石川新一郎ワシントンからの伝言VOL11・闇の勢力の無力化!

国際

大統領選は1月6日が大きな転換期です。

12月26日にトランプ関係者のワシントンから、11回目のメッセージが届きました。

今回は3つのメッセージがあり、YouTubeを見れない方、文字で読みたい方に向けて、関連情報を入れながらまとめてみました。       

 

スポンサーリンク

日本の大地震はこれから起きない!

<以下 石川新一郎氏 YouTube引用>

 石川様いつも熱いお話をありがとうございます。話の内容は我々が発信していながら、何人かは石川様の話を通訳しながら感極まっている者がいつもおります。ありがとうございます。

 

今日は、地上がどれだけ安全になったのかの概要をお伝えします。 1つ目は、世界を含めてですが特に日本の話をしましょう。

 

 今後自然由来の地震は起きますが、とても大きな地震は起きません。東京、大阪の直下型のタイプは起きませんので安心して下さい。

 

小さな自然の地震や地震世界で最も地震に強い建築基準法に則り造られているのであれば、今は既に安全を確保できたと言って構わないと思います。

 

勿論、自然に起きるある程度大きい地震はありますが、東日本大震災や神戸の地震のような悲惨なものは、今後我々が存命中には起きません。

 

日本はその時の政権はいつも自民党ではありませんでした。しかし今後は安全です。

阪神大震災、東日大本震災の悲劇がなくなる!

素晴らしいメッセージですね。!

スポンサーリンク

エプスタイ島の悲劇はなくなる

 <以下 石川新一郎氏 YouTube引用>

2つ目に、組織的犯罪でとても多くの子供達が毎年行方不明となっていました。世界的な組織による子供達の誘拐はもう起きません。

 

勿論、まだ貧しい国々や危険な地域ではまだ起きていますが、先進国の中での組織的犯罪としての子供達の誘拐は起きなくなっています。

 

アメリカでは有名なエプスタイン島がありますが、FBIが捜査したところ、とても多くの子供達の骨が出てきました。

 

 

悪魔崇拝の儀式で犠牲になった子供達を思うといたたまれなくなります。これは事実ですが、FBIは未だ全容を公表しておりません。

 

そこには、オバマ、クリントン、政府関係者、今の現役のアメリカ連邦裁判所の最高裁判事など、今回大統領選の反トランプ側の陣営に多くの人物が、そこで過ごしていた実績が証拠として上がっております。

 

 

さらに、今は販売禁止になりましたが、子供達から抽出したある効果のある薬を飲んでいた多くの人々は、手に入らなくなりました。

 

全ての子供達は既に救われております。時間はかかりましたが、終わらせることが出来ましたので皆様にご報告をさせて頂きました。

エプスタイン島の情報はいくつもありますね。

 

 

スポンサーリンク

ディープステートは今後・壊滅に向かう

<以下 石川新一郎氏 YouTube引用>

 次に3つ目として、ディープステートのトップは、オバマやクリントンではありません。

 

 彼らは単なる表の顔となって動いている愚か者の一人に過ぎません。それは中国共産党の表のトップ達も同様であります。

 

この人達の裏には、何百年と続くヨーロッパの一族達、さらにこれらを操っていたイタリアのある2つの一族、そしてイギリスやフランス、スイスを舞台に貪るように世界を我がものにしてきた者達、そして第二次対戦以降に地下に潜って操作した者達今は彼らはもう存在しません。

 

 

 今は地上に残る皆様が知っている彼らだけが、最後の断末魔の中で踊っているだけであります。

 

 

 イギリスはEUから離脱しました。これも今後の将来にとって大切な一つであります。今に理解されることと思います。これも我々の計画の一つでありました。

 

 最後に我々がお伝えしたいのは、安全な世の中になったということであります。勿論、未だ子供達が危険な国は存在しますが、背後的な組織は壊滅しております。

 

そして今後、地震による大きな大きな被害は起きません。ここで断言をしておきます。以上、地上が安全な世の中になってきたのだという事をお伝えさせて頂きます。

 

 まず、そこから皆様にお伝えする事を始めましょう。お話を聞いて頂きありがとう。

ディープ・ステート、近代の政治や歴史書を見るとDSの存在に出会います。

世界の利権をコントロールする、闇の勢力が滅亡した!

信じられない話ですね。これが、真実かどうか2021年1月20日より、明らかになってくる。

安心できる社会がいよいよ実現する・・・

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・石川新一郎氏!ワシントンからの伝言VOL11・闇の勢力の崩壊!

いかがでしたか?

筆者は驚愕の思いでこの伝言を聞きました。私は、1963年11月22日 JFKの暗殺から、世界情勢に興味を示して、数々の国際政治の裏側を読んできました。

いつ、この不安な世界が変わるのか?

長い間、待ち望んできた世界がいよいよ訪れるのか・・・と思うと。深い悲しみから解放される多くの方々の魂の安堵感を感じます。

この計画をJFKジュニアの飛行機事故から、21年間という、長い期間を遂行してこられてた、ワシントン関係者の皆様とトランプ大統領は偉大な神様の援軍ですね。

日本にも2021年、支配から脱却して、本来の日本の精神・武士道精神とも言われるような、志あるリーダーよ現れよ!との思いです。

今後も、最新情報を元に、記事にしてきますのでよろしくお願いします。

 

 

石川新一郎氏のワシントンからの伝言11回目はこちらです。👇

タイトルとURLをコピーしました