石川新一郎WDC伝言VOL20・1月6日大量の証拠が明かされる!

裏ニュース

1月4日午前8時、石川新一郎氏へトランプ関係者からワシントンからの伝言20回目が届き、発信されました。

今回は、デクラス(機密解除)は、計画通りに遂行されると。繰り返し話されています。そして、新たな金融システムが動き出し事にも触れています。

では、早速、その要点と解説を関連情報を交えてまとめてみました。

石川新一郎氏YouTubeを視聴されていない方は、見てから読んでいただけるとよくわかります。

【第65弾】ワシントンから(20回)目の感動のメッセージ‼️

スポンサーリンク

1月6日は大きな不正証拠が明らかに!

 <石川新一郎 YouTube 要点と解説>

 石川様、新年の1月1日より、続けてメッセージを皆様に配信頂きありがとうございます。御礼申し上げます。

 

1月20日には、以前お伝えしたように彼は聖書の上に手を置いて、アメリカ憲法の下に遵守することを宣言して、大統領に就任されるでしょう。

 

最近トランプ陣営には、やっと彼が大統領になった時の初期のスタッフが揃いました。オバマや民主党、ディープステートのでっち上げによるロシアゲートで罪を被せられた彼らは、恩赦を受けた形をとって戻って来た方々も加え、最強の陣営が整いました。

 

安心して1月6日を迎えられるでしょう。

 

先日トランプ大統領は、1月6日11時にワシントンに集まりましょうというツイートを書き込みしましたが、それを消去させられました。

 

1月6日には大量の証拠が開示されることになる。これらのことが今後2日後に起きる重要なメッセージです。

*解説:1月6日には、大量の証拠があるとトランプ大統領は発言しています。ラトクリフ長官のレポートに外国が大統領選挙に関与し国家と関係者が荒らされるのか?

 

19年に自殺されたとする、エプスタイン氏が司法取引により、司法長官ロバーツ裁判官などの関係者に関する秘密を暴露をするのか?

 

さらに、トランプ大統領はロシアゲート疑惑で有罪となった盟友に恩赦を与えて、再び、最強の陣営を作りつつあります。

 

トランプ米大統領は12月22日、15人に恩赦を与え、5人を減刑したと発表した。

 

その中には、16年の大統領選でトランプ氏の外交顧問を務めたジョージ・パパドプロス氏やトランプ氏の選挙陣営と近い関係にあったオランダ人弁護士のアレックス・バンデルズワン氏が含まれる。

元大統領補佐官(国家安全保障担当)であるマイケル・フリン氏。大統領選でトランプ氏の顧問を務めたロジャー・ストーン氏がいる。

*マイケル・フリン氏

*ロジャー・ストーン氏 16年にトランプ大統領を当選させたの影の実力者で、ニクソン大統領時代から40年間のホワイトハウスを熟知している。

 

スポンサーリンク

トランプ大統領就任式後に機密解除は数日以内!

 <石川新一郎 YouTube 要点と解説>

 それらは下記の二つに要約されます。

一つ目として、今まで隠されていた事柄の重要な機密解除が行われます。それは、トランプ大統領が2期目に入って数日以内に解除され発表されます。

*デクラス(機密解除)は、1月20日の就任式から数日以内・そして、トランプ大統領が地上波を使い放送されると言われています。

 

二つ目に、GCR、RVが金融システム上構築された中で、新たな金融システムが実施されます。

 

それらはデクラス(機密解除)後に、アメリカからスタートし、共産主義国と全体主義国を除いてほとんどの国々で次々に実施されるでしょう。

 

上記の二つの事柄の後に、我々人類にさらなるプレゼントが持たされることもお伝えしておきます。

 

これらの事は、トランプ大統領の旗の下に実行されます。再度お伝えしますが、タイムラインに変更はありません

*解説:金融システムについては、かつて報道された、ネサラ法案・ケサラ法案があります。こちらとの関連については、ワシントンからは具体的な話はありません。

NESARA法案では、債務のリセット、所得税の廃止、税の単一化、NESARA宣言後120日以内の大統領(議員)総選挙など、19の項目が記されています。

*NESARA = National Economic Security and Recovery Act(国家経済安全保障及び改革法)
*GESARA = Global Economic Security and Recovery Act(世界経済安全保障及び改革法)

興味のある方へ、関連するリンクを貼りますので確認してみてください。

NESARAとは

スポンサーリンク

日本の皆様へメッセージ!

 <石川新一郎 YouTube 要点と解説>

これらの事柄が、全ての人類の幸せの源になることをお約束します

ただ、これらの出来事を受動的に迎えないで下さい。

 

自ら、自分自身がこれらの事に対して何が出来るかがそれぞれにとって重要です。それらを前向きに知ろうとすることや、それらを使って明るい未来を自分でどう構築出来るかを探ろうとそれぞれが能動的に捉えてくれれば、さらにスピードアップが出来るでしょう。

 

 愛と平和と光に包まれる未来は、それぞれがみんなで明るい未来を作っていくという意思で成り立っていきます。皆様にこの気持ちを分かち合える日がとても近いことをお伝えできて嬉しいです。

*解説:このメッセージは、もはや、大統領選挙がアメリカの事ではなく、これからの世界の社会構造を根底から変革するような事なのです。

当然、そんことを受け入れることは簡単ではありません。今まで、信じてきたものがひっくり返るのですから・・・

今できること・・・それは、自分で調べてみる事ではないでしょうか?

いろいろな人と会話してみる事ではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ・・・1月6日は選挙不正の大量の証拠!機密解除は20日過ぎ

なんとも、驚く話ですね。

 

機密解除とは・・・過去のJFケネディーが暗殺により、実現できなかつた金本位制度まで遡り、これまでの社会思想では実現できない問題の根源である通過制度支配層の利己主義の根源を認知する為の事実の開示であると思います。

 

トランプ陣営は、JFKの実現できなかったアメリカ建国の精神を反映した、民主主義の仕組みの改革に、再びチャレンジする為のリセットなのではないでしょうか?

 

今後も、新たなメッセージに最新の情報を交えながら解説していきます。

 

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました