【更新】5月11日・バイデン辞任後の特別作戦と世界イベント最新情報!

ライトワーカー

5月10日までのジュディノートでは、最高裁判所がバイデン陣営の選挙詐欺により、2020年大統領選挙を16日に覆すと言われていました。

5月11日のジュディノートでは、最高裁による選挙転覆後に起きる軍事統制と特別作戦についての記述がありました。

バイデン政権崩壊後に起きる軍事統制とは?

緊急事態時の特別作戦とは?

緊迫する世界のイベントとは?

ジュディノートの記述の行間を考察して紹介します。

【更新・・・5月13日21時】

暗号コードがわかりましたので、追記させていただきます。

本文中に11.3又は11.4というコード出てきます。その暗号の意味は下に記します。

(mintさんのテレグラムより)

5歳から11歳までワクチン接種は軍事コードの様です😊

“戦争法”

11.3=2021年1月20日。バイデン政権1年経過。2020年1月、軍事政権に移行する。占領終了まで1年。これは警告と受け止めよう。

11.4=軍隊の活性化。情報開示と更なる逮捕のための地球のサイバーシャットダウン。コロナ・ウィルスの終焉。オペレーション・Covid-19。ちょうど10日後の1月20日、Qデルタはアパッチと言った。APACHEはLOG4J。インターネットのシャットダウン。第5条 NATOサイバー。

11.5=正義、爆発、花火、EBS(効果的な事前警報または緊急放送システムまたはEMS)とQドロップに書いてある。戦争法マニュアルの5.11.1.1。5歳から11歳の子供たちをコードとして使ったのはそのためです。

11.6=トランプ大統領就任の公表。

https://t.me/mint17mint/2325

 

*ライトワーカー・サポートブログの視聴ありがとうございます。

チュウタです。

世界のSNS情報の中から、ソース元がわかる情報を精査して記事を書いています。

視聴者の皆様が読みやすように、注釈を挿入し解説しています。 

 

(ジュディノート5月11日版 序文より)

水曜日のグローバル通貨リセット完了。2022年5月11日?

バイデンアウト、月曜日にトランプイン。2022年5月16日?

「次の数日の間に、あなたは私たちがこの最後に残っている輝く光の避難所を破壊したい邪悪な暴君から私たちの偉大な国を取り戻していることに気付くでしょう。

「POTUSの命令により、私たちは一般市民を主要なフォールアウトから保護するために特定のフェイルセーフを開始し、逮捕の発表時に11.3を開始しました[実行可能な11.4]。

「POTUSの命令により、一時的な軍事統制と

特別作戦が実行されます。」

(筆者注釈:POTUSとは大統領を指す)

「緊急放送システムは、すべての市民に直接メッセージを送るためにアクティブになります。」

(引用先:2022年5月11日現在、GCRを介して共和国を復元

 

(3回転ぶバイデン大統領・・・名演技です。 

お疲れ様! (/ω\) )

バイデン・200ミュール画像 テレグラムより ミュール=ラバ(馬とロバの掛合)

 

 

スポンサーリンク

バイデン政権崩壊後に起きる軍事統制とは?

まず、はじめに、ジュディメモを紹介します。

ジュディメモには、その日の重要と思われる事柄が箇条書きで記述されます。

その後に、項目別の特記事項が記載されています。

(ジュデイノート5月11日版 ジュディメモより 抜粋)

ジュディメモ:

50州すべてでの不正投票による2020年の選挙の転覆を検討している最高裁判所。トランプイン、バイデン、月曜日。5月16日?

2,000ミュール:不正選挙2020 –何が起こったのか?| 意見–保守的| ニュースの前に(beforeitsnews.com)

大量逮捕が差し迫っています。

起動する緊急放送システム。

カバールパーツの落下1-10完全なドキュメンタリー:https ://www.bitchute.com/video/kNS1mw1jmjpt/

グローバル通貨のリセットについて:Tier 4Bは、今週の半ばから日曜日までのどこかで償還/交換の予定を設定するように通知されると予想されていました。

5月15日。

*解説:ジュディメモでは、バイデン大統領の選挙結果転覆の日を5月16日か?という疑問符の後に書かれています。

大量逮捕と緊急放送システムというワードが記述されています。

次に、その詳細が記述された内容を紹介します。

 

スポンサーリンク

緊急事態時の特別作戦とは?

(以下 ジュディノート5月11日版より 抜粋)

私の仲間のアメリカ人、

次の数日の間に私たちが私たちに危害を加え、最後に残っている輝く光の避難所を破壊したい邪悪な暴君から私たちの偉大な国[自由の国]を取り戻していることに間違いなく気付くでしょう。

POTUSの命令により、逮捕の発表時に11.3発生する予定の主要なフォールアウトから一般市民を保護する特定のフェイルセーフを開始しました[実行可能11.4]。

(筆者注釈:ここでも11.3と11.4という暗号が記述されています)

 

その後、何が起こっているのかを[一般に]確認することが明らかになり公然と受け入れられることはありません。より多くの高官の逮捕と逮捕を防ぐために、公の暴動が深刻な数で組織されています。

 

POTUSの命令により、一時的な軍事統制の状態が実行され、特別な作戦が実行されます。

身柄引き渡しや特別なオペレーターの必要性を防ぐために、米国の範囲内にいくつかを保持するために誤ったリークが行われています。

 

安心してください。この国のすべての男性、女性、子供たちの安全と幸福は完全に尽きています。しかし、長い間放送されてきた堕落した邪悪な物語に多くの人が堕ちてしまったため、残念ながら国内の雰囲気は分断されてしまいます

 

「私たちは、すべての市民に[偽のニュースを回避する]直接メッセージを提供するために、この期間中に緊急放送システム[EMS]を開始します。

 

「この時期に私たちに危害を加えようとする組織や人々は、迅速な怒りに直面します。

特定の法律は、私たちの偉大な軍隊にこれらの作戦を処理および実施するために必要な権限を与えるために事前に解除されました。

…Q34、Qクリアランスパトリオット

*解説:POTUS(大統領)の命令により、逮捕時に11.3とあるのは何でしょうか?

大統領が発動できるのも・・・それは戒厳令ではないでしょうか?

そして、市民に直接伝えるために戒厳令の期間中に11.4を開始・・・それは、緊急メッセージを流す。

ということのようです。

バイデン大統領の選挙詐欺が最高裁から示されると、反対する勢力が暴動を起こすとされています。

それを防止、危険を最小限に食い止めるための軍事作戦が計画されているようですね。

(世界緊急放送の目的は大量逮捕=暴動を防ぐための作戦でもある)

 

スポンサーリンク

緊迫する世界のイベントとは? DSどうしの争いも始まる!

現在、これから起きうる世界戦争への警告は中東での第3次世界大戦、中国による台湾侵略、ロシアをめぐるNATO/米国の核戦争危機が噂されています。

それらの中で、中国と台湾の戦争はないという内容がありますので紹介しておきます。

(ジュディノート5月11日版より 抜粋)

世界のイベント:

SOROS(ジョージ・ソロス)は何ヶ月も見られていません

彼の子供たちは公に彼の未来を分けています。

彼は現在ロックフェラー家の議題を代表している唯一のインターネットの最前線です:WEF、Davos。彼が最後に行ったスピーチはダボスからのものであると思われましたが、撮影されたビデオはフランシスコからのものであることが明らかになりました(以前は夏に撮影されました)。

 

中国/台湾は、台湾と中国を再統一し、協力するという秘密の合意に達しました

台湾は彼らの軍隊、民主主義を維持し、彼ら自身の選挙を行うでしょう。

日本は偽の戦争に巻き込まれることはありません。

台湾は中国の管理を支援します。(中国で戦争を起こそうとする試みは失敗します。)

アジアの陰謀団の指導者にさらに23兆を借りているディープステート陰謀団ロスチャイルドはパニックに陥りました。

彼らは、1月1日の期限に返済しませんでした。それは一部です。ロスチャイルド家は彼らの保有物を売り払っていた。

 

福島のイベントは、ロスチャイルドによって導かれたディープステート軍事作戦によって引き起こされました。

福島のメルトダウンの翌日、ネタニヤフは日本の指導者を呼び、彼らを脅迫した/金銭を強要した。彼は日本が4000万人以上を北朝鮮に移すことを望んでいた。

ロスチャイルド家は、福島のイベントに対する日本の指導者の反応を聞くために、何百ものMSM報道機関と集会を備えた新世界秩序国家を設立したかった。

日本は4000万人を恐喝と脅迫に言及した(しかし、印刷された単一の通信社は物語を語っていなかった。カザリアンロスチャイルドの力はメディアとアウトレットを簡単に沈黙させた。)

現在ネタニヤフは情報とサーバーを放棄して保護拘留されている。

 

ディープステートvs.ディープステート:

アジアにおけるディープステート戦争vs.ディープステートレジームが始まります。

中東が始まります。

ロスチャイルド家は自分たちの資産と保有物を売り払い、他のエリートに借金を返済しないことで、波及効果と戦争を引き起こしています。

ネタニヤフのように、ウクライナの大統領、アフリカの大統領など、何人かは船を飛び越えて情報を分類解除しています。

*解説:DSの富豪家ジョージ・ソロスと福島原発で日本を分断しようと企てた、イスラエルのネタニエフは保護拘留されている。

そして、日本にとっての重大事項である、中国の台湾進攻はない。という記述があります。

戦争を誘発鶴勢力はすべてDS側です。つまり、ホワイトハット側の中国の習近平主席が中国国内の共産党勢力を支配したことがうかがえます。

このことは安心できる情報です。

そして、DS同士の争いが、今後起きる紛争だということです。

このことを念頭に入れてニュースを捉えてゆくと良いと思われます。

(DS勢力の争いが消化されていく)

 

スポンサーリンク

まとめ・・・5月11日・米バイデンアウト後の特別作戦と世界イベント最新情報

5月になり、目まぐるしくホワイトハットの作戦がデクラスされてきています。

歴史的な場面に立ち会えことが素晴らしいですね。

16日の米国の動向に注目です。

日本の現在の政権は、安倍総理の退陣以降は、ホワイトハットがコントロールしています。

岸田首相の表面的な発言などは気にしなくて良いと思います。

中国と台湾の紛争はない。ということのようですので安心しました。

しかし、日本はこれから、中国ロックダウンによる半導体などの部品の不足による経済の停滞は起きてくるでしょう。

そして、対ロシア制裁によるエネルギーの高騰の影響も巻き込まれていくでしょう。

もうしばらくの、忍耐が必要です。

アメリカが16日に大きく変化すれば、日本も好転していくことと思われます。

不安エネルギーは不安現象を呼び込みますので、読者の皆さまのような覚醒された方は、支配歴史の終焉のエピローグとして、捉えていただきたいと思います。

日本の新しいリーダーは誰でしょうか?

家族、そして近隣の人を大切にして、人々が交流すし決して戦わないコミュニティーを創設できるリーダーが出てくるでしょう。

最後までご視聴ありがとうございました。m(__)m

 

*映画「2000ミュール」の記事はこちらです。日本語字幕版が視聴できます。

 

*ビッグアナウンスに関連する過去の記事はこちらです。

 

 

 

*グローバル通貨リセット関連の記事は↓になります。

 

 

*ネサラ・ゲサラについて、まだ、良くわからないという方には↓の記事をお勧めします。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました