【更新】6月1日米国は債務不履行に発展か?EBSはいつでも発動可能!

EBS世界緊急放送

5月31日のジュディ・ノートでは、EBSはいつでも発動するという投稿が続いています。

米国は6月1日に債務不履行に発展することも記述されています。

5月31日に採決される債務上限引き上げの議会の採択はされるのでしょうか?

6月1日・米国が債務不履行となり金融崩壊の開始か?

債務上限引き上げ法案反対の情勢とは?

EBS世界緊急放送はいつでも発動する!6月21日ダーラム特別顧問が司法委員会で証言する!

以上について、ジュディ・ノートと関連最新情報を紹介します。

 

 

*更新6月1日10:50(日本時間)債務上限引き上げ法案下院で賛成多数で可決された!

下院は水曜夜、マッカーシー・バイデン両氏の債務上限法案を314対117の賛成多数で可決した。

この法案は6月5日の期限に先立って上院に送られる予定だ。

 

(以下 オペレーション・ディスクロージャー 5月31日版より 抜粋)

準備を整えてください
差し迫った
緊急放送システムの発動 世界規模での
戒厳令規模の通貨切り上げ
軍が安全に陰謀団員の大量逮捕を行えるよう世界規模で
閉鎖 少なくとも1か月分の食料、水、燃料、現金、

必需品を手元に用意しておきましょう自分自身も他人も。

(引用先:2023 年 5 月 31 日付けで GCR を通じて共和国を回復

 

 

スポンサーリンク

6月1日・米国が債務不履行となり金融崩壊の開始か?

はじめに、通貨リセット関連の情報から紹介します。

6月1日に米国の政府資金の債務不履行が示唆されています。

資金のTier4bの償還開始、金融の破綻や社会保障の償還開始が6月から始まるという情報が紹介されています。

 

(以下 オペレーション・ディスクロージャー 5月31日版より 抜粋)

世界通貨再評価:

6月1日:米国は債務不履行に陥り、その結果、ローン返済が滞り、世界市場が混乱に陥ることは必至だ。

209 か国すべてが新しい量子金融システムに接続されることになります。

東部標準時午前 8 時に、量子金融システムの Fed ISO 20022 が有効になります。

これは、世界の金融ネットワークが相互に通信するための世界共通言語です。

社債の償還が始まります。

おそらく、Tier4B (私たち、インターネット グループ) は、6月1日・木曜日の早朝に交換/償還の予約を設定するための通知を受け取るはずです。

イラクからは予算案のゴム印押しが進んでいると聞いています…そして最終投票は、明日5月31日・水曜日になる予定です。

一方、世界償還委員会の責任者であるチャーリー・ウォード博士は、番組内で、Tier4b の通知はEBS の後に来るだろうと示唆しましたが、それは今にも始まると予想されていました。

サプライチェーンの混乱に備えて10日分の食料を手元に用意しなければならないと言われている。

それはおそらくQFS(量子金融システム)への移行だろう。…ハル・ターナーのニュース

「ジョージア州で不動産会社を経営する友人と電話をしたところ、不動産業界の多くの人が過去3週間でジョージア州とフロリダ州で何百万ドルもの住宅が購入されたかに驚いているとのことでした。

彼女の発言は、「空から億万長者が降ってくるの?」というものだった。

過去 3 週間でこれほど多くの 100 万ドルの家が買い占められているのは非常に興味深いです。」

RV が開始されていないという嘘を毎日聞いている一方で、他の Tier が資金を得ているように聞こえますが、NDA の下にあるため、それは秘密の、秘密のゲームでした!」

2023 年 6 月 30 日。。。世界金融システムの歴史的転換点 (ビデオ)

米国は崩壊しているのか?、ウィリアム・マウント:

 https://www.youtube.com/watch?v=zfNyFY1P8U8

2023 年 5 月 30 日 ブルース、ビッグ コール

ビッグ コール ユニバース (ibize.com)   667-770-1866  pin123456#

イラクは先週土曜日、官報に新しいディナールレートを掲載した。

そして日曜日に発表した。明日5月30日・水曜日に国際公開される予定だ。

6 月中旬頃にはメッドベッドが一般向けに公開される予定です。

メッドベッドは一般の方が無料でご利用いただけます。

メッドベッドの料金はかかりません。

Med Bed 治療の販売に関する電子メールや情報を送信する会社がありましたが、これは完全な詐欺です。

詐欺の Med Bed 治療に対して金銭を支払った場合は、引き換えの予約や Med Bed の予約に書類のコピーを持参することで払い戻しを受けることができます。

5月30日深夜、 Fed ISO 20022プロトコルが有効化されます。

5月31日深夜、すべての銀行がバーセル3に準拠していなければ閉鎖されます。

(筆者注釈:バーセル合意について補足)

(2025年1月1日までの銀行はすべてバーセル4でなければなりません。

バーゼル合意とは、バーゼル銀行監督委員会が公表している国際的に活動する銀行の自己資本比率や流動性比率等に関する国際統一基準のことです。

日本を含む多くの国における銀行規制として採用されています。

バーゼル合意は、1988年(昭和63年)に最初に策定され(バーゼルI)、2004年(平成16年)に改定されました(バーゼルII)。

その後、2007年(平成19年)夏以降の世界的な金融危機を契機として、再度見直しに向けた検討が進められ、2017年(平成29年)に新しい規制の枠組み(バーゼルIII)について最終的な合意が成立しました。

6月1日には、金/資産に裏付けされた新しい米国紙幣が銀行に入荷します。

ペイマスターズの債券売り手は今夜東部火曜日午後6時から荷物の受け取りを開始した。

30日から土曜日まで受け付けます。

彼らは6月1日・木曜日にこれらの資金にアクセスできるようになる。

おそらく、Tier4B (私たち、インターネット グループ) は、6月1日・木曜日の早朝に予約を設定するための通知を受け取るはずです。

社会保障の支払いと賠償手当(カバールがあなたから不法に徴収した利子と税金の返済)の増額は6月に行われ、13か月連続で支払われます。

62歳以上の高齢者は、退職金を一時金として受け取ることができます。

(引用先:2023 年 5 月 31 日付けで GCR を通じて共和国を回復

*解説:6月1日の米国・政府資金は枯渇してデフォルテ(債務不履行)に陥るといいます。

5月31日時点では、バイデン大統領とマッカーシー下院議長との間で合意されたという債務上限引き上げ法案は35人の共和党議員が反対票を投じるといいます。

どの様に進展するのでしょうか。

そして、6月1日はTier4Bの償還も通知されるとの情報もあります。

大きな変化が予感する6月1日になりそうです。

以下に、債務上限引き上げ法案に反対する共和党議員の情報を紹介します。

 

スポンサーリンク

債務上限引き上げ法案反対の情勢とは?

「私たち国民」を支持し、バイデンとマッカーシーの欠陥のある統一党法案には投票しない共和党議員35人を紹介する

( 以下 GP 5月31日版より 抜粋)

下院規則委員会は火曜夜、マッカーシー・バイデン両氏の財政責任法案の推進を可決した。

多数派9名と少数派4名が参加する委員会は7対6で法案の推進に賛成票を投じたが、チップ・ロイ議員とラルフ・ノーマン議員は反対票を投じた。

「下院規則委員会は、明日の債務上限法案に関する議場討論を管理する規則を承認する。

投票は7対6でした。ロイとノーマンは離反したトーマス・マッシー下院議員(共和党、ケンタッキー州)がこの規則に賛成票を投じた。チップ・ロイ下院議員(共和党-テキサス州)とラルフ・ノーマン下院議員(共和党-サウスカロライナ州)は反対だった」とFOXニュース・コングレス記者チャド・パーグラムは報じた。

下院全員は水曜日の夜にこの法案について採決する予定だ。

可決には単純過半数(全議員が出席した場合には少なくとも218票)が必要となる。

民主党議員全員がこの可決に賛成票を投じる可能性が高い。民主党は下院で212議席を持っている。欠陥のある単一党法案を可決するにはあと6票しか必要ない。

以下は「We the People」に同意した共和党員のリストだ。

速報レポート: 31人の共和党議員がケビン・マッカーシーの不備のある支出法案に反対票を投じる意向を示した…

下院自由議員団のスコット・ペリー委員長は火曜日、議長が債務協定を強行すればマッカーシー氏の退陣と解任を求める動議を提出する可能性を残した。

新しい下院規則の下では、下院議長の解任を否決するための「退陣動議」を提出するのに、両党の議員1名のみが必要となる。

マッカーシー氏を解任するには単純多数決だけが必要だ。

これまでのところ、共和党議員35人がバイデン・マッカーシー詐欺債務法案に「反対」票を投じている。

(引用先:私たち国民」を支持し、バイデンとマッカーシーの欠陥のある統一党法案には投票しない共和党議員35人を紹介する

*解説:債務上限引き上げ法案は、35人の共和党員が反対しても採択はされますが、下院議長の退陣動議が提出されれば、マッカーシー議長は退陣に追い込まれてしまいます。

債務上限の引き上げはマッカーシー下院議長の進退が問われる状況になっていることを知るべきです。

こちらも目が離せない状況です。

 

 

スポンサーリンク

EBS世界緊急放送はいつでも発動する!6月21日ダーラム特別顧問が司法委員会で証言する!

ジュディ・ノートでは最近の情報は一貫して、EBS発動を促す情報が繰り返しています。

新たな情報は、6月21日の下院司法委員会にダーラーム特別顧問が証言に立つというニュースです。

その概要を紹介します。

(以下 オペレーション・ディスクロージャー 5月31日版より 抜粋)

タイムライン

EBSと戒厳令は、世界中でいつでも発動する。

6月1日(木) 209の主要国が量子金融システムに接続し、米国は債務不履行に陥る。

米国東部標準時の午後8時、量子金融システムのFRB ISO 20022が起動します。

これは世界の金融ネットワークが互いに通信するための世界共通言語であり、GCRの償還が行われる予定です。

6月16日(木)は、GESARAが発表され、実施されるためのバックウォールであり、IRSとすべての税務機関の完全な崩壊が予定されています。

6月18日(日) EBSディスクロージャー実施のためのバックウォールだった。

6月21日(水) 特別顧問ジョン・ダーラムが下院司法委員会で報告書を証言する:1788は6月21日に法律となる。ダーラムの登場です。米国憲法。

 

緊急放送システムの起動、フリー・インハビタント(アフリカ)の電報: 

Telegram: Contact @FreeeInhavetant

EBS の到来はすでに世界中で公に発表されています

今後数日以内に事態は収束するでしょう

50人の米国上院議員にQフォンが与えられ、地下でイベントの準備をしている

EBSはRV、GCR、戒厳令を発動するだろう

資産担保通貨に準拠していない何千もの銀行がホワイトハットによって閉鎖されるだろう

2~4週間分の現金、食料、水、必需品を手元に用意する必要があります

テスラタワーの電源がオンになることで、テスラフリーエネルギーに切り替える予定です

米国の 17 の戦略的都市では閉鎖の24 時間前に通知が届きます

メインストリームメディアの放送はありません

闇は光によって明らかになります。

2 ~ 4 週間の閉鎖に備えて、学校、仕事、買い物、インターネットが停止され、Star Link の新しいインターネットに置き換えられます。

 

回復した共和国:

トランプ大統領は、地球史上最大の世界軍事同盟作戦の最高司令官である。…カティスセア3

ザ・ベスト・オブ・アス・オール、グレン・ベック:5月30日

ベック:「グレンの強力な追悼記念日メッセージ:『ザ・ベスト・オブ・アス・オール』」 [5:51 ビデオ (cc)] (rumormillnews.com)

