GCRの公表のタイミングのヒント掲載!5月5日トランプ復帰!

ネサラゲサラ

4月27日時点でGCR公表に向けたヒントが示されました。

ジュディノートに掲載されるいくつのかの情報に共通点が記述されています。

GCRに向けたこれまでの動きとは?

GCR公表に向けた最新のタイミングとは?

GCR公表5月5日はJFK.Jr復帰?と今後起きる事とは?

 

(ジュディノート4月27日版 序文より)

火曜日。4月26日深夜、国連は各国の条約に従って主権国家に対するすべての権力を失います。

彼らは世界銀行のSWIFTシステムと連携しています。

主権国家は中国のCIPSシステムに切り替える必要があります。

https://www.youtube.com/watch?v=2sCOcN9l2Xs

火曜日。4月26日午後7時21分:残り77時間。

定義:反キリスト…アメリカの王子

解説:4月26日から77時間後は5月1日を指す。

 

スポンサーリンク

GCRに向けたこれまでの動きとは?それは2016年バチカンから始まった!

ホワイトハットの作戦は極秘に行われてきました。

これまでの、数年間の作戦が整理されて掲載されています。

つまり、掲載しても問題がない状態になったということだと思われます。

 

(ジュディノート4月27日版より 抜粋)

計画ゲーム理論何を期待するか:

ホワイトハットは、ディープステートが生物兵器をリリースしてプランデミックを作成するのを止めることはできませんでしたが、それらに対して独自のプランを使用することはできました。

それがトランプがファウチを中心に置いた理由です(彼はファウチが倒れ、彼の組織が前面に出て中心になることを知っていました。

世界経済の強制的な崩壊は、株主や世界のエリート投資会社にも影響を及ぼします。

彼らはTwitterの崩壊の中で売ることを余儀なくされるでしょう。株主は世界経済に慌てており、売りたいと思っていました。

 

トランプは選挙に勝つことを避けなければなりませんでした(2020年の不正選挙はすべて計画されていました-トランプでさえ、選挙に負けると政府の腐敗が露呈すると述べました。

彼が勝った場合は何も変わらず、ディープステートは彼をすべてのことで非難し続けたでしょう彼はオフィスにいました)。

本当の計画は、2016年の冬に米軍がバチカンに隠されたすべての金を押収したときに起こりました。

バチカン市国は、世界の5つの大陸とその富を何百年もの間支配していました(彼らは現在壊れており、寄付を求めています)。

 

2017年以来、Biden(偽のBiden Cloneなど)はWhiteHatsによって制御されています。世界の舞台でのバイデンの描写は、実際にはディープステートへの浸透でした。

ブッシュシニアはターンコートの情報提供者でした。したがって、彼の葬式中に出席したディープステートエリートに配られた手紙です。

(筆者注釈:ターンコートとは裏切り者を指す)

トランプがオペレーションワープスピードを発行したとき、それはGESARA / NESARAのアクティブ化を含むホワイトハットの計画の最終段階を開始するための合図(Q)でした。

(筆者注釈:オペレーション・ワープ・スピードは、COVID-19のワクチン、治療法、診断法の開発、生産、流通の加速を目的とするアメリカ合衆国連邦政府による国家プログラム)

トランプは、複数の軍事法廷を通じてディープステート医療業界とビッグファーマを倒すためにワクチン(ほとんどがプラセボでした)を発行しました。

(筆者注釈:プラセボとは、有効成分を含まない(治療効果のない)薬のことです)

 

CNN、銀行、産業などの崩壊。ブラックロックとヴァンガード(世界的にカバルが所有する最大の投資会社)が所有するものは、ゲーム理論計画の範囲内でした。したがって、Twitter。

ウクライナは、中東に関連するすべてのものを公開しています:オバマ、ヒラリークリントン、国連、世界のマネーロンダリング。

トランプに完全に忠誠を誓うモハメッド・ビン・サルマンは、アルワリード・ビン・タラル王子(ツイッターの株主で、マスクと公然と戦いを繰り広げた)を個人的に召喚した。

実のところ、アルワリードビンタラル王子はビンサルマンの支配下にあった静かなターンコートでした。サルマンはトランプの翼の下にいました。サルマンはブッシュとロスチャイルド家の古い支配から彼の家を掃除していました。

見た目は何もありません。きれいなものはありません。非常に多くのブラックハットとグレイハットは、実際にはゲームをプレイするターンコートでした。

バイデン、ヒラリークリントン、オバマ、エリートを含む世界中の他のディープステート大統領に加えて、ブラックロックとヴァンガードメディアが管理する企業とそのミニオントークショーのホストセレブとインフルエンサーがムスクの後に来るでしょう。

 

ディープステート政府はTwitterを使用して、ソーシャルメディア企業向けの新しい法律を作成することにより、先週すでに行ったドイツやヨーロッパなどの新しいソーシャルメディア法を導入する予定です。

 

何億人もの人々がTwitterに集まり、Plandemic、ウイルス、生物兵器、ワクチンによる死亡、さらに多くの国での不正選挙への暴露に関する多くの情報を共有します。

 

ディープステートは、Twitterとマスクが世界の誤報プラットフォームを非難することを楽しみにしています。

彼らは、銀行口座の押収、凍結、人々の逮捕に関連する法律をさらに作成する計画を立てています(ドイツには現在、電報タスクフォースがあります)。

Fauci、CDC、NIH、WHO、WEFなど。

ワールドヘルスが法を超えることを求めていたので、Twitterを含むあらゆるプラットフォームの検閲を求めることができました。彼らは完全な管理を求めており、新しい法律を作成している最中だった。

 

しかし、マスクは静かなインテルミリオン大隊とトランプが彼を支援しており、他の計画を立てており、ディープステートの動きを待っていました

 

これが、アルワリードビンタラル王子がホワイトハットの支配下に置かれた方法です。

11月4日の夜明け前に、王国で最も有名な投資家であり、世界で最も裕福な男性の1人であるアルワリードビンタラル王子は、砂漠のキャンプで眠っていました。

彼の家族の2人の仲間によると、彼がサルマン王に会うために王宮から召喚されたときのシンプルな生活を楽しんでください。

その時間の奇妙な要求でしたが、王の願いを無視しないので、彼はリヤドに戻り、そこで警備員が解雇され、彼の電話が彼から奪われ、彼はリッツに閉じ込められました。

次の24時間で、王国で最も裕福で最も強力な男性の一部を含む200人以上の人々に同様の電話が呼びかけられました。

彼らには、アブドラ国王の息子であり、国の3つの主要な治安機関の1つであるムタイブビンアブドラ王子が含まれていました。

ザラ、ギャップ、その他数十の店舗の王国のフランチャイズを所有していたファワズ・アルホカイア。

紅海の港湾都市ジッダ出身の年配のビジネスマン、サラ・カメル。そして他の多くの王子、ビジネスマン、元政府高官。

この会議では、すべてのホワイトハット米軍情報の証拠がトランプからビンサルマンに提供されました。

証拠には、ヒラリークリントン、ブッシュ、ロスチャイルド、アドレノクロム抽出とサウジアラビアエリートを通じた世界貿易を含む中国からのブラックロック人身売買、および陰謀団のブラックロック所有者が王とビンサルマンを殺害する計画を立てた方法に関する情報が含まれていました。

関係する家族が召喚され、ディープステートの宣伝を推進していた通信社を含む多くの家族が死刑に処されました。

 

この会議では、多くのブラックハットがアルワリードビンタラル王子のような役割を果たすことを余儀なくされました。

*解説:少し長いのですが要約すると、2016年のバチカン攻撃により金資産を没収して資金を抑える。

2017年からバイデン政権はホワイトハットがコントロールしている。

トランプ大統領は、2020年の大統領選挙も意図的に不正をさせたおとり捜査でわざと退いた。

退いた上で、バイデン政権の失態、Covid19、ワクチンなどの問題を起こさせた。

あとは、中東を巻き込むために、ビルサンマンを中心に作戦を仕掛けてきたという。

反逆者と家族たちは皆、逮捕されて多くが処刑されたとも記述されています。

これからは、最後の仕上げなのか、イーロン・マスクが買収した、Twitterで何億人もの人々がパンデミック、ウイルス、生物兵器、ワクチン、不正選挙についての真実を共有するという。

簡潔にこれまでの流れを説明されたようです。

驚きは、ブッシュ・シニアもと大統領がDSの裏切り者として、協力したように書かれているのは驚きです。

次に、GCR公表のタイミングにつて記載されていますので、関係部分を抜粋して紹介します。

 

スポンサーリンク

GCR公表に向けた最新のタイミングとは?

(ジュディノート4月27日版より抜粋)

タイミングに関するヒント:

金曜日のチャーリーウォード。4月22日午前6:00EST

「ファンドのグローバルローンチは世界のすべての地域で行われたばかりで、レスキューに登録されたグローバル資産償還プログラムの開始を示しています。

これは1時間前に正式に開始されました。これは、すべての受信者にとって素晴らしいニュースです。

これで、身代金が到着するのを待って、世界中で何万ものオペレーションの支払いを開始できます。」

日曜日に。4月24日:

「この65時間( 4月27日水曜日の朝まで) 17年間待ちました。」…JFKジュニア

 

日曜日に。4月24日「来週はワイルドになるととても強く感じています。」…Whiplash347

フレミング:「ホールドアップは明らかに各国の通貨のISO 20022同化であり、ベネズエラとイラクはまだISO 20022に準拠していない2つの国でしたが、深く根付いたカルテルの手に握られていたものの、 Sunによって期待されていました。

4月24日。QFSは、月末までに世界の舞台で国際貿易を管理するために、新しい(デジタル)通貨価値について検証済みの適格な評価を行う予定です。

5月1日には、新しいシステムが世界中で発売されます。」

火曜日。4月26日今日の深夜、国連は各国の条約に従って主権国家に対するすべての権力を失います。

彼らは世界銀行のSWIFTシステムと連携しています。

主権国家は中国のCIPSシステム(人民元国際決済システム)に切り替える必要があります。https://www.youtube.com/watch?v=2sCOcN9l2Xs

 

“時間です。彼らは私たち全員を過小評価していました。

彼らは彼らの悪魔の計画が詳細に機能し、誰もが彼らの混乱した意志にひざまずいたであろうと思った。

彼らはひどく間違っていました。彼らは私たちが実際に何であるかを決して変えることはありません…..神の創造物!チクタク。

今日は新しい日になるでしょう。」…@realDonaldTrump_Potus

コードレッドBIGアナウンス5.52022

これがそれです。時間は私たちにあります。嵐が来ています。それらは準備されていません。戻りました。…JFKジュニア

BQQMBQQMBQQM。

時は来た。誰もが驚かれることでしょう。ダークからライト[5.5]。…ジョン・F・ケネディ・ジュニア

これは、グローバル通貨のリセットについての良き友人から受け取ったものです。

神は、私たちが精神的および知的に、謙虚に、そしてぶら下がっている必要がある場所に私たちを正確に持っているように聞こえます!

すべての偉大な男性または女性は、苦しんでいる子供たちのためだけに、傷つき、無力な無実の子供たちのためだけに、感情的な移行を経験しなければなりません。

Qの警告を覚えておいてください。軍の顕現はいつ起こりますか?

財政的救済はいつ来るのですか?子供たちはいつこの惨めな恐怖から解放されるのでしょうか?

答えは、期限内にあります–神のタイミングで–私たち全員が勝ちます、私たちが1つに行くところ、私たちはすべてに行きます。」

 

トランプ大統領の次の集会4/29にネブラスカで行われます。

その日付の重要性を知っている人はいますか?

1945年4月29日は、ナチスドイツが連合国に降伏したことです。

トランプは19番目の大統領、45番目の大統領でした。

偶然の一致はありませんでした。

*解説:タイミングについての日にちは3つ出ていました。

1つ 4月27日です。中国の人民元国際決済システムへ切り替える。

2つ 5月1日です。新しいシステムが世界中で発売されます。

3つ 5月5日。コードレッドBIGアナウンス5.52022

つまり、トランプ大統領の復活でしょうか?

バイデンの辞任はヒトラー降伏の4月29日が数字的にマッチングするように考えられます。

カウントダウンの日が訪れたようです。

 

(マスク氏のTwitter買収でトランプ復活を示唆する投稿が相次いでいます)

 

 

スポンサーリンク

GCR公表5月5日はJFK.Jr復帰?と今後起きる事とは?

ジュディノートでは更にびっくりする情報が出ています。

5月5日はJFK.Jr復帰もある?という記述もあります。

そして、5月5日はGCRだけでなく、GESARAへの公表、米国政権の変更とまで書かれています。

さらに、インターネットもすべてホワイトハット側が掌握する準備も整っているようである。

心配事はフランスから大統領選挙不正の暴動がヨーロッパ中に広がることと、中国全土での内部抗争が広がることです。

 

(ジュディノート4月27日版より抜粋)

5月5日はCodeRedイベントとして発表されました。

それは、NESARA / GESARA、RVの始まり、米国政権の変更(ビデンアウト)、(JFK Jr.の復帰)、またはそれらすべてである可能性があります。

 

イベントをトリガーする起訴状やダーラムレポートが出てくる可能性があります。

(筆者注釈:「ダラムレポート」とは、2016年の大統領選挙時に、オバマ前政権がトランプ陣営とロシアの関係を探るためにスパイ活動をしたとする疑惑についての捜査(とその報告書)のこと。ジョン・ダーラム検事がこの件を担当していることから「ダラムレポート」と呼ばれ、もうすぐ出るらしい。)

 

火曜日の本当のニュース。2022年4月26日:

今週末、フランスが火事になり、イタリア、ドイツ、英国、米国、カナダ、南米、中東、ギリシャなど、ヨーロッパ中に暴動が広がると予想されます。

Winter on Fireとは、暴動、爆発、拡大する国々での戦争、気象調節にHAARPを使用するディープステート、火災、気候変動、海の暖房、最後の弾薬を使用してカオスを作成するディープステート、MSMを使用する市民不安、ソーシャルメディアを意味します。

人々が邪悪さと痛みを見て助けを求めるときそれは終盤、死に近い文明の出来事であり、軍隊が介入します。

ハンターバイデンのラップトップには、(10歳の)姪のナタリーバイデンとの性行為が含まれています。

イーロン・マスクがプラットフォームを購入し、彼自身のTRUTH Socialを使い始めても、トランプはTwitterに戻りません。

 

大量逮捕は、中国全土で中国のホワイトハットとブラックハットの中国人家族の両側で起こっていた。戦争が勃発しました。

両方のグループは殺害と誘拐でお互いを攻撃していました。

 

ワイヤー:インターネット全体を盗むための3日間。

ホワイトハット、軍事同盟、イーロンマスクは、現在のインターネットを引き継ぐための完全なテクノロジーを所有しています。

スターリンクを介したこのテクノロジーは、すべてのインターネットソーシャルメディア/電子メール/すべてのWebサイト(現在のディープステートインターネット上のすべて)をキャプチャするための完全な能力を備えています。

スターリンクコマンドをアクティブにすると、現在のインターネットの隅々に定着し、システム全体を複製し、すべてのデータと制御を新しいシステムに転送します。

引用先:2022年4月27日現在、GCRを介して共和国を復元

*解説:今後の起きることとして、フランス大統領選挙でのマクロンジャンプを機に選挙不正の暴動がヨーロッパ中に波及するという。

さらに、中国でのホワイトハットとブラックハットの内戦が始まっているという。

いよいよ、戒厳令が発動するような情勢になってきたようです。

少しでも犠牲者が少なくなるように祈りたいと思います。

今後に注視していきましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・GCRの公表のタイミングのヒント掲載!5月5日トランプ復帰!

いよいよ、最終段階に近づいてきたようです。

4月27日、5月1日、そして、ビッグアナウンスの5月5日。

公表されて、これからが始まりです。

支配のない、人類の目指すべき人同士が許し合い・自然と調和する社会。

これまで、学んできた知識が偽りだと知りショックを受ける人。

税金のない社会になり、仕事を失う税務関係者。

医療の仕組みが変化して、新しい医療へと転換しないといけない医療関係者。

すべてがリセットされて、新たな時代をスタートするのです。

単に支配層の関係者が逮捕されて、それで終わりではないということ。

準備はできていますでしょうか?

多くの人が仕事は変化していくということになるでしょう。

 

GESARA制度を理解することから、始めていきませんか?

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

*ネサラ・ゲサラについて、まだ、良くわからないという方には↓の記事をお勧めします。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました