ファウチ博士の陰謀の証拠が来週ニュースになる!サル痘の動向は?

パンデミック

6月3日のジュディ・ノートの最新情報は、国立アレルギー感染症研究所長・アンソニー・ファウチ博士の陰謀が来週から、ニュースのヘッドラインを飾るという。

また、サル痘がアメリカへも広がりを見せている。

ファウチ博士の陰謀の証拠とは?

サル痘パンデミックの現状と今後の動向は?

グローバル通貨リセットについては、新たな情報はなく、6月の15、16日が一般の交換開始ということです。

ジュディ・ノートと関連する情報を紹介します。

 

*ファウチ博士は2022年4月25日に軍事裁判にて、有罪で死刑が執行されています。このニュースは、当面は、表には出ないと思われます。

興味ある方は、↓の記事を視聴してみてください。

 

(6月2日 ジュディ・ノート序文)

来週ニュースステーションを襲うファウチ博士の活動に関する

ビデオ、ファイル、および電子メール。

900ページを超えるファウチ電子メールが含まれます。

オバマ、バイデン、CIAの資金提供を受けて、

ファウチは2022年の秋に一般公開される予定の終末ウイルスの

作成について説明するビデオに巻き込まれました。

「アメリカを破壊することは私の人生の仕事の集大成になるでしょう。」
…クラウス・スワブのナチスの父、ジョージ・ソロス

「明日はあなたの人生の残りの最初の日の出になります。

その日をあなたが望むものにし、

幸せが選択であることを忘れないでください。」
…イーロン・マスク

引用先:2022年6月3日現在、GCRを介して共和国を復元

ファウチ博士の陰謀は、どのように明かされていくのでしょうか?

その、証拠には何が提示されていくのでしょうか?

(以下 ジュディ・ノート6月3日版より 抜粋)

ジュディメモ:

可能なTier4Bは月曜日に開始します。6月6日正午。

食糧不足と飛行機の欠航に備えましょう。

ホワイトハットは依然として性的人身売買された子供たちを救い、悪魔的儀式虐待の加害者を逮捕しています。間もなく、ディープステート、アンティファ、左翼の過激派が全米の主要都市で400以上の暴力的な抗議行動を起こし、群衆を制圧するために軍の師団が配備されました。

「過去1年間、私自身のすべてにもかかわらず、リュックモンタニエ博士、ドロレスケイヒル博士、シェリーテンペニー博士、およびワクチン接種による大量殺戮計画について人々に警告するための他の多くの最善の努力にもかかわらず、1億人のアメリカ人はまだ合成物を注射されていますHIV、XMRV、SARSからなる危険なスパイクタンパク質を含むウイルス。」…ジュディ・ミコビッツ博士

ファウチ博士は、2022年の秋に一般公開される予定のDoomsdayVirusの作成について説明するビデオをキャッチしました。

(筆者注釈:Doomsday Virus 終末のウイルスは、ボーイング747-200のボーイング747-200からジョンF.ケネディ国際空港までの致命的なウイルスに関するジョンJ.ナンスの小説に基づいた1996年のNBC ミニシリーズです。)

 

木曜日のホワイトハットインテル。2020年6月2日:

Fauciは、DoomsdayVirusの作成を説明するビデオに巻き込まれました

来週、ビデオとファイルは900ページを超えるFauciの電子メールを含むニュースステーションにヒットします。

ページでは、Fauciがウイルスをマージして機能獲得を作成し、

ウイルスのワクチンを作成する方法について詳しく説明しています。

彼は、HIVデリバリーシステム、プロテインスパイク、コウモリのジャコウネコの使い方、そしてそれらがどのように融合して、それに襲われた大多数の人々を殺す「DoomsdayVirus」を作成したかについて説明します。

Facebook、Google、Fauci、Obamaは、中国と香港の12の施設で武漢研究所と機能獲得に資金を提供しました。

ミリタリーインテリジェンスによると、ディープステートはインターネットを遮断し、混乱と内戦を引き起こし、国連軍を主要国に持ち込むことで封鎖したいと考えています。

すべての主要国がワクチンに資金を提供し、賄賂を受け取り、ワクチンで数百万人を殺しました。

軍隊とGITMOは法廷の準備をし、新しい裁判所を建設していました。

ディープステートが行うことはすべて、インターネットのシャットダウン、より多くの封鎖、大衆の心理的虐待を示しています。

*解説:ファウチ博士が、Covid19をマージ(融合)して、ワク○ンを作成する方法に関与してという証拠がメールによって明かされるようです。

おそらく、その内容は軍事裁判で提示された証拠の一部になると思われます。

ワク○ンに関する、軍事裁判の一部は下の2つの内容です。

ファウチ博士は、ウイルス感染症の職員にはワクチンを打つなと警告していた。

ファイザー、モデルナ、ジョンソン・エンド・ジョンソンの3つの著名な製薬会社がファウチの口座に14百万ドル(17億円)もの送金がされていた。

詳しくは、下の記事を視聴願います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

サル痘キャンペーン・現状と今後の動向

パンデミックの計画通り、サル痘がアフリカから、世界に拡大してきています。

そのパンデミックの現状と今後の動向を紹介します。

(サル痘の症状)

サル痘の現状とは?

最新情報のサル痘の感染者数は、6月4日時点で968人という。

(サル痘の感染状況)

(サル痘は男子から男子へ感染している? 完全にデマでしょ!)

 

サル痘キャンペーンの今後とは?

ジュディ・ノートにて、サル痘のキャンペーン(グローバリストの陰謀)について、記述がありますので紹介します。

(以下 ジュディ・ノート6月3日版より 抜粋)

Covid / Monkey Pox / Vax Hoax:

サル痘キャンペーンは、WHO / WEF / CEPI / CDC/Jynneosと共に何年にもわたって計画されてきました。

CDCには大規模な「サル痘対応チーム」があり、子供の健康防衛のトニー・オドネル博士に説明されているように、2021年3月にミュンヘンで計画演習が行われました。

ジュディ・ミコビッツ博士がマイク・アダムスに加わり、彼女は、過去1年間に人々に警告するための彼女の最善の努力と、リュック・モンタニエ博士、ドロレス・ケイヒル博士、シェリー・テンペニー博士、およびこの大量殺戮を予測した他の多くの人々の最善の努力にもかかわらず、がっかりしました。

それでも、それはとにかく起こった。

「1億人のアメリカ人が、HIV、XMRV、SARSからなる最も危険なスパイクタンパク質を含む合成ウイルスを注射されました。」

ファウチは1984年以来、すべてのパンデミックの背後にいます。

彼女は、現在のパンデミックの研究室の起源はほとんど目新しいものではないことを私たちに思い出させます。

アンソニー・ファウチがエイズから始めてNIAIDで働き始めた1984年以来、すべての「パンデミック」は実験室の起源を持っていました。

「HIV/AIDS; その時でさえ、私たちがトニー・フォーチ、ボブ・ギャロ、 NIH、CDC、FDAのトップの人々によってどのように嘘をついたかの話を覚えているでしょう。

したがって、シナリオ、ゲームプランはまったく同じです。

「スパイクタンパク質だけで、エンベロープタンパク質だけが病気であることがわかっていたので、世界中のすべての人に合成の致命的なウイルスを注入しただけなので、すべてを後戻りすることができます。

彼らは毒を注射した。

「ウイルス」という言葉は「毒」を意味し、世界中のすべての人にそれを注入しました。

彼らは最終的なゲームを完了したので、今すぐ元に戻すことができます。あなたは一生の顧客を持ち、大量殺戮で成功するでしょう。

「あなたはHIVですべての人を殺すつもりです

私たちが暴かれたと思われるときに、XMRVを持っていたアメリカの6%を殺すつもりです。異種指向性マウス白血病ウイルスは、マウスのシンシチン遺伝子です。

ですから、ワクチンの感染者全員にマウスウイルスが含まれていることがわかりました。

インフルエンザワクチンが人々をCOVIDで死ぬ危険にさらすことを私たちは知っていました…私が思うに、誰もが目を覚まさなければならないのは、決して別のショットを撮ることは決してなく、私たちは決して別のパンデミックを見ることはありません。

 

(免疫力低下レベルと発症関係)

*解説:サル痘はワク○ンの副反応を隠蔽するためのものです。

サル痘は2021年3月から計画されており、ワクチン接種を推奨するようになっています。

全ては、ワク○ン接種により、免疫力が低下していきサル痘の帯状発疹の症状が現れて、さらに進行すると、エイズが発症するようです。

対策は、食事療法で免疫力を上げるなどの生活習慣の改善をするとともに、副反応が著しい方は、サル痘とワク○ン副反応を説明できる医師への相談をして、適切な措置をすることが望ましいですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・ファウチ博士の陰謀の証拠が来週ニュースになる!サル痘の動向は?

すでに、軍事裁判で処刑されているファウチ博士の陰謀が、ニュースラインを飾るようです。

WHO上層部の逮捕も行われたようです。

そのことから、パンデミックの脅威は、少しづつ沈静化していくことになるでしょう。

そして、ワクチン接種をされた方を救助していくための医療が、普及していくと良いですね。

6月には、軍事的な動きが出されると推測されています。

GCRも6月15日頃に完全に切り替わる。

真実の公開の準備の時が来たようです。

最後まで、ご視聴ありがとうございました。

 

*サル痘に関する記事は↓の記事を推奨します。

 

タイトルとURLをコピーしました