【速報】トランプラリーワイオミング州の概要!リズ・チェイニー批判

トランプ大統領

5月28日16時からトランプラリー・ワイオミング州キャスパーで開催されます。

日本時間は5月29日のAM6時頃になります。

 

トランプ前大統領は、ワイオミング州下院議員のハリエットヘイグマン候補を支持して発言します。

ワイオミング州ラリーの開催予定と視聴先を紹介します。

 

Jack Hikuma LA在住さんのツイート)

 

 

スポンサーリンク

トランプ・ワイオミング州ラリーの概要!

ワイオミング州ラリーの開催スケジュールを紹介します。

今回は、バイデン大統領アジア訪問についての言及はあるか?

2020大統領選挙詐欺の進展の話も出るのでしょうか?

 

(以下 RSBNネットワークより 抜粋)

2022年5月28日土曜日:ワイオミング州キャスパーのRSBN放送チームLIVEに参加して、ドナルドJ.トランプ大統領のセーブアメリカラリーを終日報道します。

アメリカ合衆国の第45代大統領であるドナルドJ.トランプ大統領は、2022年5月28日土曜日の午後4時MDTにワイオミング州キャスパーで集会を開催します。

 

2022年5月28日土曜日午後4時、MDTのドナルドJ.トランプ大統領、第45代アメリカ合衆国大統領は、ワイオミング州下院議員のハリエットヘイグマン候補を支持して発言します。

会場:フォードワイオミングセンター1イベントドライブキャスパー、ワイオミング州82601

イベントのタイムライン:

6:00AM –駐車場OPEN

11:00 AM –会場入り

1:00 PM ラリー開始

–プログラム前の講演者が発言を行います

4:00 PM –米国の第45代大統領ドナルドJ.トランプが発言を行います

*日本時間は5月29日 日曜 AM5:00~です。

 

 

スポンサーリンク

速報!トランプラリー・ワイオミング州 メッセージの概要は?

トランプ前大統領の登壇は、予定されていた16時を2時間遅れて登場でした。

ワイオミング州史上最大の群衆だと言うことです。

スピーチの概要を紹介します。

 

(引用先:RSBN ワイオミングでのトランプ大統領の集会は、州史上最大の群衆です!

ワイオミング州キャスパーで土曜日の夜に行われたドナルド・J・トランプ大統領のセーブ・アメリカ集会は、第45大統領のステージへの入場に先立つ公式集会の発表によると、

州史上最大の群衆でした。

「ご列席の皆様」とアナウンサーは述べています。「発表できることをうれしく思います。これはワイオミングの歴史上最大の群衆です。それでは、第45代米国大統領、ドナルドJ.トランプ大統領を歓迎してください。」

ワイオミングでの集会は満員の家で、講堂内のすべての席が満員でした。トランプは、「何千人もの勤勉なアメリカの愛国者がいるこの雄大な状態に戻ることに興奮している」と群衆に興奮して語った。

彼はまた、ワイオミングが今や「ウルトラマガの国」であると冗談を言って、ジョー・バイデンが最近アメリカのMAGA有権者を掘り起こしたのを楽しんだ。

正確な群衆のサイズは発表で公表されませんでした。

トランプ大統領の集会は主に、現職のRINO候補であるRiz Cheney、R-Wyoの席を外すために走っている共和党候補のHarrietHagemanに支援を与えることを目的としていました。「次の6か月間、ワイオミングの人々はあなたのRINO議会議員リズチェイニーを捨てるために投票するつもりです」とトランプは言いました。

チェイニーは、1月6日の非選択委員会への参加のおかげで、MAGA支持者とトランプ大統領自身の怒りを繰り返し引き出してきました。

「リズ・チェイニーは最後にアメリカについてです」とトランプは言いました。

群衆が歓声を上げたとき、彼は付け加えました。

 

トランプ氏は、彼女が「国境警備に弱い」と付け加え、ワシントンDCの民主党員を支援したとして議員を批判した。

「多くの点で、ひどい民主党員よりも悪いのは、彼らの行動を支援しているRINO共和党員の裏切りです」と彼は言いました。

「そして、リズ・チェイニー以上に過激派を残して彼女のロットを投入したRINOはアメリカにはありません。彼女は夢中になっています。」

チェイニーを低ポーリングの「ペロシのためのラップドッグ」と左翼の報道機関のための「人間のサウンドバイトマシン」としてさらに非難し、大統領は彼女の構成員の最善の利益を無視したことで代表を呼びました。

 

筆者注釈リズ・チェイニー下院議員エリザベス・リン・チェイニー(英語: Elizabeth Lynne Cheney, 1966年7月28日 – )は、アメリカ合衆国・ウィスコンシン州出身の政治家、共和党員。愛称のリズ・チェイニーとも称される。

セカンドレディ・リン・チェイニーとディック・チェイニー副大統領の長女で、ジョージ・W・ブッシュ政権下で国務副次官補(近東担当)などの要職を歴任した。

(ウィキペでイアより)

リズ・チェイニーの父親はブッシュ政権の副大統領、ディック・チェイニーである。

彼は、9.11事件の共謀罪と殺人事で、軍事裁判にかかり絞首刑となっています。

 

関連記事はこちらになります。

 

 

(トランプ大統領はワイオミングで「ワイオミングの人々は彼女に『リズ、あなたは解雇された』と言うつもりだ」と語った。)

 

(Truth Socialへのアクセスを呼びかけるトランプザン大統領!)

彼の新しいソーシャルメディアベンチャーであるトゥルースソーシャルの成功を宣伝しました。

「みんな!」彼は興奮した群衆に話しました。「Twitterを降りて、Truth Socialにアクセスしてください!」

彼はツイッターが、彼に彼らのプラットフォームに戻ることを望んでいたと冗談を言った。

「彼らは私をとてもひどく戻したいのです」と彼は言った。

「そして、私たちは真実を持っているので、私は戻っていません!」群衆は歓声を上げた。

「私たちは私たちの側に真実を持っています!」彼は宣言した。

 

 

(トランプ大統領はツイッターに戻らないと言って、Truth Socialを叫びます。)

 

トランプ氏はさらに、2021年1月の米国議会議事堂でのいわゆる「暴動」に関する委員会の調査を取り除いた。

「今、あなたは「暴動」という言葉を見る」と彼は述べた。

「なんてくだらない!そして、国のほとんどはそれを知っています…それはちょうどロシア、ロシア、ロシアのような別の詐欺の仕事です。」

第45大統領はまた、1月6日の暴動とロシアのデマの背後にある物語は「完全に偽の話」であると集会参加者に警告した。

「そして、彼らには別の偽の話が来る…」と彼は付け加えた。

 

トランプはさらに、トランプのキャンペーンとロシア人の間の共謀の以前の主張を迅速に暴いた特別検察官ジョン・ダーラムの調査の重要性について話し合った。

「ダーラム氏を祝福しなければならない」とトランプは述べた。

「その[ロシアの共謀の告発]は完全なデマであることが判明しました…

私は彼が選挙の前に[彼の報告]をしたことを望みます。それは良かったでしょう!」

筆者注釈:ダーラム検察官のトランプ大統領とロシア疑惑の件の記事を紹介しておきます。

ロシア疑惑はデマだったとトランプ大統領は主張しました。

CNN 2月19日の記事:

 

*解説:筆者も約70分のスピーチを全て聞きました。

今回のトランプ前大統領のスピーチは、力強いものを感じました。

内容的には、これまでのバイデン政権の批判はあまりなく、地元の共和党下院議員のリズ・チェイニー氏の批判を強く話しました。

そして、トランプ前大統領自らが立ち上げた、SNSであるTruth Socialへの参加を呼びかけました。

後半で、ロシア疑惑と呼ばれる調査をしているダーラム検査官の調査に着目するように話しました。

これも、デマが立証されたと言う内容でした。

もう、トランプ前大統領の復帰への障害は無くなったような感じを受けました。

トランプ大統領が新・アメリカ共和国の16代大統領に復帰すると良いですね。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・【速報】トランプラリーワイオミング州の概要!リズ・チェイニー批判

前項でも述べましたが、今回の、トランプ前大統領はバイデン政権、民主党の批判はあまりなく皮肉を言う程度でした。

地元議員の応援と、地元の裏ぎきものリズ・チェイニー下院議員を批判しました。

2020年大統領選挙詐欺の映画・2000ミュールも公開され、バイデン大統領の支持率も低下してきており、トランプ大統領の復職に向けた障害が無くなったような感がします。

2022年5月17日のアメリカ共和国復興式典にもトランプ前大統領は参加していたという噂もあります。

もう、間も無くで復帰するのでしょうか?

遅くとも、10月の中間選挙の1ヶ月前の8月までには復帰があるのでは無いでしょうか?

NESARA/GESARA発動への関連する、GCRグローバル通貨リセットも6月1日に完了しそうです。

残された、トリガーは世界大戦の危機くらいでは無いでしょうか?

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

*アメリカ共和国復活の記事はこちらになります。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました