グロバーリスト解体のタイムラインが開示!9月に回復が始まる!

デクラス 機密解除

6月1日を迎え、ジュディ・ノートでは新たなインテル情報の開示がありました。

6月から9月までのグローバリスト解体へのタイムラインとこれから起きるグローバリストの陰謀と対処法についてまとめてみました。

グローバリスト解体のタイムラインとは?

グローバリストの陰謀と対処法について。

再新の情報を集約して紹介します。

 

(ジュディ・ノート6月1日版 序文より)

米国中の400以上の場所で予定されている暴動、

フードチェーンの崩壊、燃料と商品の不足、構造兵器の誘発、

気象兵器、インターネットケーブルの切断、フリースピーチの禁止に

対処するために、戒厳令がまもなく施行されることを期待してください。

大量の不法移民、混乱したトランスセクシュアル教義、

選挙詐欺、インフレ、経済騒乱、偽のエイリアン侵略

(引用先:2022年6月1日現在、GCRを介して共和国を復元

*解説:ジュディ・ノートの序文では、新たに、エイリアンに関する偽情報が出てくるという記述があります。

さて、どのような内容なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

グローバリスト解体のタイムラインとは?

6月1日のジュディ・ノートに掲載されました、6月から9月までのタイムラインが記述されています。

関連部分のみ抜粋して紹介します。前日までに掲載されている内容は割愛しています。

(以下 ジュディ・ノート6月1日版より 抜粋)

ジュディメモ:

すべてのアノン、ライトウォリアーズ、デジタルソルジャーへ:

かなりの乗り物でしたね。

すぐに私たちの「いつ?」が「Wow!」に変わります 。

6月が同盟軍の顕現の月である場合、

7月は途方もない啓示の月、

8月は私たちの立証の月、

9月は回復と回復の始まりになります。

Qがよく宣言しているように、「キンポウゲを締める」。

「あなたはまだ何も見ていません!」と付け加えます。

神は私たちの子供たちを救われます。…ジェリーコーチ

繰り返す:6月: 同盟軍の軍事宣言。 7月:啓示。8月:立証。9月:回復と回復の始まり

 

速報:航空と医療の専門家の国際連合からの声明は

飛行乗務員のワクチンによる負傷による航空安全の妥協について深刻な懸念を示しました。これは、30を超える航空会社、1000を超えるパイロット、17,000を超える医師および医療科学者を表しています。

モサド筋によると、WHOのトップスタッフは生物兵器の拡散で逮捕されたという。

CIAの情報筋によると、 ダボス会議に参加したワクチンプッシャーは逮捕されました。

(引用先:2022年6月1日現在、GCRを介して共和国を復元

*解説:インテル情報でのグローバリスト解体のタイムラインが示されています。

以下に月別の概要の具体的出来事を推測してみます。( )内は筆者の妄想になります。

6月: 同盟軍の軍事宣言・・・(ホワイトハット軍が表のニュースで宣言を行う)

7月:啓示・・・(神の何らかのメッセージが発信されるのでは?以下に聖書の黙示録の一部を紹介します)

新約聖書
「ヨハネの黙示録」の概要の一部抜粋

七人の天使がラッパ(士気を上げる音)(trumpets)を吹く(8章6節-11章19節)
第一のラッパ: 地上の三分の一、木々の三分の一、すべての青草が焼ける (8:6-7)
第二のラッパ: 海の三分の一が血になり、海の生物の三分の一が死ぬ (8:8-9)
第三のラッパ: にがよもぎという星が落ちて、川の三分の一が苦くなり、人が死ぬ (8:10-11)
第四のラッパ: 太陽、月、星の三分の一が暗くなる(8:12-13)
第五のラッパ: いなごが額に神の刻印がない人を5ヶ月苦しめる(9:1-12)
第六のラッパ: 四人の天使が人間の三分の一を殺した。生き残った人間は相変わらず悪霊、金、銀、銅、石の偶像を拝んだ(9:13-21)
天使に渡された小さな巻物を食べた。腹には苦いが、口には甘い(10:1-11)
二人の証人が殺されるが生き返る(11:1-14)
第七のラッパ :この世の国はわれらの主、メシアのものとなった。天の神殿が開かれ、契約の箱が見える。(11:15-19)

このラッパがトランプ大統領のことなら、世界核戦争が起こることを、新約聖書の「ヨハネの黙示録」(西暦96年ごろ成立)は暗示しているのかもしれない。
読めば読むほど、世界核戦争を予見しているようで不気味。

ヨハネの7つのラッパとトランプ大統領の関連に関する詳しい内容を知りたい方は↓を参照ください。

 

8月:立証・・・(立証の方法は裁判所が機能しない中では、世界緊急放送ではないでしょうか?)

9月:回復と回復の始まり(GESAR法が一般の人に提示されることでは?)

と概要のみが示されました。

このタイムラインから表のニュースに表れてくるのは、8月なのかも知れません。

いよいよ、グローバリストの陰謀が暴露されて、立証されるのです。

立証は世界緊急放送ではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

グローバリストの陰謀と対処法について

次に、今後起きうるグローバリストの計画に関する部分を紹介します。

(以下 ジュディ・ノート6月1日版より 抜粋)

ホワイトハットインテル:

偽のエイリアンの侵略またはプロジェクトブルービームは、雲を使用しています。

まず、多くの国のディープステートがUFO文書の分類を解除し始め、次にメインストリームメディアが物語を盛り上げます。

やがて未知の国では、雲の中に光が見え、雲の後ろに巨大なUFOの工芸品が見えます。

次に爆発のような大きな音が聞こえます。

これは、エイリアンテレパシーをシミュレートする鼓膜周波数に接続するスーパーソニックサウンドを使用した5Gです。

その後、政府が1892年以来持っているジオエンジニアリング特許によって生成された地震と嵐。

地震の後、雲の後ろでエイリアンを接続する新しい偽の考古学が見つかります。

お使いの携帯電話は次に、偽のエイリアンのストーリーとサウンド、写真、ビデオを送信します。

このすべてのがらくたが行われた後ディープステートカバルは新しい宗教をインストールするために非常に一生懸命努力します。

-将来の犠牲と世界の支配、大量絶滅と何とか、何とか、何とかに関連する本当のアンチクリストエンドアジェンダを持ち込みます。

このプロジェクトブルービームは、ディープステートの最後の手段として常にカードに含まれていました。

彼らはすでにロスチャイルドの買収国でプロジェクトブルービームを開始しています–ロシアの国境国だと思います。

おそらくこのプロジェクトBlueBeamは、ロスチャイルド家、ロックフェラー家のカザリアンマフィア聖書の暗黒血統によって所有および購入されている多くの事実上未知の国でベータテストされるでしょう。

なぜ誰かが偽のアレンの侵入を作成するのでしょうか?

それはカバル、またはディープステートが権力を握る最後のチャンスだからです。

それは、ロスチャイルド、世界銀行、CIA、ロックフェラー家、そしてヨーロッパ、NATO、中国共産党を支配する3,000のエリート家族に起因する世界中の腐敗です。

これには、連邦レベルから州や都市に至るまでのほとんどの公務員の米​​国での汚職が含まれます。

イベントの次のステップは、中国の港を閉鎖することです。

昨年のベータテストは完了しました。今こそ、世界中のサプライチェーンを圧迫する時でした。

引き金としてロシア・中国の恐怖イベントが必要だった。

ロシアは、キューバ、ベネズエラ、アフリカ、セルビア、ベラルーシ、カザフスタン、中東に手を置いています。

中国は60カ国以上に核兵器を備えた軍事戦艦を保有しており、中国はサプライチェーンを崩壊させることになりました。

イベント:台湾、食品、石油、ガス、天然資源のサプライチェーン崩壊。構造兵器のトリガー、気象兵器、インターネットケーブルの切断。

イベント:レッドオクトーバー; 静かな秘密戦争。明白な緑の戦争; 戒厳令の年; クーデター

軍隊が唯一の方法です。Q

(引用先:2022年6月1日現在、GCRを介して共和国を復元

*解説:グローバリストは最後の手段として、準備されていおるエイリアンの侵略の危機を主張するビデオを流すようです。

その映像には、工芸品のUFOを映し、すでにロシアの近郊の国では流されているとのこと。

これには、動揺しないことが重要です。人の意識が恐怖を抱けば、その波動が引き続き現象を引き寄せるからです。

そして、次のイベントは中国の港を封鎖するというのですが、これは、上海ロックダウンのことを指しているのではないでしょうか?

中国の核兵器もすでに、米国沿岸にはコンテナに積載されたミサイルが数百基と配備されているようです。しかし、これも米軍が解除しているようです。

ですから、エイリアンの侵略情報に惑わされづ、不安や恐怖を抱かないことです。

*CCPによる米国沿岸への核ミサイル配備と米軍による武装解除の概要は↓です。

4つの核巡航ミサイルを含む何千もの輸送コンテナがそれぞれ米国中に駐車されており、明らかにホワイトハットが世話をしてきました

(筆者注釈:上記のビデオには10m30sからコンテナに積載されたミサイルの画像があります。)

 

*動画が削除されてしまいましたので、類似型のコンテナミサイルを掲載します。・・・6月3日

 

スポンサーリンク

まとめ・・・グロバーリスト解体のタイムラインが開示!9月に回復が始まる!

いかがでしょうか?

グローバリストは、この後、最後の手段として、エイリアン侵略のムービーを流し、新たな宗教的な誘導をするという。

世界核戦争への危機、世界中の食料危機、世界の暴動のニュースは全て、グローバリストの作戦であるということです。

そして、CCP中国共産党は既に上層部は解体されているとのことですので、その情報を信じてみませんか?

中国軍は台湾進攻の準備として台湾へ930隻もの船を配備し出した情報もあります。

最後の混乱の現象が起きますが、8月あたりには大きな動きが表のメディアからも流れだすのではないでしょうか?

歴史的な地球の進化の時です。

この時代に生まれてきた意味があると思います。

しっかり、現象を認知して、自分自身で思考して真実を理解して、今後の自分の行動を決断できるようにしたいものです。

正義・真実とは何か?

自分はどうしたいのか?

大切な人と、幸せな未来をつくるために、最後の3ヶ月を過ごしていきましょう。

その後は、グローバリストのいない社会で、愛のある暮らしを創造していくことになります。

きっと、楽しさと優しさを感じられる暮らしになると思います。

人を尊重し、互いの豊かさの提案をしていく生活です。

そこには、否定の無い、暴力の無い、搾取の無い、安心の会話が生まれるでしょう。

人間の可能性を学びなおし、健康を取り戻し、街づくりのやり直しです。

”みんなで100%幸せ社会”ができるように・・・ヽ(^。^)ノ

最後までご視聴ありがとうございました。m(__)m

 

*CCPは崩壊している内容の記事は↓になります。

 

*トランプ大統領復帰へのファウイナル・カウントダン情報はこちらです。

 

タイトルとURLをコピーしました