軍の米国・メキシコ・カナダで厳戒態勢!FBIの犯罪が殺到した!

ディープステート・イルミナティ・カバール

7月13日のジュディノートが更新されました。

米国の軍事配備の理由が示唆されています。

通貨リセットも目前との情報も掲載。

また、FBIが国民へ犯罪行為の通報を呼びかけたところ、FBIの不正がツイートが殺到したという情報です。

米国市民が目覚めている人が多くなっているようです。

ホワイトハット軍の米国・メキシコ・カナダで厳戒態勢!EUは数週間で崩壊へ!

通貨リセット目前!BRICSの金裏付け通貨が8月開始へ!

FBIが国民へ犯罪行為の通報を協力要請したのちFBIの犯罪行為が通報された!

以上について最新情報を紹介します。

 

(以下 オペレーション・ディスクロージャー7月13日版より 抜粋)

そのニュースはフェイクだ
善と悪との戦いは非常に本物である
信頼 その計画
世界を救う計画
緊急放送システムのリリースが差し迫っている
神は必ず勝利する!

少なくとも 1 か月分の食料、現金、水、必需品を手元に用意しておくことが賢明です。

(引用先:2023 年 7 月 13 日時点で GCR を通じて共和国を回復

 

 

スポンサーリンク

ホワイトハット軍の米国・メキシコ・カナダで厳戒態勢!EUは数週間で崩壊へ!

はじめに、本日のトピックが掲載されるジュディメモでは、ホワイトハット軍が厳戒態勢に入っているという情報です。

軍事配備は6月初旬より行われてきました。

3ヶ所の警戒地域があると言います。

その概要を紹介します。

 

(以下 オペレーション・ディスクロージャー7月13日版より 抜粋)

ジュディメモ:ホワイトハット軍は米国、メキシコ、カナダに広がっていました。

中国共産党は米国の27都市(そしておそらく他の都市)に軍隊を駐留させ、すべてイベントを待っていた。

その「出来事」は、航空従事者および船員に対する通知(NOTAM)の発行を引き起こし、ボストンからワシントン DC の南までの東海岸の海域を閉鎖した東海岸線沖で起こっていたことと関係があるのでしょうか。

カロライナ州、フロリダ州マイアミ沖でも「危険地域?」と言及

その「出来事」は西海岸全域、特にメキシコ国境に駐留する軍隊や軍事装備と何か関係があるのだろうか?

それとも、その「出来事」とは、バイデン政権と議会全体をほぼ確実に解散させる、2020年の不正選挙に関する最高裁判所の発表でしょうか?

それとも3つとも?

これらのイベントはカバールが計画した暴動を引き起こす可能性がありますか?

ホワイトハット軍は潜在的な暴動を鎮圧するために十分な訓練を受けており、すでに大量逮捕を行っているのだろうか?

2023年7月13日は、米国の歴史において極めて重要な日と言われた。

ホワイトハット、トランプ、JFKジュニアは木曜に放送を予定している。7月13日。

ホワイトハット軍が米国、カナダ、メキシコ全土に配備

米国沿岸空域の封鎖:東海岸線沖で何かが起こっているため、政府はボストンからワシントンD.C.の南、カロライナ州までの東海岸の海域を閉鎖する航空従事者および海員への通知(NOTAM)を発行しました。

フロリダ州マイアミ沖でも「危険地域」を挙げています。https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/us-coastal-air-space-locked-down

(記事の概要)

米国の海岸線沖で何かが起こっているため、政府は航空任務通知(NOTAM)を発行し、ボストンからワシントンDCの南、カロライナ州までの東海岸の大部分に沿った海域の空域を閉鎖しました。

フロリダ州マイアミ沖で「危険区域」を引用。

現時点では、「危険」が何であるかは不明です。

開発中。。。もう一度チェックしてください

更新午後12時09分(東部夏時間) —

上の画像は、現在「危険地域」となっている中部大西洋から北のボストンまでの広大な地域を示しています。

以下は、フロリダ州パームビーチから北に向かってフロリダ海岸線沖の閉鎖状況です。)

 

フランス、オランダ政府崩壊。

カルテル陰謀団が中国を征服:ビデオ 1h08m

ttps://jeffreyprather.com/cartel-cabal-conquers-china/

 

ドイツは、2028年に子会社のBRICS同盟システムを創設する。

ソルカ 7/12: 「アメリカ人は「今後数週間ですべてが崩壊する可能性がある」と警告した」

(記事の概要)

この報告書は、急速に成長する多極国際秩序が社会主義西側植民地大国を包摂している。

一方で、アメリカの地政学アナリストであるトム・ルオンゴ氏が、公開されたばかりの公開書簡「マクロン、NATO、そして帝国の運命パートII」の中で政府が次のように述べていると結論づけている。

オランダはスペインフィンランドと同様に今年崩壊したばかりで、フランスドイツもすぐに続くと警告を発し、次のように評価している。

金融市場で起きていることは、西側諸国の官僚的慣性が強すぎて克服できないという前兆だ。 彼らは最悪の事態に備えていますが、それでも最善の事態への希望を持ち続けています。

バイデン政権からの矛盾したメッセージはこれを反映している。
 バイデンはより多くの武器を望んでいるウクライナ出血を続ける。

ロシアは、彼の軍は明らかに彼が私たちを引き返せない地点に連れて行こうとするのを阻止しようとしている。

したがって、彼がブロックする理由は、イギリスベン・ウォレス氏がNATO事務総長に就任し、イェンス・ストルテンベルグ氏をさらに1年間留任させた。

それが、ストルテンベルグ氏が次のように主張し続ける理由である。ウクライナNATOへの加盟は、彼らが「主権国家として戦争に勝つ」ことを前提としている。

戦争屋たちロンドン、直流とブリュッセルこの中途半端な形態の戦争の滑走路が尽きつつあることを認識してください。

それは彼らに政治的、経済的、そして精神的な負担を与えています。

彼らは勢いを失っており、羊を目覚めさせる」何かが必要です。

プーチン大統領は、バイデン氏とは異なり必要以上にエスカレートしようとはしていない。

プーチン大統領は、全面動員を可能にするために紛争を強化しないことで、交渉による解決への扉を開いたままにしている。

問題は、ロシア人が何度も指摘しているように、誰に相談すればよいのかわからないことだ。

この操作を担当する人は誰もいません。 政策がどうあるべきかについて最終決定権を持たずに、派閥が競合しているだけです。

プーチン大統領の支持率は、プリゴジンの反乱への対応をきっかけに上昇した。 彼は、自身が代表する現実主義者とプリゴジンが代表する強硬派との間の国内分裂をうまく乗り越えた。

なぜなら、これほど多くの血と財宝が流された後、西側諸国がウクライナで負けたことで、本格的なソブリン債務危機が引き起こされ、さらに数か国の政府だけでなく、おそらくEU自体も飲み込むことになるだろう。

とても複雑ですが、信じられないほどシンプルです。

そして、それは今後数週間以内にすべて崩壊する可能性があります。

[注: このレポートの引用符で囲まれた一部の単語および/またはフレーズは、正確に対応するものがないロシア語の単語/フレーズを英語で近似したものです。]

それでは、NATO加盟国はサミットで実際にウクライナのために何を達成したのだろうか?:7月12日ビデオ 4m04s

So, what have NATO members actually achieved for Ukraine at the summit?
At the summit in Vilnius, NATO issued a joint statement, saying Ukraine’s path into the alliance can only be considered when conditions are met, and all parties...

(ビデオの概要)

ビリニュスでの首脳会議で、NATOは共同声明を発表し、ウクライナの同盟への道は条件が満たされ、すべての当事者が同意する場合にのみ検討できると述べた。つまり、一歩前進ではなく一歩後退しているように見えます。

同盟加盟国の中には、軍事紛争が続いているキエフの加盟は考えられないとさえ述べた。)

(引用先:2023 年 7 月 13 日時点で GCR を通じて共和国を回復

*解説:米国の軍事配備が厳戒態勢に入っているのはディープステートの暴動に備えているようです。

そして、オランダ政府の崩壊とドイツが2028年までにBRICS同盟システムを構築するという。

NATO諸国も崩壊に備えて、その後の通貨システムを模索しているようです。

7月11日に開幕したNATO首脳会議でもウクライナのNATO加入は、全ての当事者の同意ができた時だと。一線が敷かれたのでした。

金融システム崩壊は、数週間以内との情報も出ています。

7月から8月が大きな転換期になりそうです。

 

*金融危機を伝えるSNS

 

 

スポンサーリンク

通貨リセット目前!BRICSの金裏付け通貨が8月開始へ!

次に通貨リセットの最新情報を紹介します。

BRICSによる金裏付け通貨が8月に開始することが掲載されています。

いよいよ、QFSが現実に市場で動き出すようです。

 

(以下 オペレーション・ディスクロージャー7月13日版より 抜粋)

量子金融システムの世界通貨再評価

ジュディメモ: 日曜日です。7月9日、世界通貨の金本位制がBRICSサミットで発表された

世界償還委員会の委員長、チャーリー・ウォード博士によると、我々はリノとイラクが世界通貨リセットを完了するのをただ待っている一方、イラク議会は間もなく新しいイラクディナールレートを発表すると述べた。

7 月 11 日 Bruce: Tier4b 通知は木曜日に発表される可能性があります。7月13日朝、同時に政変が発表される。

6月30日、米国連邦準備制度理事会はグローバルリポジトリに千兆ドルを返済できず、全資産を引き渡した。翌日土曜日。

7 月 1 日、国際決済システム ISO 20022を通じて通貨取引を調整する目的で、新しい量子金融システムが世界中のコンピューターとのインターフェースを開始しました。

7月1日、法定米ドルが金/資産担保米国紙幣に移行されました。

7月2日東部時間午後5時頃、ディナールレートが外国為替でライブになり、ライブ外貨換算ツールで値が変動していることが示されました:1,000,000 IQDからUSD – イラクディナールから米ドルへの為替レート(xe.com 

7月3日SOFR、LIBOR、そして多くの国が米国債を売却する一方、量子金融システムは火曜日までに世界中で完全に統合された。7月4日。

BRICSの新加盟国がドルを押しつぶす準備を整える:

BRICS JUST ANNOUNCED Explosive New Members Set To Join | Plans To CRUSH The Dollar — Dinar Recaps
BRICS JUST ANNOUNCED Explosive New Members Set To Join | Plans To CRUSH The Dollar Tech Revolution: 7-12-2023 Many developing countries are super excited to joi...

今年初め、バイデン大統領は、アメリカに対する死刑令状に署名しました大統領令14067は実質的にあなたのお金を無効にします。

バイデンとFRBが協力して、ドルに代わる制御可能、追跡可能、プログラム可能なデジタル通貨を作成したことがわかります。

「彼ら」に次のことを完全に制御できるようにする: あなたがお金をどのように使うかを合法的に監視します。

銀行口座と購入品を管理します。政敵を黙らせる。すでにすべてが始まっています。

第1段階は今年末までに開始され、彼らが「Fed Now」と呼んでいるもので、我々の支払いのすべてを追跡し始める。

7 月 5 日 ジャレッドの電話会議:現在の銀行システムはこれ以上長くは持ちこたえられません。

彼らには流動性がなく、本当に破産しているだけです。

これには、イルミナティの中央銀行システム、BIS(国際決済銀行)、世界銀行などがすべて含まれます。

ジャレッドは、それらは持続できない、QFSを開始する必要があり、準備はできていると言いました。

彼らが金や銀を買い占めているという噂がありますが、それは真実ではありません。彼らにはお金がありません。

イルミナティは、「国民のお金」を盗んで奪うことだけを目的として、この中央銀行システムを創設しました。彼らはいつでも好きなときにお金を盗むことができました。

ゴールドスタンダードが戻ってきました。BRICS、金裏付通貨を開始、米ドル下落:ビデオ 3m53s

Gold Standard Is Back! BRICS Launching GOLD-Backed Reserve Currency, Diminishing US Dollar's Power
- Remember back when the Russia/Ukraine war had just started, and I predicted that Russia and China would launch their own gold backed currency?At the time, ...

BRICS+はついに世界GDPでG7を追い越しました。BRICS+ は経済面を支配しています。現在のBRICSは世界のGDPの31.5%を占め、G7は30%を占めています。

マイルズ・フランクリン・プレシャス・メタルズの最高経営責任者(CEO)アンディ・シェクトマン氏が、 BRICS諸国の金裏付け通貨への移行の進展と、それが今後数年の地政学的な状況と金価格にとって何を意味するかについて語ります。

https://www.youtube.com/watch?v=gxy4IW8R5ho

(引用先:2023 年 7 月 13 日時点で GCR を通じて共和国を回復

*解説:BRICSの金裏付け通過が注目されています。

8月のBRICSサミットでどのような発表がされるのでしょうか。

BRICS加盟41カ国のGDPが西側諸国を上回っています。

いよいよ、ドルの崩壊が起きるようです。

 

 

スポンサーリンク

FBIが国民へ犯罪行為の通報を協力要請したのちFBIの犯罪行為が通報された!

最後に腐敗の暴露に関する情報です。

FBIが国民に犯罪行為の通報を要請したところ、FBIの不正の通報が溢れてるという情報です。

 

(以下 オペレーション・ディスクロージャー7月13日版より 抜粋)

本当のニュース 2023 年 7 月 12 日:

ベラルーシのアレクサンダー・ルカシェンコ大統領は、グローバル・カバールに対して声を上げ、反撃を諦めるつもりはない。

地元のウォルマートに別れを告げましょう: 7月11日 ビデオ 18m35s

https://beforeitsnews.com/economy/2023/07/say-goodbye-to-%cf%85our-l%ce%bfcal-walmart-and-thats-%ce%bdot-all -must-video-3090023.html

彼らがウォルマートを閉店している主な理由は……そしてそれはFEMA関連だ……私が言うのはこれだけだ……

誰もが不法占拠者になるだろう。ドルの価値がなくなると、誰も外出することにお金を集中することができなくなります。 あなたを家から追い出す。

それはクレイジーです!銀行に行くと、窓口係はお金を引き出すことはできないと言います。もしかしたらアメリカでも流行っていることでしょう。それについてはまだ聞いていないだけです。)

7 月 12 日:汚い FBI がアメリカ人に最近のツイートで犯罪を報告するよう求める – その後、自らの犯罪行為に関する報告に圧倒される 

(記事の概要)

FBIは月曜日、アメリカ国民に対し、800-225-5324に犯罪行為を通報し、国を守るよう協力するよう要請した。

反応は想像できるでしょう!

FBI は今日アメリカを代表する犯罪組織です。

FBI:

** 偽情報に基づいてトランプ大統領をスパイした
** トランプ大統領をスパイしたとアメリカ国民に嘘をついた
** ハンターのラップトップを隠した
** ハンターのラップトップがまだ見つからない
** ラップトップについて嘘をついた
** アメリカ国民に嘘をついたトランプ弾劾中、トランプが何も悪いことをしていないことを知っていた
** 1月6日、国会議事堂に工作員を派遣
** プラウド・ボーイズとオース・キーパーズに潜入
**反対派の家を襲撃 ** ジャンク容疑で野党候補の家を襲撃
** ハンターを無視バイデンの何百もの犯罪
** ミシガン州で貧しい白人男性をセットアップ
** バイデン家族の反逆的取引を無視
** 2020 年の選挙での犯罪行為の調査について嘘をついた

そしてつい昨日、月曜日に、ウクライナ戦争を支持しないアメリカ人をFBIが検閲していることを発見した。

*FBI は引き続きアメリカの民主主義に対する最大の脅威です。

下院司法委員会の新たな報告書によると、フェイスブック、インスタグラム、ユーチューブは、ウクライナが「ロシアの偽情報を広めている」と判断したアカウントを検閲した。

ウクライナは禁止を望むアカウントをFBIに送り、FBIはソーシャルメディア大手と連絡を取り、措置を講じることになる。

「FBIによる市民の自由侵害の十分に文書化された事例を考慮すると、この新たな情報は、米国の最高の法執行機関としてのFBIの信頼性について重大な懸念を引き起こす」と報告書は述べている。

「FBIは米国人の憲法修正第1条の権利を侵害し、国家安全保障を損なう可能性がある。」 FBIを解体せよ。

本当にFBIほど危険で邪悪な政府機関は他にありません。

FBIのツイートへの反応が点灯しました!

*ジョー・バイデンとハンター・バイデンが政策決定と引き換えに外国関係者から賄賂とリベートを受け取った疑いがあることを報告したい。

 *外国に代わってFBI捜査官がソーシャルメディア上でアメリカ人を違法に検閲していることを調べるべきだ。

7 月 12 日: WEF は世界的な監視統計をどのように調整しているか: WEF は数十億人の「社会信用囚人」 – 「ブラックリスト」に備えるよう政府に命令 

(記事の概要)

WEFの内部情報筋によると、狡猾な陰謀が企てられているという。
これらの内部関係者らは、この組織が秘密アクセスを利用して、あえて「政治的に間違った」見解を表明したり、 「間違った発言」を行ったと思われるユーザーの広範の「ブラックリスト」を作成していると主張している。

言い換えれば、私たちの自由の道具が鎖に変わる可能性があります。)

 

ホワイトハットインテル:

トルコはロシアと非常に強い絆を持っており、2028年にドイツの新銀行システムを導入してBRICSに加盟することを密かに待っていた。

これはロシア/中国の BRICS システムに接続されたシステムでしたが、名前は異なります。EU デジタル システムとドイツは、この補助的な EU/BRICS の新しいシステムを別の名前で主導したいと考えています。

トルコはロシアとの貿易が盛んで、貿易システムの大部分がロシアに依存している。彼らはロシアとの舞台裏で強いタイヤを持っている。

法定の西側通貨制度のほぼ完全な崩壊は、世界銀行、連邦準備制度、偽のウォール街を支配するディープステートを打倒するために不可欠である。

あなたは世界を救う計画が展開されるのをリアルタイムで見ていました。

残念ながら死傷者が出ており、この戦争は現実のものです。ディープステートは人間を操り人形や盾として利用しています。

そのニュースはフェイクだ。戦争は現実だ。…Q

(引用先:2023 年 7 月 13 日時点で GCR を通じて共和国を回復

*解説:FBIの犯罪の通報要請は、FBI自らの不正を暴露される形になっています。

米国の国民もFBIのハンター・パソコン情報の隠蔽からハンターの捜査を遅らせているという不満が出てきています。

もう、止めようがないような状況になってきています。

米議会のバイデン弾劾の動きと合わせて、FBIの陰謀の暴露が加速しそうな状況になってきています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・軍の米国・メキシコ・カナダで厳戒態勢!FBIの犯罪が殺到した!

ディープステートの動きを封じ込めるような米軍の配備が行われてるようです。

そして、NATOによるウクライナ支援も、一線が敷かれつつある情報が出てきました。

興味深い内容が、2028年までにドイツがBRICS同盟システム構築するという情報です。

金融崩壊になれば、ドルやユーロの暴落が起きて国民に負担が増します。

水面下でホワイトハットは、NATO諸国もQFSへの移行ができるように準備していることが伺われます。

あと、数週間で通過リセットが起きるように示唆されています。

歴史的な転換の時を見届けていきましょう。

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

*2023年6月からの米国・カナダへの軍事配備の関する記事はこちらです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました