【速報】トランプラリー・グリーンウッド民主党の選挙詐欺を主張!

トランプ大統領

2022年4月29日・ネブラスカ州グリーンウッドで開催予定のトランプラリーは、竜巻の可能性を理由に、5月1日へ2日順延されました。

トランプ前大統領は、SaveAmericaPAC 経由で声明を出していますので紹介させていただきます。

また、ラリー・開催後のメッセージは、翻訳メッセージの情報が入り次第、後ほど掲載します。

 

スポンサーリンク

4月29日ネブラスカ・トランプラリー、竜巻の危険で2日順延!

トランプ大統領は金曜日の声明を通じて、竜巻の可能性を理由に、悪天候のために今夜ネブラスカに旅行しないことを発表しました。

 

「今夜ネブラスカ州グリーンウッドで開催されるセーブアメリカラリーを待っていたすべての人に感謝します。

60 mph以上の風、雹の嵐、そして恐らく竜巻の可能性を含む悪天候のため、私は今夜ネブラスカに来ることはありませんが、天気が良ければ、5月1日の日曜日の夜にそこにいます。

最も重要なことはあなたを安全に保つことです、そしてそれはそのようなひどい予測では成し遂げられません。

チャールズ・W・ハーブスターと彼の素晴らしいスタッフに、私たちと一緒にとても専門的に働いてくれてありがとう。日曜日に会いましょう!

SaveAmericaPAC経由のトランプ大統領

 

天気が良ければ、彼は代わりに5月1日日曜日、午後8時からトランプ前大統領のスピーチです。

(日本時間は5月2日AM 7時すぎです)

更新された計画については、RSBNにご注目ください。

***このラリーは天候が許す限り2022年5月1日日曜日に延期されました***

2022年4月29日金曜日:ネブラスカ州グリーンウッドのRSBNクルーLIVEに参加して、ドナルドJ.トランプ大統領がセーブアメリカラリーを開催します。

RSBNのプレショーは、特別ゲスト出演を特徴とする午後2時EDTに始まります。

アメリカ合衆国の第45代大統領であるドナルドJ.トランプ大統領は、

2022年4月29日金曜日5月1日土曜日の午後8時CDTにネブラスカ州グリーンウッドで集会を開催します。

会場:I-80 Speedway 13909 238th Street Greenwood、NE 68366

特別ゲストスピーカー:チャールズW.ハーブスター、アメリカのアグリビジネスエグゼクティブ、ネブラスカ州知事候補

イベントのタイムライン:

午前8時–駐車場と行列が午後3時開場–

ドアが開いてエンターテイメントが午後5時から開始–プログラム前の講演者が発言を行う

午後8時–米国大統領ドナルドJ.トランプが備考

 

 

 

 

スポンサーリンク

トランプ・ラリー グリーンウッド スピーチの概要!

トランプ前大統領のスピーチの概要は、ランブルの公式ページから引用させて紹介します。

(以下 RSBN より 抜粋)

トランプ大統領は、ホワイトハウスにいる間、コロナウイルスを「チャイナウイルス」と呼び、それが発生したと信じている中国の武漢研究所に言及しました。

日曜日の夜、ドナルド・トランプ大統領は、ネブラスカ州グリーンウッドでのセーブ・アメリカ集会でのコロナウイルスのパンデミックに対するバイデン政権の弱い扱いにいくつかのパンチを投げました。

「…私​​たちが好むと好まざるとにかかわらず、それはチャイナウイルスです」と彼は群衆に語った。「私は武漢[武漢研究所]についても正しかった…。私はすべてについて正しかった。」

トランプ大統領は、ホワイトハウスにいる間、コロナウイルスを「チャイナウイルス」と呼び、それが発生したと信じている中国の武漢研究所に言及しました。

当時、批評家たちは第45大統領を「チャイナウイルス」と呼んで非難した。

しかし、トランプは日曜日のラリー中にニックネームを復活させ、群衆から歓声と笑い声を引き出しました。

「コビッドでは、私たちは大きな成功を収めました」とトランプは言いました。「私は命令を拒否し、非科学的な封鎖を拒否しました…そして私は子供たちを学校に戻すために戦いました。」

彼はさらに、「(民主党は)偽情報の党である…彼らが言うほとんどすべてが誤りである」と付け加えた。

 

(引用先:トランプはバイデンに認知テストを受けて「世界に見せるために結果を発表する」ように呼びかけます

 

トランプ大統領はさらに、バイデン政権は「恐ろしい命令、罰則のある封鎖、および過激なマスク規制を課した」と述べた。

 

以前、トランプは彼が「反任務大統領」であったことを誇りに思っていると述べました。

今週末のグリーンウッドで、彼はサポーターに自分がまだいることを手軽に思い出させました。

 

 

ドナルド・トランプ大統領は、日曜日にネブラスカ州グリーンウッドで 開催されたセーブ・アメリカの集会で「すべてについて正しい」という彼の記録を宣伝した。

 

コメントは、第45大統領が彼のCovid-19の取り扱いとJoeBidenの取り扱いを対比させたときに出されました。

民主党を「偽情報の党」と呼んで、トランプは彼がウイルスの源について正しかったと述べた。多くの人がそれが武漢ウイルス研究所に由来すると信じていますが、中国と政府当局者はトランプ大統領の任期中にこの概念を激しく否定しました。

「私は武漢について正しかった」と彼は言った。「私は正しかった–私はすべてについて正しかったと思う。」

そして群衆は同意し、大統領の発言に応えて歓声を上げた。

最後に、トランプ氏は次のように付け加えました。

トランプ大統領は、ネブラスカ州グリーンウッドでの日曜日の夜の集会で、カリフォルニア州の有権者と選挙についての考えを共有し、ゴールデンステートを「勝利可能な州」と呼んで、聴衆を驚かせました。

彼の発言の中で、トランプは不正選挙を攻撃し、カリフォルニアが長い間「青い」州であった理由として、不正とされる紙の投票用紙の「数百万、数百万、数百万」を挙げました。

「あなたはカリフォルニアを取ります」と彼は言いました。信じられません。」

彼は続けた、「私はたった1回のラリーのためにカリフォルニアに行きました…私はそのような群衆を見たことがありませんでした…この群衆は大規模でした。」

興味深いことに、カリフォルニアに関するトランプのコメントは、MyPillowのCEOで選挙の完全性の戦士であるマイクリンデルからの西海岸での不正投票に関する暴露の直後に来ています。

4月、リンデルは、カリフォルニアが不正選挙の最大の標的であると述べました。

インタビューの中で、彼はRSBNのリズウィリスに、カリフォルニアでの150万票がトランプ大統領からジョーバイデンに切り替えられたと伝えました。

第45代大統領は次のようにコメントしています。

カリフォルニアが勝利できる州ではないと思います…あなたが公正な選挙を行ったとしたら、それは非常に勝利できる州だと思います。

彼は楽観的に、「勝てる州はたくさんあると思う…公正な選挙があったら、(民主党が)勝つとは思わない」と付け加えた。

(筆者注釈:カリフォルニア州は長い間、民主党が勝利している州であるが、2020年選挙詐欺で150万票が切り替えられるのを見て勝利可能と発言した)

(参考まで)カリフォルニア州の2020年大統領選挙公式記録は、500万票差!
民主バイデ   11,110,250 得票数63.5% 票
共和トランプ  6,006,429 得票数34.3% 票

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・トランプラリー・グリーンウッド民主党の選挙詐欺を主張!

今回のラリーでは、ビッグアナウンスと思われる発言はありませんでした。

トランプ前大統領は、バイデン大統領の言動などの問題性を指摘し、さらに、大統領選挙の選挙詐欺を主張すると言う内容でした。

民主党の基盤である、カリフォルニア州を例に出し、500万票差となった中に300万票がすり替えられたと話し、今後は逆転可能である。と締めくくりました。

今回の、トランプ前大統領は本人ではなく、ダブルの参加であったとの情報もありました。

最後までご視聴ありがとうございました。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました