ロンドン橋落ちた!大量逮捕と火災!全米の地下施設の公開

デクラス 機密解除

7月18日・ジュディ・ノート特別版でロンドン橋落ちた!との投稿がありました。

さらに、全米で発見された地下トンネル、ダム、生物兵器研究所が公開されました。

大きなデクラス(機密情報開示)が新たにされました。

速報・ロンドン橋落ちた!その最新情報とは?

全米の地下トンネル・ダム・生物兵器研究所は?

について紹介します。

 

(ジュディ・ノート7月18日特別版 ヘッドライン)

Q=私たちの時代の最大の軍事諜報活動。
計画を信頼する
軍隊が唯一の方法
Qhttps
://t.me/JFKAwakenlngQ17

私たちは一緒にこのWWG1WGAにいます

(引用先:2022年7月18日現在のGCRレポートによる特別復元共和国・・・

 

スポンサーリンク

速報・ロンドン橋落ちた!その最新情報とは?

7月19日午前3時(日本時間)過ぎのジュディ・ノートでロンドン橋落ちたとの投稿がされました。

速報で紹介します。

(以下 ジュディ・ノート7月18日 特別版より抜粋)

特殊部隊インテル:ロンドン橋落ちた

7月17日:

フェイクニュースがトーリー党の指導者について広めていることや、次の首相として誰が立候補するかに気を取られないでください。

それはすべてでたらめで気を散らすものです。

[彼らは皆、詐欺や汚職にさらされており、それよりもはるかに深刻になっていることを私たちは知っています。

ボリス4.0は、悪魔的なバビロニアのシステムにひざまずいている英国政府の解体を支援することによって彼の仕事をしました。

MSMは、実際に起こっていることから目をそらしてほしいと思っています。

そして、私たちはそれを購入していません。

私は先週、ボリスが国ではなく保守党の首相を辞任する前に逮捕されたと言った。

彼は今でも英国の世話人です。

そのため、先週、非常に多くの人が辞任(逮捕)されました。

繰り返しますが、メディアは真実を報道しません。

それが私たちの仕事であり、本当のニュースを広めることです。

あなたは本当にトランプとホワイトハット同盟がこれらの悪魔の精神病質者を自由にするだろうと思いますか?

絶対違う!Qが何度も言っているように、正義が来るので、痛みも来るでしょう。

 

現在、ロンドンでは非常に多くの火災が発生しています。

フェイクニュースは、火災が気候変動によって引き起こされた英国が現在経験している熱波に関連していると報告しています。

これは完全なデマです!暑い天気は、チューブトンネルとDUMBSを降ろす言い訳です。

過去数日間で、ロンドン市で4つの大規模な火災が発生しました。

最新のものは、ウェストミンスターに非常に近いロンドンのイートンプレイスでの大規模な火災です。

本当に心配です。

London fire: Thick smoke billows above Eaton Place as firefighters battle huge blaze | UK | News | Express.co.uk
A FIRE has broken out at a block of flats in Belgravia, Central London, with thick smile billowing into the afternoon sky.

 

ロンドンのパブ火災、トラファルガー広場のアドミラルティパブの地下室で125人の消防士が火災と戦っています。https://www.itv.com/news/london/2022-07-12/firefighters-battle-trafalgar-square-fire-as-dark-smoke-rises-from-pub

リージェントストリート:買い物客は歩道の下で電気火災から逃げます。https://www.bbc.co.uk/news/av/uk-england-london-62139198

ロンドン大火:消防士が巨大な炎と戦うとき、イートンプレイスの上に厚い煙が渦巻く。

ロンドン中心部のベルグレイビアにあるアパートのブロックで火災が発生しました。

30年以上の軍事経験を持つ私たちのJayneからの議会DUMB/トンネル情報。

ウェストミンスター議会の下には、巨大なDUMBとトンネルシステムがあり、曲がりくねったトンネルが市の境界から伸びています。

アクセスは、ニュービクトリアチューブライン、パークレーンのインターコンチネンタルホテル、バッキンガム宮殿、地下鉄ハイドパーク駅(すべてリニアモーターカーシステムの一部)を経由します。

昨年のロンドンの洪水: https ://www.independent.co.uk/climate-change/london-flooding-extreme-weather-climate-b1898855.html?amp

ロンドンの洪水クリスマス2021: https ://www.standard.co.uk/news/london/london-flooding-travel-christmas-weekend-weather-forecast-b973870.html?amp

ロンドン地下鉄の閉鎖:わずか3年で閉鎖された地下鉄駅の数。https://www.mylondon.news/news/london-underground-how-many-times-24366181.amp

ロンドン地下鉄の閉鎖/火災/ロンドンDUMBS/トンネルに関する詳細情報。https://t.me/samanthaaldersonnews/59950

初めてマッピングされた秘密の地下英国:新しい文書は、英国の通りの下に隠されたトンネルの迷路を明らかにしています。https://www.dailymail.co.uk/news/article-5192505/Documents-reveal-tunnels-hidden-UK-streets.html

デビッド・マホニーは、3つの異なる情報源に、先週の辞任中に約35人のFBI捜査官が議会の外に現れたことを確認させました。なぜ米国の機関は英国政府を「襲撃」するのでしょうか?

ロンドンで起こっていることの最新情報については、素敵なブリジットをフォローしてください。

彼女は私たちの「地上のブーツ」です。https://t.me/BridgetSitUpTrueBritain

(引用先:2022年7月18日現在のGCRレポートによる特別復元共和国

*解説:ロンドン橋が落ちた。ついに英国の悪魔施設の破壊が行われたようです。

ボリス・ジョンソン首相は、英国の悪魔的な政府の解体をしたというのです、つまり、彼はホワイトハットだったようです。

多くの政治家の逮捕も行われたようです。

次期首相のニュースは全てフェイクニュースであると。つまり、英国もGESARA選挙が120日後に行われていくのでしょう。

そして、ボリス・ジョンソンは現在も世話役であるというのです。

英国のDSの崩壊が行われたビッグニュースです。

トラファルガー広場の火災:消防士がアドミラルティのパブの炎の原因を調査する

ロンドン大火:消防士が巨大な炎と戦うとき、イートンプレイスの上に厚い煙が渦巻く

 

 

スポンサーリンク

全米の地下トンネル・ダム・生物兵器研究所は?

次に全米の地下トンネル、ダム、生物兵器研究所の公開です。

下を参照願います。

(以下 ジュディ・ノート7月18日 特別版より抜粋)

ジュディメモ:

世界の金融市場が自由落下したままである間、カバルエリートは世界中の政治的地位を辞任し続けました。

FDAが2097年まで封印しようとしたワクチンテストに関するファイザーの文書が本日月曜日にリリースされました。

2022年7月18日

彼らはすべての州と全米でDUMBSの場所をリリースしました。(深部地下軍事基地、トンネル、生物兵器研究所)。

このレポートの下部を参照してください。

(引用先:2022年7月18日現在のGCRレポートによる特別復元共和国

*実に23州の公表がされています。

アリゾナ

1.アリゾナ(山)(地図上にない)機能:遺伝的作業。複数のレベル。

2.アリゾナ州ファチューカ砦(拘留キャンプも報告)機能:ルーク空軍基地へのNSA施設。

3.ページ、アリゾナトンネルから:エリア51、ネバダダルチェ基地、ニューメキシコ

4.アリゾナ州セドナ(拘留キャンプも報告されています)注:ボイントンキャニオンのエンチャントメントリゾートの下にあります。近年、この地域での「軍事的プレゼンスと活動の増加」について多くの人々からの報告があります。

5.アリゾナ州ウィキーアップトンネル:エリア51

6.アリゾナ州ユッカ(山)

カリフォルニア

1:29 Palms、Californiaトンネル:Chocolate Mts。、Fort Irwin、California(おそらく西に数マイルのところにもう1つのサイト)

2:カリフォルニア州ベニシア

3.カリフォルニア州カタリナ島のトンネルへ:オックスナードのポートヒューニーメ海軍兵器師団基地で働いていた人から聞いたことがあると言われました。基地からこの島へのトンネルがあるというのは「一般的な噂」です。エドワーズ空軍基地にも、おそらく古い鉱山を利用しています。

4.チャイナレイク海軍兵器試験センター

5.カリフォルニア州チョコレートマウンテントンネル:カリフォルニア州フォートアーウィン

6.カリフォルニア州デスバレー機能:デスバレートンネルへの入り口は、廃坑の底にあるウィンゲートパス近くの範囲の下端にあるパナミント山脈にあります。シャフトの下部は、大規模なトンネルシステムに通じています

7.カリフォルニア州ディープスプリングスのトンネル:デスバレー、ネバダ州マーキュリー、ソルトレイクシティ

8.エドワーズ空軍基地、カリフォルニア機能:航空機開発–反重力研究および車両開発レベル:複数のトンネル:カタリナ島フォートアーウィン、カリフォルニア州ヴァンデンバーグ空軍基地、カリフォルニア州注:デルタハンガー–ノースベース、エドワーズ空軍基地、カリフォルニア州。ヘイスタックブッテ–エドワーズ、AFB、カリフォルニア州。

9.カリフォルニア州フォートアーウィン(拘留キャンプも報告)トンネル:29パームス、カリフォルニアエリア51、ネバダエドワーズ空軍基地。カリフォルニア州マウントシャスタ、カリフォルニア州

10.カリフォルニア州ヘレンデール機能:特別航空機施設ヘレンデールには、ソルトレイクシティ、デンバー、オマハ、ロサンゼルス、シカゴから走るユニオンパシフィック時代からの広範な鉄道/輸送システムがあります。

11.カリフォルニア州ランカスター機能:新しい航空機の設計、反重力工学、ステルスクラフトおよびテストレベル:42トンネル宛先:エドワーズ空軍基地、パームデール

12.カリフォルニア州ローレンス・リバモア国際研究所この研究所には、19番染色体に関するヒトゲノムマッピングプロジェクトと、新しく建設された12億ドルのレーザー施設があります。

13.カリフォルニア州モレノバレー機能不明

14.カリフォルニア州ラッセン山トンネルへ:おそらくシャスタ山のメイントンネルに接続します。

15.マウント・シャスタ。機能:遺伝子実験、磁気前進、宇宙およびビーム兵器。レベル:5トンネルへ:フィート。アーウィン、カリフォルニアノース

16.カリフォルニア州ナパ機能:直接衛星通信、レーザー通信。政府のサイトの継続。レベル:マルチレベルトンネル:不明注:カリフォルニア州ナパ郡オークビルグレードにあります。87エーカー

17.カリフォルニア州ニードルズ機能不明

18.カリフォルニア州パームデール機能:新しい航空機の設計、反重力研究

19.テハチャピ施設(カリフォルニア州ノースロップ–テジョンランチ機能:レベル:42トンネル:エドワーズ、リョーナ、その他の地域注:カリフォルニア州ランカスターの北西25マイルのテハチャピ山地。

20.カリフォルニア州ユカイア機能不明

コロラド

1.山の中のBoulder、Co.の近く機能不明

2.シャイアンマウンテン-ノラド-コロラドスプリングス、コロラド機能:早期警報システム–ミサイル防衛システム–宇宙追跡レベル:複数のトンネルへ:コロラドスプリングス、機能:早期警報システム、軍事戦略、衛星運用レベル:複数のNORADは大規模です山のトンネル内に建設された自立した「都市」:クリード、デンバー、ダルス基地、キンズリー。

3.コロラド州クリード機能不明、トンネル:コロラド州コロラドスプリングス–コロラド州デルタ–ニューメキシコ州ダルス基地。

4.コロラド州デルタ、機能不明のトンネル:ユタ州クリードソルトレイク

5.デンバー国際空港(拘留キャンプでもあります)機能:軍事研究、建設、拘留キャンプ施設レベル:7つの報告されたトンネル:コロラド州デンバーとロッキーマウンテン「セーフハウジング」、コロラド州コロラドスプリングズ(Cheyenne Mtn。)

6.ファルコン空軍基地、コロラド州ファルコン機能:SDI、衛星制御レベル:複数のトンネルから:コロラドスプリングズ、おそらくそれ以上。

7.コロラド州フォートコリンズ機能:宇宙用の高精度機器製造を疑う。

8.コロラド州グランドメサ機能不明

9.デンバーの西、湖の近くのゴアレンジ。機能:図書館と中央データバンク

10.コロラド州サンファンバレー、稼働中のバッファローランチ機能の下および中に隠されている不明

11.コロラド州テルライド機能不明

12.コロラド州デンバー大学(ボルダー地域)機能:トンネルおよび地下建設に関連する遺伝学、地質学/鉱業。

13.フォートコリンズの西にあるワーデンバレー、CO機能不明なトンネル:モンタナ

ジョージア

ドビンズ空軍基地、ジョージア州マリエッタ機能:プラズマおよび反重力航空機、実験用航空機および兵器のテストサイト

インディアナ

インディアナ州ココモ機能不明なメモ:

この地域の人々は、何年もの間、非常に一定している「ハム」を報告しているため、一部の人は移動を余儀なくされ、他の多くの人は病気になっています。

それは地下から来ているようで、「研究」は何も判明していませんが、地下の封じ込めと貯蔵施設を作るために、自然に発生する洞窟を使用して大規模な地下トンネルと発掘が行われていると誰かが示唆しました。

 

カンザス

1.カンザス州ハチンソン機能不明のトンネル:

ネブラスカ州キンズリー。

これらの振動と音はインディアナ州ココモで聞こえる音と同じであり、地下の建物/トンネル工事が疑われます。注:この基地に関するこのレポートを受け取りました。

「カンザス州ハチンソンの地下基地を保証できます。

トンネルの入り口はハッチンソン病院の下にあり、巨大です。私は子供の頃そのトンネルを歩いていました。

このトンネルの終わりには、右に90度回転する岩壁があります。

私は立ち止まり、トンネルをさらに下るのを拒否しました。

私の本能は私に立ち止まるように言いました。

そこから悲鳴が聞こえたのをはっきりと覚えています。

これらはただ助けを求める叫びではなく、誰かが殺されたばかりのような恐ろしい悲鳴を抑える血のようなものでした。

私は本当に何があったのか、そしておそらくまだそこに起こっているのか知りたいです。

2.カンザスシティ、カンザス機能不明注:WorldsofFunの近くの入り口

3.カンザス州キンズリー機能不明のトンネル:コロラド州コロラドスプリングズ; カンザス州ハチンソン; カリフォルニア州南西部、タルサココウィーフピーク注:金は巨大な洞窟に保管され、爆破されて閉鎖されました。ニューヨークとサンフランシスコの中間に位置するため、「ミッドウェイシティ」として知られています。

メリーランド

メリーランド州エッジウッド工廠(ドンから)Martins AFB、メリーランド州アバディーン性能試験場

マサチューセッツ

マサチューセッツ州メイナード、FEMA地域センター。ワッケンハットもここにいます。

モンタナ

ボーズマン、モン。機能:遺伝学

ネバダ

1.エリア51–グルームレイク–ドリームランド–ネリス空軍基地エリア51は、ロシアの衛星写真が米国の情報源に漏洩するまで、私たちの想像の中にのみ存在すると言われていました。

彼らはこの基地を建設する小さなミツバチで忙しかった。

機能:ステルスおよびクローキング航空機の研究開発。

‘ドリームランド(データリポジトリの確立と維持の土地)エルミント(電磁インテリジェンス)、生物兵器の研究と遺伝子操作/戦争保管、コールドエンパイア、EVA、プログラムHIS(ハイブリッドインテリジェンスシステム)、BW / CW; IRIS(Infrared Intruder Systems)、セキュリティ:地上カメラ、地下圧力センサー、地上および空中パトロール

2.ネバダ州ブルーダイアモンド機能不明

3.ファロン空軍基地エリア(リノ近くの平地)「アメリカンシティ」はファロンの南西にある軍事施設を制限しました4.マーキュリー、ネバダ機能不明5.トノパ、ネバダ機能不明69:サンガブリエル(山)モハベの西側砂漠の機能は不明です注:ギア付きの機械のように聞こえる林床の下からの激しい振動。

ニューメキシコ

1.ニューメキシコ州アルバカーキ(AFB)機能不明レベル:複数のトンネル:カールズバッド、ニューメキシコ州ロスアラモス、ニューメキシコ州ダティルへの接続の可能性、およびその他の地点。

2.ニューメキシコ州カールズバッド機能:地下核実験トンネル:テキサス州フォートストックトン。ロズウェル

3.ニューメキシコ州コルドバ機能不明

4.ニューメキシコ州ダティル機能不明のトンネル:ダルス基地

5:ニューメキシコ州ダルス基地。トンネル:コロラドスプリングス、コロラドクリード、コロラドダティル、ニューメキシコ州ロスアラモス。ページ、アリゾナサンディア基地タオス、ニューメキシコ州

6.ロスアラモス、ニューメキシコ機能:サイコトロニックリサーチ、サイコトロニック武器レベル:複数のトンネル:ALB AFB、ニューメキシコダルシー、ニューメキシコダティル、タオスへの接続

7.ニューメキシコ州サンディア基地機能:電気/磁気現象レベルの研究:複数のトンネルから:ダルス基地注:関連プロジェクトは、サンディア基地で「ジェイソングループ」(55人の科学者)によって研究されています。彼らは密かに「テクノロジーのダークサイド」を利用し、有益なテクノロジーを一般の人々から隠しました。

8.ニューメキシコ州サンスポット機能不明9.ニューメキシコ州タオス機能不明トンネル:ニューメキシコ州ダルシー。コロラド州コグ注:ウランが採掘または処理される地域に対する他のいくつかの副業。10.ニューメキシコ州ホワイトサンズ機能:ミサイルテスト/設計レベル:7つの既知

ニューハンプシャー

報告によると、ニューハンプシャーの丘には3つもの地下施設があるかもしれません。

ニューヨーク

ニューヨーク州ニューヨーク州機能不明のトンネル:ワシントンDC議会議事堂

オハイオ

ライトパターソン空軍基地–オハイオ州デイトン機能:空軍リポジトリ。ステルス技術とプロトタイプクラフトを収容すると噂されています

オレゴン

1.オレゴン州ケーブジャンクション機能:疑わしい地下UFOベースレベル:少なくとも1つの注:疑わしい場所はホープマウンテン内またはその近くです。オレゴン州アップルゲート湖の近く、カリフォルニアのすぐ上。複数のシャフト、1500フィート以上の深さまでのアクセスエリア。36マイル以上のトンネル、シャフトを備えた廃鉱山を使用して建設されました。

2.オレゴン州クレーターレイクトンネル:ケーブジャンクションまで可能

3.オレゴン州クラマスフォールズ

4.オレゴン州ウィマー(アッシュランド山岳地帯)機能:地下化学物質貯蔵レベル:少なくとも1つ

ペンシルベニア

ペンシルバニア州レイヴンロック(リゴニアの近く)機能:地下ペンタゴンのバックアップ–ウェザーノート山の姉妹サイト:山頂から650フィート下、4つの入り口。

テキサス

1.テキサス州カルバート機能不明

2.テキサス州フォートフッド(拘留キャンプも報告)レベル:複数

3.テキサス州フォートストックトン機能:不明なトンネル:ニューメキシコ州カールズバッド

ユタ

1.ユタ州ダグウェイ機能:化学薬品保管、放射線保管。

2.ソルトレイクシティ洞窟機能:宗教はストレージをアーカイブします。レベル:複数のトンネルから:コロラド州デルタ、ワイオミング州リバートン

バージニア

マウントポニー–バージニア州カルペパー近郊機能不明

ワシントン

ワシントン州レーニア山機能不明。

レベル:複数のトンネルへ:不明ヤキマインディアン居留地機能不明注:ワシントン州タコマの南東、居留地、40×70マイルのエリア。地下からの異常な音(トッペニッシュリッジ)。

トッペニッシュクリークのミドルフォークエリアに姿を消すように見える、低空飛行のシルバーシガー型の工芸品。

ワシントンDC

機能:大規模な地下移転システムの一部であり、大災害が発生した場合に、選ばれた政府および軍人を収容します。トンネル:ニューヨーク市; 山の天気。

ウェストバージニア

グリーンブライアリゾートの下のウェストバージニア州ホワイトサルファースプリングスのグリーンブライア施設。

ワイオミング

1.リバートン、ワイオミング機能不明トンネル:ユタ州ソルトレイクシティ、コロラド州デンバー。

(引用先:2022年7月18日現在のGCRレポートによる特別復元共和国

*解説:すごい数の地下トンネルが作られてきたようです。今後、それらの解体が進むのか、再利用胃されるのかは不明ですが、これで人身売買の巣窟が発見、解体された事は良い出来事です。

米国も軍事作戦が加速されていくようです。

新たな、画像などが掲載されてきましたら紹介していきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・ロンドン橋落ちた!大量逮捕と火災!全米の地下施設の公開

ついに、ロンドン橋が落ちたようです。

英国のDS政治家の大量逮捕と悪魔施設の火災が起きています。

ボリス・ジョンソン首相はホワイトハットの役割をしたようです。

そして、全米の地下トンネル・ダム・生物兵器研究所の公開がされました。

公開がされたという事は、すべての抽出ができたという事だと思われます。

7月30日までに軍事作戦は終了するように動いているようです。

次はバチカンでしょうか?

速報でお伝えしました。

新情報は後ほど更新させていただきます。

ご視聴ありがとうございました。m(__)m

タイトルとURLをコピーしました