(上記ビデオの概要)

この戦没将兵追悼の日、グレンはあなたに、想像を絶するニュースを受け取ったゴールド・スター家の一員の立場になって考えてほしいとお願いします

あなたのお子さんは、この国と私たちの自由を守るために命を捧げたのです。

この力強いメッセージは、私たちがホットドッグを食べたり、プールで泳いだりして長い週末を楽しんでいる間、戦没将兵追悼記念日には、私たちのほとんどが理解できない神聖さがあることを覚えておくことが重要であることを思い出させてくれます。

敬意を表して。

そして、アメリカの生活様式が永遠に続くことを保証するためにすべてを犠牲にした人々に敬意を表します。」

5 月 30 日の保守派の意見、チャーリー ウォード、メル K: https://m.beforeitsnews.com/opinion-conservative/2023/05/charlie-ward-mel-k-exclusive-hunter-bidens-laptop-files-must-video -3664083.html

(上記記事の概要)

マルコ・ポーロ・サブスタックへの投稿によると、630ページにわたる文書が議会議員に送付されたという。

バイデン夫妻とその仲間たちが犯罪を犯した場所を担当する米国の弁護士。

州および地方レベルの両方の法執行機関。

この非営利団体はまた、デラウェア州のアーチメア・アカデミーのハンターのクラスメート全員と、ホワイトハウスの現職員数名を含むラップトップ上のすべての連絡先に文書を送信した。

ジーグラー氏と他の3人が照合したラップトップ上の犯罪は、検察によって追及されない可能性がある。

CNBC の4月26日の報道によると、 大統領の息子の弁護士は  その日、 刑事告発の可能性について話し合うために司法省の弁護士と面会したという。)

5 月 30 日「最後の日」、シチュー・ピーターズ:

Stew Peters World Premiere (5/30/2023): "Final Days" — Full Documentary | Prophecy | Before It's News
Stew Peters World Premiere (5/30/2023): Final Days From the Directors of 'Died Suddenly’: 'Final Days' Exposing the Scientific Technological Elite and their des...

(引用先:2023 年 5 月 31 日付けで GCR を通じて共和国を回復

*解説:EBSはいつでも発動できる状態にあることを示唆しています。

これは、国民に目覚めを促進する目的かもしれません。

議会やメディアでは、5月15日にダーラームレポートの最終報告がされた以降、オバマ、ヒラリー時代の民主党政権の嘘が暴露されています。

その報道をさらに加熱させることを目的とした、6月21日の司法委員会へのダーラム特別顧問の出席ではないでしょうか。

6月21日までは、EBSは起きないと考えることが妥当かもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・6月1日米国は債務不履行に発展か?EBSはいつでも発動可能!

6月1日に米国はデフォルテ(債務不履行)に発展するという情報は、あり得るかもしれません。

債務上限引き上げ法案成立は、下院の過半数を民主党が212票を投じれば、共和党から6票が賛成して採択します。

しかし、マッカーシー下院議長の解任動議が提出されればマッカーシー下院議長は失職します。

窮地に立たされたマッカーシー議長が、債務上限引き上げに反対する議員35人と交渉することになります。

5月31日米下院議会の動向が注目されます。

Qプランでは、以前からEBSの最終トリガー(引き金)は、予防接種の世界的な強制になると言われていました。

ディープステート政権が推進するCBDC(中央銀行デジタル通貨)と予防接種を併用して強制する動きが考えられています。

現在の進展では、まだ、予防接種の強制の動きは世界的に進んでいません。

まだ、数週間かかるのではという見方もできます。

現在のEBS6月1日発動情報は、ディープステートを追い込む作戦の可能性も十分考えられるのではないでしょうか?

これから始まる6月の動向は、クライマックスに相応しい出来事になるでしょう。

冷静に受け止めていきましょう。

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

*EBS発動に関する関連記事はこちらです。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました