トランプ大統領

スポンサーリンク
トランプ大統領

トランプ大統領復活!バイデン政権の崩壊から移行ステップを解読!

2021年8月12日に米国では世界緊急放送のテストが実行。サイバーシンポジウムでは、外国勢力が干渉したことを証明したようです。バイデン政権のあと、トランプ大統領がすぐに就任か?ジュディノート、Q関係者の情報からトランプ大統領再任までのステップを予測します。
トランプ大統領

世界緊急放送システムはいつ?ブログ・開始テストが8月11日!

8月8日付けの情報で東京オリンピック終了のあと、世界緊急放送が流されるとの情報が入りましたので更新します。これまで緊急放送は3月より延期の状況となっています。ネサラ・NESARはいつだ!嘘か!の声もあります。最新情報を更新します。
トランプ大統領

GESARA発動は9月か?トランプ・アメリカ共和国の始まり!

2021年8月を迎え、アリゾナ州の大統領選の最終結果でバイデン陣営の選挙不正が明らか。ホワイトハウスを後にしたトランプ氏は『また、何らかの形で戻ってきます』その言葉の意味するものは何か?GESARA 発動の準備が世界でどのように進行しているか?最新情報をまとめました。
トランプ大統領

トランプ大統領の復帰近いか?アリゾナ州再集計結果は不正だらけ!

45代トランプ大統領は7月24日大統領選の激戦州アリゾナで演説を行った。トランプ氏は、民主党が不正をせずに選挙に勝つことはできない、ありえない。と語った。トランプ大統領の復活はいつか?トランプ氏の演説要旨と最新のマリコパ郡の再集計結果をまとめてみました。
トランプ大統領

トランプ大統領がビッグテックを集団提訴・言論の自由を保護しろ

2021年7月7日にトランプ45代大統領が、ビッグテックと呼ばれるFacebook、Twitter、Google3社のCEOを相手に、アカウント凍結の解除などを求める訴訟をフロリダ州の地裁に提起。提訴の内容と目的とは?今後の見通しはどの様になるのでしょうか?
トランプ大統領

トランプ暗殺未遂!マー・ア・ラゴ銃撃その後通貨リセットで反撃!

1月25日深夜にトランプ氏はフロリダの別荘、マー・アー・ラゴで狙撃される暗殺未遂に合う。さいわいにも、トランプ氏は無事であつた。暗殺の理由は、世界通過リセットを阻止したい左派勢力(民主党、DS集団である)だろう。トランプ氏が暗殺を阻止できている理由を考察しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました