デクラス機密解除|ディープステートDSの最後の計画が明かされた!

イルミナティ

4月19日・本日も新たなデクラス情報が開示さて来ています。

今回はジュディノートにて、残されたディープステートの今後の作戦が示されています。

ホワイトハットは、そのDSの作戦を見せることで、気づいていない人たちが、後日、そのことが分かる様に誘導しているようである。そして、犠牲者が最小限になるように・・・。

DSの最後の作戦とは何か?

生物兵器の新たな拡散か?

経済的な崩壊と食料危機への誘導か?

早速、DSの最後の作戦と思える概要を紹介します。

さらに、人身売買地下トンネルの解体の情報もあり。

情報ソースはジュディノート4月19日版より抜粋します。

 

(立憲民主党 原口一博氏 国会でDSを語る)

スポンサーリンク

ディープステートDSの次の段階とは?

ジュディノートでは、ディープステートの次の段階と題して、DSの作戦が記述されていましたので紹介します。

(以下 ジュディノート4月19日版より抜粋)

ディープステートカバルプランの次の段階が始まります

DavosGroup、WEF、Klause Schwab、Gates、Rockefellers、およびUN。

(筆者注釈:ダボスグループ、WEF 世界経済フォーラム、クラウス・シュワブはスイスの経済学者、世界経済フォーラムの主宰、ビルゲイツ、ロックフェラーを指す)

この段階で、彼らは中国共産党政権(武漢研究所にも資金を提供している中国のロスチャイルド/ロックフェラー銀行によって資金提供された支援)を使用して

ロシアとの戦争を引き起こし、サプライチェーン計画崩壊を作成します。

 

計画された崩壊のこの段階では、彼らは世界中の肥料の流通を目標としています。

世界第2位の肥料生産国であるロシアは、制裁措置により肥料の輸出を停止しCCP(中国共産党)は、輸出を積極的に停止します。

これらのディープステートの動きは、米国、EU、南米、アフリカ、およびすべての国に食糧の栽培から影響を及ぼします。

(これは、ビル・ゲイツが食糧の成長を止めるために米国の土地を買い取ったときに何年も望んでいたことでした)。

 

ディープステートプランのこの段階では、気候変動(栽培された食品の設計された制御された破壊、天候を制御する特許を持つ設計された気象兵器、氷のキャップの溶解、氷の下で解凍された凍結ウイルスの偽のウイルスのせい)に行く責任が保証されます南極大陸。

 

気候変動を使用する理由はいくつかあります。

最も重要なのは、グリーンパスを持ち込むことでした。

これは、銀行口座に接続された新世界秩序のディープステートパスポートであり、旅行を含むすべてのことをメールで追跡します(1マイルごとに課税されます)。

このグリーンパスは眠っている羊を完全にコントロールできるようにします

今、あなたは世界のトップ肥料生産者の完全な混乱が止められているのを見ていました!

この死に近い文明の出来事は深くなるでしょうが、終わりには光があります。

バックルアップ、バターカップ。q

 

*解説:DSの次の計画は、ロシアと中国を引き込む戦争を誘発して、ロシアにある肥料の輸出を止めて、中国も輸出を止めることとなる。

その為に、世界は食料不足が深刻化するということである。

また、中国が輸出を止めることで、工業用の原料や部品不足に陥ることで、世界の工業生産がマヒ状態となり、経済的な混乱に誘導すると記述しています。

さらに、気候変動を操作して、農業の枯渇を行い、南極大陸に凍結貯蔵されたウイルス兵器を人類に供給するという筆者の解釈です。

最終的に、銀行口座と連結された情報管理を(マイクチップの運用か?)行い人類を完全に管理しようとするように読み取れます。

これは、NWO(ニューワールドオーダー)への戦略ではないでしょうか?

Covid19だけでも、これだけ世界が混乱してしまったのに、今後も計画があったなんて恐ろしいことです。

でも、ホワイトハットがコントロールして、犠牲者がでない見せ方をしてくれることを信じるしかありません。

 

ニューワールドオーダー・人工削減計画についての記事は↓をご参照してください。

 

 

 

スポンサーリンク

朗報・・・小児性愛者のトンネルは崩壊する!

朗報も紹介されています。これまで、年間に800万人もの子供たちが行方不明となり、人身売買やアドレノクロム、小児性愛者の犠牲となってきました。

人身売買施設の解体と子供たちの救出が終了して事により、地下施設(地下トンネル)が解体されて自然が戻るという記述もありますので紹介します。

(以下 ジュディノート4月19日版より抜粋)

世界中のすべてのトンネルがいっぱいになり、崩壊します。

自然はその生息地を取り戻します。

小児性愛者サタンディープステートの終わり。

水を見る:

LAW =L=土地A=空気W=水

世界中のDUMBSとトンネルシステムの清掃と洪水が必要です。悪の権化。

バチカン(宗教):湖と自然公園になるために掃除され、現在浸水している| 鳥の楽園

シティオブロンドン(ファイナンス):湖と自然公園になるために清掃され、現在浸水しています| 鳥の楽園

ワシントンDC(軍事):湖と自然公園になるために掃除され、現在浸水している| バードパラダイス

*解説:この記述も暗号が含まれているようです。

小児性愛者の地下施設を代表する、バチカン・ロンドン・ワシントンDCの名を出して、宗教・金融・軍事の支配からの解放を意味する内容であると思われます。

いよいよ、ホワイトハットの作戦が、すべてが終結しているようです。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・デクラス|ディープステートDSの最後の計画が明かされた!

デクラス(機密解除)の情報がこれまで以上に流れだしました。

今回はDSの最後の作戦の開示と地下トンネル解体の情報でした。

DSの作戦は、怖がる必要はありません。

ホワイトハット側が、一般の人がわかる様に、犠牲者が出ないような見せ方をすると思われます。

緊急放送が開始した時に、関連する事実が確認できないと人々が信じられない為の演出です。

早く、隠蔽されてきた支配の事実が公表されて、愛刻者のある人がリーダーを中心に、新しい社会基盤を構築する歴史がスタートしてゆくのです。

新たな夜明けともいう時代の始まりに準備をしていきましょう。(^_-)-☆

最後までご視聴ありがとうございました。

 

*ディープステート・イルミナティなどの勢力との戦いの歴史に興味がある方は↓記事をお勧めします。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました