11月3日トランプスピーチの延期の裏情報とは?いつ起きるか注目!

トランプ大統領

11月3日の午後9:00から行われるとされていた、トランプ大統領のスピーチが延期されている。

トランプ大統領・Qアノンファンはやや残念に感じていることでしょう。

延期の理由は不明だが、そのヒントが11月4日のジュディノートに記されています。

ジュディノートから関連情報を抜粋して考察します。

 

 

スポンサーリンク

11月3日延期に関するコメントは?・・・ジュディノート11月4日版

11月4日版のジュディノートから関連事項を抜粋します。

(ジュディノート11月4日版より抜粋)

ジュディノート :

トランプ大統領が昨夜、起こると言われていたホワイトハウスからのスピーチを行わなかった理由はわかりません。

ある情報筋はその理由を探ろうとしていました。イライラするだろうか?はい、私たちは皆そうだ。

しかし、私たちが経験豊富なプレーヤーであり、ハイステークスのチェスゲームの中にいることを忘れてはならない。

これが起こると、緊急放送システムを使って、世界中の電話やテレビに7つの大統領メッセージが送られると言われていた。

その後、米軍をはじめとする全ての軍が、すべてのマスメディア、インターネット、電話、テレビ番組をシャットダウンするが、緊急サービスは通常通り機能する。

 

GCR :ティア3の債券と教会グループは、10/31日曜から支払いを開始している。NESARA/GESARAの資金は銀行にあった。

ティア4B(インターネットグループ)が両替/償還の予約をするための通知はいつ来てもおかしくなかった。

チャーリー・ウォードは、世界通貨リセットのタスクフォースの責任者であった。彼は10月25日に次のようなインタビューに答えている:

「私の直感では、今後14日間(または来週の月曜11月8日まで)で新しい金融システムに移行すると思う。

現在、世界中で銀行口座を持っている人は、その詳細がすでに量子システムに登録されており、その資金は量子システムに移されることになっている。

また、世界中のどこかの国で銀行口座を持っている人は、全員ともすでに量子システムに登録されている。量子システムはデジタルシステム、ブロックチェーンシステムである。しかし、米国債や米国コインのような物理的な通貨はまだ存在する。」

 

「しかし、ドナルド・トランプは適切なタイミングで彼らにプラグを抜くように言うだろう。ドイツの中央銀行であるドイツ銀行のプラグを抜いた瞬間、欧州連合、つまりトランプが言うところのヨーロッパのナチス国家が崩壊するのだ。」

 

*解説:ジュデイノートでもトランプスピーチの延期の理由はわからないとしている。

GCR(グローバル通貨リセット)の準備状況は整っており、NESARA移行への資金の準備も整っているという。

そうすると、GCRやQFS(量子金融システム)以外の理由が延期の原因と考えられる。

 

その原因とは何でしょうか?

引き続きジュディノートの記述を分析してみます。

 

 

 

スポンサーリンク

トランプスピーチが遅れている要因とは?

延期の要因と考えられる記述を紹介します。

(ジュディノート11月4日版より 抜粋)

Whiplash347 :

これは通常の方法で解決するものではありません。王は窮地を救う。

フェニックスは灰から飛び立つ。この「灰」とは荒廃という意味である。

NESARAやGESARAは何の略か?

(チュウタ解説:NESARAというのは、National Economic Security and Recovery Act (国家経済安全保障改革法)の略)である。

ダムは崩壊しなければならない。

BTCデータセンタービットコイン)は壊滅しなくてはならない。

暗号通貨テザー や USドルは現金化されなければならない。

世界の株式市場はクラッシュしなければならない。

精密なサイバー攻撃-米宇宙軍は、スエズ運河でのEVER GIVENのように、それは引っかけだった。

このドロップで、米国証券取引委員会は分析されるだろう。 ダーク [10] このドロップが私の知りたいことをすべて語ってくれた。

それは壊滅的な被害を受けた後の10日間の暗闇の中で、資産・株式・金属・規制についてである。

*解説:NESARA発動の条件として、世界の株式市場のクラッシュを明言しています。

豪雨による決壊が噂されている中国三峡ダムの決壊が進行すれば、中国は大災害になり経済は崩壊すると言われています。

現在は、三峡ダムをめぐる光側と闇側の駆け引きがあるのでは無いでしょうか?

 

(三峡ダム 最新情報)

 

スポンサーリンク

今後11月11日までのタイムライン!

(ジュディノート11月4日版 抜粋)

復興共和国のBQQQM ウィーク:

10/31日曜: ハロウィンがBQQQM ウィークの始まりだ!!!

11/1月曜: 「同胞のアメリカ人たちよ。嵐が来ている。世界市場最大の軍事作戦だ」 …Q +Trump The Great Awakening

11/2火曜:2021年の選挙の日

11/3水曜: 世界のデモ! 立ち上がれ、姿を見せて、暴君を止めるのだ!ストップ・ザ・マンデート! Worldwidewalkouts.org トランプ大統領が米国東部標準時の午後9時にホワイトハウスで発表する、量子金融システムとNESARA/GESARAの導入。

11/4木曜:緊急放送システムが鳴るのか ? 世界的な戒厳令?トランプ復権?JFK Jr.復帰?フリンが副大統領に?

11/11金曜: 復興共和国が登場。ユリウス暦に代わって11月にクリスマス。教皇は逮捕され、新しい時代が始まる。

*解説:11月11日までに新時代到来のスケジュールに変化はありません。

今後の数日間でいつ起きてもおかしくありません。

期待しつつ穏やかに待ちましょう。

*2021.11.4 ジュディノート pickup かんろさん

スポンサーリンク

まとめ・・・ 11月3日トランプスピーチの延期の裏情報とは?いつ起きるか注目!

NESARAというのは、National Economic Security and Recovery Act (国家経済安全保障改革法)の略である。

経済安全保障改革という言葉の通り、経済の安全が保証されることがうたわれています。

そのためには、経済を不安にさせる要因が表のニュースに流れて、戒厳令が敷かれるような事態が起きることが必要なのではないでしょうか?

そうすることにより、世界中の人たちが、EBS(世界緊急放送)で流されるイルミナティやDS支配による搾取の事実を知るのです。

そして、EBSを見た人たちが、搾取の歴史を受け止めて、これから導こうとするホワイトハット(Qと軍の勇士)の計画が民衆の意識に受け入れやすくなることに繋がる思います。

裏側の諸事情が光側に有利にはたらき、トランプスピーチの開始を祈ります。m(_ _)m

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました