11月8日前のトランプラリー後に注目!ペロシ逮捕の真実とは?

イルミナティ

ジュディ・ノートは9月より週末の投稿はインテルより制限されていました。

11月5日土曜日は、週末の投稿がされ、重要な内容が含まれていると思われます。

新たな情報は中間選挙の直前の11月7日のトランプラリー直後に、非常に異なる段階に移行すると記述されています。

また、11月4日に起きたナンシー・ぺロシ下院議長が逮捕された事についても言及されています。

中間選挙の前日の11月7日トランプラリー直後の異なる段階への移行とは?

ペロシ逮捕劇の真相とは?トランプ暗殺計画に加わった!

以上についてジュディ・ノートと他のインテル情報を紹介します。

 

(以下 ジュディ・ノート11月5日版 ヘッドライン)

ゴータイム!!! システムリセットする

随分前に連邦準備制度理事会は死んだ。

さまざまな国が 1 週間以上国際貿易のために

米ドルを受け入れていない世界的な食糧不足

「信仰は政府よりも強力であり、神よりも強力なものはありません。」
…ドナルド・トランプ大統領

(引用先:2022 年 11 月 5 日の時点で GCR を介して共和国を復元

 

(ペロシ逮捕の瞬間!2021 年 1 月 20 日に彼女に割り当てられた同じ 2 つの米国保安官です。)

 

スポンサーリンク

中間選挙の前日の11月7日トランプラリー直後の異なる段階への移行とは?

まず、週末5日に投稿のあったジュディ・ノートの新たな情報を紹介します。

11月7日のトランプラリー直後から変化するという内容です。

(以下 ジュディ・ノート11月5日版より 抜粋)

ジュディメモ:

「覚えておいて、11月5日を覚えておいてください。11.5. それが来るの!

軍の乗っ取り、停電、戒厳令、第三次世界大戦、核の偽旗作戦、株式市場の暴落に備えましょう。」…大覚醒ワールドQ+トランプ

私たちは、 11 月 8 日の中間選挙日までの 6 日間の時計の下にいます。

トランプが今週連続して非常に多くの集会を行う理由は、

11月8日の直前の最後の集会の後、私たちは非常に異なる段階に移行するからです。

デンゼル・ワシントン:「神は火曜日に大きな計画を立てています。11 月 8 日: 神の下に一つの国家。

ドナルド・J・トランプ:2022 年 11 月 11 日は復活の日です。

GCR Redemption Committee の責任者である Charlie Ward 氏によると、2016 年以降、全国の連邦裁判所に提出された 450,000 件の起訴に対する大量逮捕が終結しました。

インターネットが一時停止され、YouTube、Google、Facebook、Twitter、Yahoo、Bing、Instagram が殺される

Q 運動に関与している Dan Scavino は 、Q Board との相互参照ビデオを公開し、Q Drop 51 に移動します:

2017 年 11 月 2 日: 「私たちの偉大な土地を取り戻す時が来ました。その時は今です。」(ホワイトハットと契約)

連合 は、少なくとも 10 年間、選挙を監視してきました。

同時に、2020年の投票がカウントされていました。

米軍は公式の透かし入りの投票を監査し、トランプがすべての州で80%以上の票で勝ったことを発見しました。

世界中の DUMB トンネルの破壊はほぼ完了 しました。

私たちは、ディープ ステートが逃げるために逃げてきた彼らのライフラインを遮断しました。

関与した軍隊 は、彼らが発見したもののためにしばらくの間心理的な助けを必要とします。

次の 30 日間 で世界が変わります。

私たちの文化と種の未来は、 半年前にはバランスが取れていました。

ディープステートは彼らの計画でほぼ完成しました。

世界的な食糧不足が進行中: 2 ~ 3 週間分の食糧、水、現金、必需品を手元に用意しておくことが賢明です。

3 Nov. 11.3 Qurrent Events : LQQKING AHEAD は LQQK BEHIND の方が簡単です。

このビデオを見て、軍がこの間ずっと担当していなかったと言ってください。

初マーカー!ブラジルも同じことが起きようとしています。

彼らは選挙を盗もうとしています。

そして、私たちの軍隊が介入します。すべておとり捜査の一部です。https://rumble.com/v1riatu-11.3-qurrent-events-ddk-nov-3rd-2q22.html

(引用先:2022 年 11 月 5 日の時点で GCR を介して共和国を復元

*解説:ジュディメモでは、11月7日のトランプラリー直後に非常に異なる段階に突入するという内容です。

トランプラリーが11月5日、6日、7日と連続で予定されています。

中間選挙前日に、最高裁の2020年選挙の覆しの公表が起きるのでしょうか?

民主党のペロシ下院議長も11月4日に逮捕されたようです。

関連した流れになっているのではないでしょうか?

ブラジル大統領選挙も不正の真実が暴かれるという、同じことが起きるとされています。

(ブラジル大統領選挙はおとり捜査だった!・・・リンウッド弁護士)

 

スポンサーリンク

ペロシ逮捕劇の真相とは?トランプ暗殺計画に加わった!

11月4日未明・ナンシー・ペロシ議長が逮捕された情報が溢れました。

その真相は、ペロシ議長は2021年1月20日の大統領就任式で逮捕されて司法取引をしていた。

そして、保安官に監視される日が続いていたが、ペロシ議長は司法取引に違反したようです。

まず、その概要をジュディ・ノートより紹介します。

ペロシ逮捕の真実・ジュディノートより

(以下 ジュディ・ノート11月5日版より 抜粋)

金曜のリアルニュース。2022 年 11 月 4 日:

11 月 4 日、彼女のカリフォルニア州の自宅で、手錠をかけられたナンシー ペロシが、 2021 年 1 月 20 日にホワイトハウスで彼女に手錠をかけたのと同じ女性の連邦保安官によって、女性の連邦保安官によって拘留されたように見えました。

ナンシーはもともと人道に対する罪で逮捕されたが(死刑で罰せられる)、終身刑と引き換えにホワイトハットが彼女のために作った役割を演じるために何らかの取引をしたと信じられていた。

ドナルド・トランプを殺す計画に参加するという考えが持ち込まれました 。

(筆者注釈:ペロシのトランプ暗殺計画参加の真実は欄外で解説)

– それは(トランプ暗殺計画)木曜日に実行される予定でした。

11 月 3 日の夜情報提供者がペロシを攻撃したため、陰謀は実行されず、ナンシーは再び拘留されました。

当局はペロシ事件を隠蔽した: 

(上記記事の抜粋)

(ポール・ペロシとデビッド・デ・パプの話は、より多くの危険信号を出し続けています。

結局のところ、下院議長のナンシー・ペロシは、侵入があった場合に法執行機関に通知することになっていたプライベートセキュリティシステムをセットアップしていましたが、まるで魔法のように、スイッチがオフになっていると思われました。

同様に、警察は事件のボディカメラ映像の公開を拒否しており、隠蔽工作が進行中である可能性があるという憶測をさらに煽っている。

この事件についてどう考えるにせよ、その事実とそのタイミングが、中間選挙に向けて大きな政治的影響を及ぼしていることは明らかです。)

また、 2021年 1 月 20 日、ミズーリ州のロイ ブラント上院議員が逮捕されました

フォックス・タッカー・カールセン:「左翼はこの国を崩壊させた。」https://youtu.be/eMcXx_Fh9dQ

(引用先:2022 年 11 月 5 日の時点で GCR を介して共和国を復元

*解説:ジュディノートでは、ペロシ議長は2021年1月より、司法取引していたが、最近トランプ暗殺計画を持ち掛けられて、それに参加するという裏切りを犯したようです。

ペロシ議長の裏切りについて、Qアノン・フィル氏が解説している記事がありますので紹介します。

 

(以下 ペロシ逮捕の保安官が2022年11月4日と2021年1月20日の保安官が同じ)

ナンシーが連行された時の画像
頭の上にある番号 1. 2. 3. と

下の画像
1月20日にナンシーを従えていた人物が一致する。

(引用先:Anon – フィルさんインテル速報! ペロシ裏切り・再逮捕・処刑

 

ペロシ逮捕の真実・Qアノン・フィル氏の動画より

Qアノン・フィル氏の動画の内容をmariさんのブログ11月5日版で紹介されてました。

その概要を紹介します。

(以下 mariさんのブログ11月5日版より 抜粋)

昨日、テレグラムではナンシー・ペロシの逮捕、連行現場のビデオが拡散されていました。

先ずは、当ブログをフォローされて日が浅い方、あるいは最近、目覚めた方の為に、ナンシーの

今までの勾留の背景についての補足説明をしたいと思います。

2021年1月20日に行われた大統領就任式で、ナンシーは2人の女性連邦保安官に挟まれ、「一

言もしゃべるな。」と命令されたナンシーは、「わかりました。」と答えた会話がホットマイク

(誤操作によりマイクがオンになった状態)で拾われたことは有名ですね。

 

さて、その2人の女性連邦保安官に24時間監視されているナンシーは、少なくとも2021年、1

月20日より、11月1日までは、長期の身柄拘束(勾留)の下で過ごしていました。

この時点では、彼女はホワイトハットに協力していたのです。

この事を踏まえて、今回の記事をお読み下さい。

彼女は連邦保安官の監視下に置かれていた。彼女は死刑を避ける為に、ホワイトハットに協力して終身刑を受け入れるという取引をしていたことが分かった。それが、その時までののことだったらしい。

つまり、彼女は “ブラックハット “を裏切ったのだ

皮肉な事だ。 悪と一緒に名誉も手に入れるなんて。泥棒の中の名誉?しかし、ホワイトハットは彼女が取引から逃れようとしていることを知った。

そこで、ホワイトハットは、ホワイトハットに寝返った元ディープステートの人間を使った。
しかし、ナンシーはその人間が寝返ったことを知らなかった。

彼女は、この元ディープ・ステート・プレイヤーが巧みに彼女と仕組んだトランプ暗殺の陰謀に加わり、もしかしたらそれを計画したかもしれない。

彼女は、2022年11月2日に起こるはずだった、この暗殺計画に参加するようにハメられたのだった。言い換えれば、彼女は、このディープステートの資産であった人物が今やホワイトハットに加わっている人物から、この行動を承認された訳だ。

見事だ。まさにトリプルクロス。

ナンシーは悪から善に戻り、再び悪に戻った。

彼女は捕まり、取引をし、保身のために取引をやめ、トランプを殺すために別の取引をし、そして今、彼女は死ぬ事が決定したのである。

彼女のための取引は、もうないだろう。

彼女は今日、家で逮捕されたが、それは自宅軟禁ではなかった。反逆罪は死を表す。忘れてはいけないのは、Qが”NO DEALS”と言ったことだ! 彼女は善の為に永久にいなくなる。

ナンシー・ペロシが自宅で再逮捕、連行現場のビデオ下矢印

*解説:ホワイトハットにより、ペロシ議長の真意を試したようである。

ペロシ議長はその罠にはまってしまったという。

おそらく、ペロシ議長のようにディープステートの中でも影響力の大きい人物には、司法取引を忠実に遵守するか試したのだと思われます。

これで、ペロシ議長は処刑又は終身刑となると推測されます。

2020年の大統領選挙の覆しが起きれば、大統領継承順位2位のペロシ大統領は無くなったことになります。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・11月8日前のトランプラリー後に注目!ペロシ逮捕の真実とは?

11月8日の中間選挙をまじかに控えて慌ただしく情勢が動いています。

予定では11月5日に聖書的な大きな出来事が起きると言われていました。

その前日にペロシ逮捕の情報がSNSで拡散されたのです。

そして、11月7日のトランプラリーの直後に起きることは何でしょうか?

最高裁の選挙覆しの公表なのか?

または、トランプ大統領の逮捕劇が起きるのか?

情勢は目が離せない状況となってきました。

私たちは、これから起きることを記憶して、目覚めていない人に真実を伝える役割があると思われます。

情報を幅広く、DS社会の崩壊から、GESARAの新時代の幕開けを受け止めていくことになります。

最後までご視聴ありがとうございました。

 

*ネサラ・ゲサラについて、まだ、良くわからないという方には↓の記事をお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました