が起きると言われました。

その答えはありませんが、期待したいと思います。

次項のフィル氏のQ &Aの中では、12月にEBSの開始。

1月にトランプ大統領は就任式で先制すると示唆しています。

次項のQ&Aは興味深い内容ですので、保存しておくと良いです。

 

スポンサーリンク

Qアノントップのフィル氏のQ&A・米国事情とDS暴露の5人とは?

それでは、Qアノン・トップであるフィル氏のQ&Aを紹介します。

そいて、バイデン辞任のタイミング、EBS、最高裁の2020年選挙覆し、GCR の宣言、トランプ大統領の逮捕と収監そいて大統領への復帰など、大変興味深い内容が、サラリと答えられています。

そして、見出しにある、DS暴露するホワイトハット情報を流す5人が誰かについても記述されていますので注目して読んでみてください。

 

(以下 感謝のソールヒーラさんブログ12月8日版より 抜粋)

今度は、今日フィル氏がイエス・ノー質問コーナーの中で気になった質問を書かせて頂きます。

その前に一つ言っておきたい事がありますが、中にはフィル氏の事をあまり良くないと思っている人達もいますが僕は違うと思います。

もし彼が本当に悪い人間であれば、絶対に天使軍が彼のしていることを絶対にもう止めているはずです。それでは書かせて頂きます。

8.あなたはウエッブ5に関係していますか? はい。Web 5.0 を使用すると、コンピューター (そうです、トースター、目覚まし時計、電話、冷蔵庫、家、車内のコンピューター) が、感情的または神経学的な状態に応じて通信し、考え、推論し、反応し、行動できるようになります。 別の人間、またはそれに近い人。)

9.通貨リセットはクリスマスまでに実行されますか? はい。

10.米軍は近い内に介入しますか? はい。

11.トランプ大統領は12月中に逮捕されますか? はい。

12.トランプ大統領は本当に刑務所に入りますか? いいえ。

13.トランプ大統領は米軍が表立って介入する前に戻って来ますか? いいえ。

14.99.9%の世界の子供達は救助されましたか? はい。

15.ゲサラ法はもう始まりましたか? はい。(全部ではありませんが)

SGANON氏が書いていた内容も出させて頂きます。

さらに、過去24時間の金融問題に関する私自身の個人的な経験に基づいて、私は一種の領収書とあなたにそれぞれ伝えることができ、ファイル30は今ネサラ証明を含むことになります。

金融の世界は、かつてないほどのスピードで変化しています。
あなたは今、史上最高のショーを見ているのです。

あなたは、文字通り映画のプロット(物語作品における一連の出来事の 提示)の中にいるのです。
私たちは、輝かしい、新しい生き方に向かっているのです。

16.元副大統領のマイクペンスはもう亡くなっていますか? はい。

17.あなたはトランプ大統領と目の前でお話をしたことがありますか? はい。

18.エロンマスクは信じて良いのでしょうか? はい。

19.近い内に戒厳令は発動されますか? はい。

20.緊急放送は12月中にありますか? はい。

(これは先日サイモンパークス氏が言った事とは違います。どちらかが正しいのでしょうか?)

21.最高裁判所はクリスマスの前に2020年の選挙を覆ますか? いいえ。

22.新たに新しいパンデミックは来ますか? いいえ。

(これはSGAnon氏とは違う事を言っています。)

23.Qフォンは来年になったら利用可能になりますか? はい。

24.あなたは何かの方法ではホワイトハッツがディープステートを倒す際に手伝いましたか? はい。

25.今回中間選挙で勝利した政治家は1月の就任式で宣誓することになりますか? いいえ。

26.あなたは2023年には自分の本当の正体を公開しますか? はい。

27.ダンスカビーノ氏は公式的にディープステートを暴露する5人の中には入っていますか? はい。

28.スノーデン氏はその5人の中には入っていますか? はい。

29.フリン将軍はその5人の中には入っていますか? はい。

30.キャシュパテル氏はその5人の中には入っていますか? はい。

31.オーストラリイアでも緊急放送がクリスマスまでにはありますか? はい。

32.偽バイデンはクリスマスまでには解任されますか? いいえ。

33.トランプ大統領は1月中までには就任式で宣誓されますか? はい。

34.通貨リセットと緊急放送は同じタイミングで始まりますか? いいえ。

35.株価大暴落は実際に来るのでしょうか? はい。絶対に。そして半端なく来ます。

36.過去に亡くなったと言われている何人かの芸能人は実際には生きていますか? はい。

37.ハワイは独立主権国家になりますか? はい。

ハワイには何か特別なものがあるのですが、今はこれ以上コメントできません。

38.  新たに近い将来ロックダウンはありますか? いいえ。

最後に彼がコメントした事を書かせて頂きます。

A. 今日僕が答えたない様に関しては実際に分かっている質問しか答えていません。僕の考えで答えてはいません。

B.  公式的にディープステートを暴露する5人の中のサポートメンバーとして僕も入っています。それは裏方として入っています。

C. あと少しで終了です。もうすぐ公的に余波を見ることになります。私たちは本当に最後の最後まで来ています。

(引用先:クリスマスの日までには何か大きな良い出来事が起きそうです!但し、何だとは誰も言っていません。

*解説:DS暴露をする5人のホワイトハットは、フィル氏、ダン・スカビーノ氏、スノーデン氏、フリン将軍、キャッシュ・パテル氏のようです。

そして、12月にバイデン解任、EBSとGCR、戒厳令が始まると答えています。

トランプは逮捕されるが収監はされずに、1月に大統領就任式で宣誓すると答えています。

しかし、この情報もDS達を撹乱させて、逮捕へ誘導する情報作戦かもしれませんので注意してください。

米国では中間選挙が確定して、下院議員は共和党が222対213で勝利しています。

そのことにより、共和党は下院議長にトランプ氏の就任を計画しているようです。

そうなると、バイデン、カマラ・ハリスの辞任で継承順によりトランプ大統領が合法的に大統領になります。

 

 

*米国・2022年中間選挙の最終結果

 

 

 

スポンサーリンク

世界のホワイトハットの軍事作戦・南米とロシア事情とは?

次に世界の軍隊が動きを開始している。と言う内容を紹介しておきます。

ブラジルをはじめ南米でのDS退治が本格化する動きが紹介されています。

 

(以下 感謝のソールヒーラさんブログ12月8日版より 抜粋)

それでは少しソシアルメディアからの情報を書かせて頂きます。

39.現在色々な形で世界の軍隊が動いています!

A. エルサルバドルでは、最高裁判所のメンバーが解任され、大統領はテロリストやギャングと戦うために軍隊を街中に送り込んでいます。

混乱もなく、国際的な制裁もなく、国は社会的な平和への道を歩んでいます。

エルサルバドル政府は1万人の兵士と警察を送り込み、首都近郊の町を封鎖してギャングのメンバーを追い詰めています。

この作戦は、長い間企業からお金を強奪し、サンサルバドルの多くの地域を支配してきたストリートギャングに対する ナイブ・ブケレ大統領の9カ月にわたる弾圧の中で、これまでで最大級の動員をかけたものであります。
彼のような大統領がもっと必要です! 彼は、かつてないほど犯罪から国を掃除しているのです!

B. ブラジル軍によるルーラ・デ・シルバの処刑開始、ボルソナロによるブラジル大統領就任宣言。

ブラジル軍は、 ジャイル・ボルソナロ次期大統領の就任を控え、悪名高い共産党系の赤軍麻薬組織のトップリーダー数人を処刑しました。

12月5日(月)、ブラジルでは、軍がリオデジャネイロのファベーラに侵攻し、共産主義の麻薬組織のトップリーダーを殺害しました。

観測筋はこれを連邦軍の介入開始と受け止めました。アメリカもブラジルに続いて連邦軍による介入を行う日が近いと言われています。

C. 12月3日(土)米軍特殊部隊がスイスでクラウス・シュワブ、国際決済銀行、世界経済フォーラムなどのエリート達の逮捕を開始しました。

世界人口の90%の大量虐殺を命じた者たちを阻止するためでした。

D. ロシアは50万人以上の軍隊を持ち、ウクライナを攻撃するために大量の武器を蓄えています。

ロシアがいかに簡単にウクライナに攻め込み、一回の短い衝撃でその軍隊をすべて破壊するか、ご覧いただけると思います。

ウクライナはこれを選んだのです。今、ロシアはそれを終わらせると思います。見て、学んでください。

 

 

(引用先:クリスマスの日までには何か大きな良い出来事が起きそうです!但し、何だとは誰も言っていません。

*解説:エルバルサドル、ブラジル、そしてロシアのウクライナ最終制圧への動きが報告されました。

ブラジルに続き、米国も軍隊による制圧が近いとも話されました。

ブラジルを中心に南米・中南米の麻薬密売、人身売買組織の解体への動きが始まるようです。

最新のチャーリー・ウォード氏の話では、DSの最上位階層の99%、第二位の階層も90%以上が処刑されていうと言います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・ホワイトハットDS暴露の5人とは?クリスマス前に良い事が起きる!

いよいよ、12月のクリスマスから1月の米国の大統領就任式までに、DSにより支配されてきた世界が覆るイベントが起きるようです。

トランプ大統領は、2016年に大統領選挙に勝利して、6年の間に及びDS・カバール・イルミナティを排除するとともに、DS退治とGESARA社会に賛同する世界のリーダーとホワイトハット軍を形成して軍事情報作戦を展開してきました。

その成果が、公的に開示される日が近づいてきました。

まだ、その作戦は延期するかもしれませんが確実に前進しています。

先駆けて、ホワイトハット、Qアライアンスの存在を知った読者の皆様も喜べる瞬間が近づいています。

最後まで、Q(JFK Jr)を信じて、新しいGESARA制度への移行がスムーズにいくように、皆様にしかできないことが見えてくると思います。

大切な人との輝ける人生を共に築いていきましょう。

最後までご視聴有難うございました。m(_ _)m

 

*【保存版】トランプ大統領とQによる素晴らしい大覚醒パート1、2はこちらです。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました