GESARAへのステップ!バイデン政権の崩壊!トランプの復活へ!

トランプ大統領

5月3日・GESARAへの移行へ・・・

バイデン政権の崩壊へのカウントダウンの情報が入ってきました。

そして、バイデン政権の後に劇的な形でトランプ大統領の復活が噂されています。

バイデン政権崩壊のカウントダウン・大量逮捕加速の状況と軍事裁判の新たな拠点とは?

DS資金の枯渇が近づく情報とは?

ジュディノート5月3日版と関連するテレグラム最新情報より紹介します。

 

ケネディのビジョン:今でなければ、いつ?
「1週間でバイデンレジームが崩壊し、

トランプ大統領が戻ってきます。」
…社長Q、月曜日。2022年5月2日

夏は火事になります
余分な食料、水、物資で準備し、
あなたの精神的な鎧を身
に着けてください…白い帽子

引用:ジュディノート 5月2日 特別版より

 

「誰も見たことのないような復帰を実現します」ドナルド・トランプ

https://t.me/drgngod/33486

 

 

スポンサーリンク

バイデン政権崩壊のカウントダウン・大量逮捕加速の状況と軍事裁判の新たな拠点とは?

5月3日ジュディノートで、バイデン政権の崩壊は1週間で起きる!

そして、大量逮捕の情報と新たな軍事裁判の拠点がグアムであるという。

(ジュデイノート 5月3日版より 抜粋)

ジュディメモ:

人道に対する罪の裁判が始まった。実験的なスパイクタンパク質ジャブの展開は、ニュルンベルク綱領の10セクションすべてに違反しています。ニュルンベルク綱領違反の罰は死です。

現在、米陸軍のレッドフェーズウィーク0にあります

グローバル通貨リセットにより、Sunで正式に展開されました。5月1日Tier 4B (私たちインターネットグループ)は、水曜日の深夜までに償還/交換の予定を設定するよう通知される予定でした。

5月4日水曜日に予約を開始します。5月4日または木曜日。ブルースによると、5月5日。

 

カナダでは、緊急放送システムのテストが予定されています…それを待つ… 5月4日。

 

1週間でバイデンレジームが崩壊し、私たちの合法的なトランプ大統領が戻ってきます。」…社長Q、月曜日。2022年5月2日

 

夏は火事になります。スピリチュアルハットをかぶって、追加の食料、水、物資を用意してください…ホワイトハット

法廷がロー対ウェイド事件を覆すことに投票したことを示す決定案が漏洩した後、バリケードは合衆国最高裁判所の建物の周りに設置されています。https://www.newsmax.com/us/roe/2022/05/02/id/1068185/

現在、連邦最高裁判所の建物周辺にバリケードが設置されている。

https://t.me/disclosetv/7800

 

現在、グアムで軍事法廷が行われています。刑務所のはしけは、裁判と処刑に直面するであろう高レベルのエリートと共に毎日到着しています。https://t.me/GitmoTV/11tol https://t.me/GitmoTV/11899

 

Fox Newsはついに、2020年の選挙が不正に行われたことを認めています。

ビッグテック、民主党、CIA、および偽の主流メディアニュースは、ドナルドJ.トランプ大統領に対して2020年の大統領選挙を仕掛けるために共謀しました!

 

違法者が私たちの国境を氾濫させています。ガス価格の高騰。壊滅的なインフレ。戦争の瀬戸際。

 

バイデン犯罪:

トランプは2020年の選挙で勝利しましたトランプはペンシルベニアで勝利し、トランプはウィスコンシンで勝利し、トランプはミシガンで勝利し、トランプはジョージアで勝利し、トランプはネバダで勝利し、トランプはアリゾナで勝利しました。バイデンキャンプは不正行為によって反逆罪を犯した。トランプは本当のPOTUSです。

爆弾報告プーチンと緊密な関係を持つロシアのオリガルヒ、ウラジーミル・イェフトゥシェンコフは、ニューヨークとDCでさらに2回会う前に、モスクワでハンター・バイデンと会った。

クラレンス・トーマスの妻はマーク・メドウズに、「バイデン犯罪家族」と「バロット詐欺共謀者」は「扇動のための軍事法廷に立ち向かうためにGITMO沖のはしけに住んでいる」と語った。 / ginni-thomas-thought-biden-crime-family-would-be-sent-to-barges-off-gitmo-2022-3

(筆者注釈:クラレンス・トーマス氏は米・最高裁の判事 )

 

大量逮捕:

米国の元帥主導の作戦はミシシッピ州で700人以上が逮捕されたhttps ://resistthemainstream.org/us-marshal-led-operation-sees-over-700-arrested-in-mississippi/?utm_source = telegram

*解説:バイデン政権の崩壊は1週間で起きる。バイデンの犯罪は、選挙詐欺、ウクライナでの汚職、最近起きた米国内の食料加工工場の火災などの反逆罪があります。

選挙詐欺はFOXニュースがその真実を伝え始めたようです。

選挙不正に関わったバイデン家族と関係者はGITMOの軍事法廷にかけられる状態と証言。

そして、映画「2,000ミュールが公開されて、2020大統領選の不正投票の鮮明な証拠を提供します。

バイデン政権崩壊はカウントダウン状態だと言えますね。

さらに、大量逮捕がミシシッピ州で700人が逮捕。

そして、軍事裁判の拠点としてグアムでも裁判が行われているという情報もあります。

日本も自衛隊の基地などで、これから行われる数十万人の逮捕者が行われていくのでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

DS資金の枯渇が近づく情報とは?

5月1日にグローバル通貨リセットが行われました。

現在のホワイトハットの作戦は、DS組織の資金を消費させることが大きな目的であると言われ知ます。

関連する情報を掲載します。

(ジュデイノート5月3日版より抜粋)

世界的な金融危機:

一部の中央銀行は損失を報告しています。

現在、フラッシュクラッシュが発生しています。悲しい部分?連邦準備制度はこれまでのところ金利を25ベーシスポイントしか引き上げていません。https://twitter.com/GoldTelegraph_/status/1521201514676690945?t=fPZAFsBETfj5cYnUhSB5Vw&s=09

暗号通貨の寄付の受け入れを停止するウィキペディアhttps ://www.coindesk.com/business/2022/05/01/wikipedia-to-stop-accepting-crypto-donations-on-environmental-other-grounds/

ウォーレンバフェットは、25ドルで世界のすべてのビットコインを手に入れることはできないと言います。「資産は、価値を持つために、誰かに何かを届けなければなりません。」https://gizmodo.com/warren-buffett-all-bitcoin-world-25-dollars-assets-valu-1848866967

スイス国立銀行は、ビットコインを準備通貨として保持することに反対しました。「しかし、現在の観点から、ビットコインが通貨準備の要件を満たしているとは思わないため、これまでビットコインをバランスシートに含めないことを決定しました」https:// www.reuters.com/business/finance/swiss-national-bank-opposed-holding-bitcoin-reserve-currency-2022-04-29/

ベンジャミン・フルフォード:

ドイツ銀行がドイツの警察によって捜索されている間。

MI6の情報筋によると、これにより、K Mは株式市場や債券市場を通じて不換紙幣を実体経済に投入することができなくなりました。

そのため、Apple、Alphabet(Google)、Microsoft、Tesla、Amazonの株価は、ピーク値と比較して、それぞれ11、22、16、29、30%下落しています。

 

ハザールマフィアが人類を奴隷にする計画に資金を提供するために何もないところからお金を生み出す能力を失った場合、ゲームは本当に終わりです。

お金がなければ、彼らは彼らの凶悪犯、「有名人」、そして政治家のふりをしている俳優にお金を払うことができません。

 

2022年5月2日

ベンジャミン・フルフォード ウィークリーレポート

FRB(連邦準備制度理事会)はフェンスで囲まれ、ドイツ銀行はKMの資金を絞めるために移動して襲撃した(1/2)

サタニック・カザリアン・マフィアに対する世界同盟は先週、複数の面で大きな勝利を収めた。最も重要なことは、ワシントンDCの連邦準備制度理事会の建物がフェンスで囲まれていることです。

ドイツ銀行がドイツ警察に襲撃されている間。これは、株式市場と債券市場を通じて法定通貨を現実経済に洗浄するKMの能力を遮断した、とMI6の情報筋は言う。そのため、Apple、Alphabet(Google)、Microsoft、Tesla、Amazonの株価はそれぞれ11、22、16、29、30%下落しています。

カザリアンマフィアが人類を奴隷にする計画に資金を提供するために何もないところからお金を稼ぐ能力を失った場合、それは本当に彼らにとってゲームオーバーです。

お金がなければ、彼らはチンピラ、「有名人」、政治家のふりをする俳優にお金を払うことはできません。

しかし、私たちは満足してはならず、何のために戦っているのかを正確に覚えておく必要があります。

これらの人々は、彼らの目標はほとんどの人間を殺し、残りを飼いならすことであると繰り返し述べてきました。

これについての視点を得るには、Tレックスとその子孫である家畜化された鶏を比較してください。

強大なアルファ捕食者は現在、恐ろしい条件で自然の寿命のほんの一部を生きる小さな檻に入れられた動物です。

彼らが計画通りに人間に同じことをした場合

男性の子供たちは「ナゲット」になる前にアドレナクロを収穫するために約6ヶ月で拷問され、死にます。

女性はソーセージに変わる25歳頃まで性奴隷ブリーダーとして飼われます

また、不穏ですが、読者はアドレノクロムがどのように収穫されるかを正確に理解する必要があります。

これは、ヒラリー・クリントンが2人の若い女の子を容赦なく拷問し、顔をはぎ取り、最後に、彼らがまだ生きている間に鼻に挟み込んで松果腺を引き抜くビデオで証明されています。

クリントンは、このように撮影された松果腺を食べて撮影された。

このビデオを見たニューヨークの警察官12人のうち9人が自殺した。

他の3つは隠していますが、このビデオの複数のコピーが配布されています。

消毒されたが、まだグラフィックで不穏なバージョンがここで見ることができます。

https://www.bitchute.com/video/28pP8h19mSDq/

(衝撃的な映像が含まれますので注意して視聴願います)

 

(まゆんさんのテレグラムより抜粋)

QFS【新通貨システム】の効果‼️

DS資金の排除・削減は着実に効果を上げているようです‼️

✴️QFSの効果
QFSによるDS資金の排除・削減は着実に効果を上げているようです。😊
先週「G20」が開催されたわけですが、本来であれば必ず会議終了後に財務大臣による何かしらの声明が出されるのですが・・・今回の会議では*声明無しで終わっています。

これは歴史上初めでの出来事?に。😅
詳細は省きますが、このことが何を意味しているかというと
✅DSの資金が枯渇している(資金不足)
ということを意味しています。
別の言い方をすれば

✅フィアット紙幣を印刷することができなくなっている
ということです😆

G20は日米欧の先進国や新興市場国など20の国・地域の蔵相・中央銀行総裁による会議。国際金融問題について話し合い、その方向性などを「声明」として発表しています。

今回「声明」が出せなかったのは、国際金融をコントロールできなくなっている証であり、先に記した金融に影響を与えるための「資金(フィアット紙幣)」が無いからと捉えています確実に「QFSの効果」は表れていることがわかります。👍

ゲサラ!ディープステート資金が枯渇!紙幣を印刷することが出来なくなっている!QFS【新通貨システム】の効果!DS資金の排除・削減は着実に効果を上げているようです!先週【G20】が開催されたわけですが…

2022-04-26 12:48:31
*解説:グローバル通貨リセットにより金融機関の閉鎖など、資金の流れが止まり始めた情報です。
これまで、支配者たちは、資金で人を操作してきました。資金・脅迫・暴力による制圧です。
そして、支配者たちの恐ろしさは、子どもたちを奴隷化していると言うこと。
恐ろしい事が行われてきました。
これを受け入れるには時間が必要でしょう。
つまり、支配者そうの元のDNAは人類ではないということを知り、理解する必要があります。
いづれにしても、しばらく、支配者の資金で働いてきた人たちが逮捕されていきます。
そのための、都市封鎖、戒厳令が発動されると言うことになります。
1、2週間くらいの現金、食料の準備をする時が来たようです。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・バイデン政権の崩壊!トランプの復活へのカウントダウン!

5月1日のグローバル通貨リセットが展開されましたが、実際の生活に実感は湧いてきません。

しかし、関連する、FBR連邦準備制度の廃止により、資金の流れが止まり始めています。

その事による、閉鎖される組織などが出てくるようです。

警戒すべきは、資金の停止による反社会的組織が暴動や新たな犯罪の行動を開始することです。

ホワイトハットは、GCR展開から早い間に、戒厳令を発令して、10日間の緊急放送を流す間に大量逮捕して軍隊の配備をして警戒体制をとるシナリオです。

また、イーロンマスク氏がtwitterの買収に引き続き、Instagramの買収もしたようです。

これは、スターリンクと呼ばれる、イーロンマスク氏の量子衛星通信システムへの移行をしていく準備なのではないでしょうか?

5月5日・ビッグアナウンスでバイデン政権からトランプ政権への移行がどのように行われるのか?

映画のクライマックスへの準備をしていきたいものです。

気づきの早い読者の皆様、最後までご視聴ありがとうございました。

m(_ _)m

今後も、目まぐるしく推進される計画情報を精査して、紹介させていただきます。

 

*グローバル通貨リセット関連の記事は↓になります。

 

 

*ネサラ・ゲサラについて、まだ、良くわからないという方には↓の記事をお勧めします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました