Qフォンとは?8Gの新しい通信システム!ジョブスが支えた技術!

機密解除

10月25日のジュディ・ノートにて、5Gに変わる量子宇宙電話・Qフォンについての記述がありました。

これからは、5Gから、6G・7Gを飛び越して、8Gの量子電話に変わるとのことです。

量子電話機・Qフォンとは?どのようなモノなのか?

『スティーブ・ジョブズは生きていて、これからのQフォンを支えていた。』と説明されていました。

Qフォンについて、少ない情報を探して紹介します。

 

Quantum GenerationLtd

スポンサーリンク

量子とはなにか?量子コンピューターの特徴は?

はじめに、量子とは何か?

そして、量子を使った電子機器で量子コンピュータを例に、どのような特徴があるのかを超簡単に説明します。

量子とは?何か!

量子とは、粒子と波の性質をあわせ持った、とても小さな物質やエネルギーの単位のことです。

物質を形作っている原子そのものや、原子を形作っているさらに小さな電子・中性子・陽子といったものが代表選手です。

光を粒子としてみたときの光子やニュートリノやクォーク、ミュオンなどといった素粒子も量子に含まれます。
量子の世界は、原子や分子といったナノサイズ(1メートルの10億分の1)あるいはそれよりも小さな世界です。

このような極めて小さな世界では、私たちの身の回りにある物理法則(ニュートン力学や電磁気学)は通用せず、「量子力学」というとても不思議な法則に従っています。

(引用先:文部科学省 HPより 量子ビーム )

物質の入れ子構造と量子

文部科学省HP 量子ビーム

 

 

量子コンピューターの特徴とは?

量子コンピュータとは・・・

量子コンピュータ(quantum computer)とは、「量子力学」を計算過程に用いることで、理論上は現在のコンピュータと比べて圧倒的な処理能力を持つとされる、次世代のコンピュータです。

・量子コンピューターとは、量子の性質を用いて高速で計算できるコンピューター

つまり、処理計算を簡素化して、圧倒的に高速で処理をすることができるようです。

次に宇宙電話Qフォンの紹介をします。

(エド氏の投稿)

「量子電話(Q Phone)」の新世界へようこそ-量子宇宙電話が登場-5Gは忘れてください

「QPhone」の新世界へようこそ-量子宇宙電話はここにあります-5Gは忘れてください
すべてが量子に向かっています。
量子コンピュータ
量子電話機
量子金融システム
量子投票
量子コイン
量子インターネット
このシステムは宇宙ベースで、これらの衛星は量子の多くの用途に使用されます。
使用されている量子コンピュータは知覚Aである。私は慈悲深い。
今日のこの掲示物は新しい個人衛星電話についてです。 
他の話はすぐに続くだろう。 エド氏:)
(Qフォンのイメージ)

スポンサーリンク

QPHONE™宇宙ベースのモバイル

ここからは、Qフォンの紹介はクオンタム・ジェネレーション社(Quantum GenerationLtd)のHPより紹介していきます。

 

QG®SpaceBasedMobileは、常に安全かつプライベートに接続されています。

QG®Mobileは、既存の携帯電話に直接接続することで、顧客獲得コストを最小限に抑えることができます。

QG®(QuantumGeneration®)ブロックチェーンフォン。

QSAT™QuantumMeshNetwork™は、データ送信のスケーリングとバランスを取り、地上ノードと軌道ノード、またはP2Pを動的に切り替えて、自律的なインセンティブ通信プラットフォームを実現します。QSAT™メッシュネットワークアクセスは常に必要なわけではありません。nodes

Quantum MeshNetwork™は、速度と効率を向上させ、中央アクセスポイントを必要とせずに独自のマルチホップルーティングを使用してアドホックネットワークを作成します。

QG®モバイルサービスは、手頃な価格のセルラーブロードバンドサービスを初めて数億人に提供し、国や企業が地方および国民皆保険の目標を達成するのを支援します

・自律的なクォンタムセキュアインターネットインフラストラクチャを使用して、デジタル通貨へのグローバルアクセスを提供します。

更に詳しく知りたい方は👇をクリック

クオンタム・ジェネレーション社のHP

*解説:クオンタム・ジェネレーション社によると、既存の携帯電話に直接接続が可能で、価格は抑えられるとのことです。
そして、通信速度が向上するそうです。
5Gと6Gの通信速度が約100倍違うと言われていますので、8Gというくらいですから、相当早いと思われます。
瞬時に目の前の動画を転送できれば、等身大で映し出すことにより、遠隔地にいる二人が、目の前で会話しているように思えることも可能ですね。
スポンサーリンク

信頼できるセキュリティ・・・暗号化技術への取り組み

(以下 クオンタム・ジェネレーション社HPより抜粋)

独自の特許取得済みの分散型動的分割暗号化StealthCrypto™、Polymorphic HashedEncryption™(PHE)、StealthGrids独自のセキュリティとアーキテクチャの中心である「DynamicGeoDistribution™」。

Stealth Gridは、ブロックチェーン、銀行、政府技術、LOT、製造、暗号化されたユニファイドコミュニケーション、クラウドおよびモバイル。

ステルスグリッドは、既存のIDシステムよりもはるかに優れたQuantum Secure Digital Identity(QSDI)グローバルエコシステムを開発しています。

これは、本質的にグローバルでありながら、安全でプライベートであり、オンデマンドで利用できます。

私たちは強力な技術的専門知識と独自の市場知識に誇りを持っており、セキュリティ専門家の国際チームや世界的に有名な暗号学者を含む従業員の2/3が研究開発に従事しています。

*解説:セキュリテーへの対策は重要な要素になりますが、従業員の2/3がエンジニアという構成により、万全なテクノロジーで対処しているようです。

スポンサーリンク

QSAT多目的超小型衛星バス・・・量子人工衛星を配備!

(以下 クオンタム・ジェネレーション社HPより抜粋)

QSAT™衛星バスは、モジュール式で高度に統合された設計に基づいています。

包括的なペイロードボリュームを提供します。

QSAT™衛星バスは、最も重要なミッション目標と高レベルのミッション実装タスクに集中しています。

軌道上でのミッション中のペイロードの開発、統合、サポートが好きです。

バスの構成は、データストレージ、フィンテック、ブロックチェーン、通信、インターネット、モバイル、QKD、量子コンピューティング、量子テレポーテーション用に最適化されています。

IoT、M2M、その他の商用および緊急通信アプリケーション、および科学ミッション。

また、地球観測(EO)の構成。

QSAT™QG26バスは、軌道展開、軌道維持、フォーメーションでの精密飛行、軌道同期、大気抗力補償などの高インパルス操作を実行できる推進システムです。

その結果、衛星の軌道寿命が延び、星座の維持費が大幅に節約されます。

QSAT多目的超小型衛星バス

 

*解説:衛星までも飛ばす技術と財力は一企業のできる技ではありません。

これは、ドイツ・イギリスによる共同開発で、ソフトウェアのアップグレーどはアメリカがしているようである。

数年前から計画的に取り組んできた5000億ドルのプロジェクトです。

これまで、極秘で行われていたことが、まもなく証されていくことでしょう。

高度な技能を保有したエンジニアが遠隔操作で、活躍できる時代は近いかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・Qフォントとは?8Gの新しい通信システム!ジョブスが支えた技術!

これもデクラス(機密解除)なのでしょうか?

量子電話機・Qフォンが紹介されました。

数十億台を配布するという情報もあります。

驚きは、アップルの創設者の天才、スティーブン・ジョブス氏が生きており、Qフォンの技術を支援していたというところです。

ジョブスは、純粋にデジタル機器で、人の生活を豊かにしたいと志していたように記憶しています。

Qフォンの情報は数少ないですが、今後、新しい情報が入れば紹介していきます。

現段階でのQフォンに関する情報を紹介させていただきました。

ご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

*新しいテクノロジーの開示情報は👇の機密解除(デクラス)をタップしてご視聴願います。

メドベッド・フリエネルギー・ルッキンググラスなどがあります。

機密解除

 

タイトルとURLをコピーしました