トランプ前大統領Twitterへ復活していた!5月11日PM8時

トランプ大統領

4月19日から22日にかけて、トランプ前大統領のTwitterが一旦、復活したようだが再び凍結されていました。

それが5月11日のPM8:40に、トランプ前大統領のアカウントが復活されていました。

5月10日Twitterを買収した、イーロン・マスク氏がトランプ前大統領のTwitterのアカウント復活をさせることを示唆していた。

その翌日の復活です。

イーロン・マスク氏の復活への見解は?

トランプ前大統領Twitterアカウント復活!

トランプ氏のTwitter投稿内容は?

内容を紹介します。

 

スポンサーリンク

イーロン・マスク氏のトランプ前大統領アカウント復活の見解は?

Twitterを買収したイーロン・マスク氏は5月10日のイギリスのフィナンシャル・タイムズのイベントに登壇し、トランプ前大統領のアカウント復活を示唆しました。

(NHKニュース5月11日版より抜粋)

アメリカの電気自動車メーカー、テスラのCEOで世界一の富豪とされるイーロン・マスク氏は、ツイッターを買収することで会社側と合意していて、10日、イギリスのフィナンシャル・タイムズのイベントに登壇しました。

この中でマスク氏は、トランプ前大統領のアカウントが去年1月の連邦議会への乱入事件を受けて停止されていることについて「正しくなかった」と述べ、買収後、復活させる考えを示しました。

理由についてマスク氏は、「多くの市民をツイッターから遠ざけることになったうえ、結局、トランプ氏の発言力を低下させることにもつながらなかった」などと指摘しています。

引用先:イーロン・マスク氏 トランプ前大統領のツイッター復活を示唆

*解説:10日にイーロン・マスク氏はトランプ前大統領のTwitterアカウント停止は間違っていたとし、アカウントの再開をすると述べています。

そして。11日に復活したのです。

本日13日現在も、アカウントは継続されています。

 

(AFF BBニュースでも取り上げる)

 

スポンサーリンク

トランプ前大統領Twitterアカウント復活!

それでは、トランプ前大統領のTwitter復活のツイートを紹介します。

アカウントは、Real President Trump Commentary

(トランプ前大統領のTwitterアカウント復活の第一声!)

TwitterとBumbleに戻ってきました!

 

(2回目のツイートはJFK大統領の写真でした)

この写真はごく最近、非公開の場所で撮りました。

眠そうなジョーと他の非常に腐敗した政府はとても隠れています。

しかし、私たちは皆すぐに戻ってきます。

JFK Jr.は、父親(死んでいない!)の死について多くのことを語っています。

*解説:5月11日午後8時40分の復活でした。その後の投稿は1963年に暗殺された35代大統領JFKの老いた写真で、JFKは死んでいない。とのツイートです。

これは、トランプ前大統領がホワイトハットとしてのDSとの戦いを決断した思い入れのことのようです。ジョン・F・ケネディ大統領が連邦準備制度の解体に取り組んだ志に同調した思いなのでしょう。

では、最近のツイートを次に紹介ます。

 

 

 

スポンサーリンク

トランプ氏のTwitter再開後の主な投稿内容は?

トランプ前大統領は、Twitter復活後10数件のツイートをしています。

ロシアのプーチン指示、ビル・ゲイツのメディア操作批判、バイデン大統領批判などです。

 

なぜ私たちはウクライナに援助を送っているのですか?私たちは核ロシアを挑発しているだけです。私たちは核ロシアを非常に恐れる必要があります。彼らは核を持っているので、私たちは非常に弱いはずです!彼らにやりたいことをさせましょう!それが彼らを幸せにするなら、彼らにアラスカを与えてください!

 

ビリオネア@BillGatesは、マイクロソフトミルクとして一般に販売するために、1年以上自分の母乳を汲み上げてきましたが、現在、粉ミルクが不足しています。一致?フェイクニュースが調査しないのはなぜですか?彼らはビルゲイツによって支払われているので!

 

 

こんにちは@Russia、そして今日のロシアの私の素晴らしい友達!心配しないで。私はすぐに戻ってきます、そしてそれから私たちはあなたにアラスカを返すことについて話すことができます!

 

スリーピージョーは、ホワイトハウスの地下室で粉ミルクを作るか、自分の乳首から母乳育児を始める必要があります。仕事を始める!

こんにちわ日本!

こんにちわインド!

 

*解説:トランプ前大統領のツイートは、ラリーの演説でメッセージされていること。

そして、今回、ロシアの指示を表明し、アラスカをロシアに変換する意思も表明しています。

Twitterの利用者の多い、日本とインドに挨拶もされました

注)Twitter利用者数上位:1.アメリカ(24.9%)、2.日本(9.3%)、3.インドネシア(6.5%)

今後に注目です。

スポンサーリンク

まとめ・・・トランプ前大統領Twitterへ復活していた!5月11日PM8:40

トランプ前大統領は、5月11日のTwitter復活を紹介しました。

5月13日金曜日に、金融市場に大暴落が起きると予測され、2020大統領選挙の不正が映画2000ミュールで公開されて、バイデン政権の崩壊が間もなくと言われています。

Twitterも復活して、いよいよ、トランプ前大統領の大統領への復活と新しい、NESARA/GESARAへの取り組みが開始が近くなってきました。

GETTRでは、トランプ前大統領が13日、エアフォースワンに搭乗する姿が描写されています。

もう、時間の問題です。と投稿されています。

いよいよ、大覚醒のイベント、緊急放送が開始が近い兆候が表れてきました。

最後にGETTRの投稿を記載しておきます。

最後までご視聴ありがとうございました。

 

(GETTRへのトランプ前大統領の投稿)

 

 

 

 

 

 

*グローバル通貨リセット関連の記事は↓になります。

 

 

*ネサラ・ゲサラについて、まだ、良くわからないという方には↓の記事をお勧めします。

 

タイトルとURLをコピーしました