ウクライナ情勢TVで流さない真実の声!ウクライナ国民の敵は政府!

裏ニュース

ウクライナ戦争開始から10日が経過して、大手メデイアやTVは、ウクライナ侵攻はロシアの侵略であるという報道ばかりである。

3月6日の海外記事で「ウクライナについて真実を語る女性」というタイトルの投稿がありました。

フランスメディアからの投稿である。

その内容は、TVとは真逆の内容であり、ロシアの侵攻は政府により虐待される国民を救うものだという。

短い記事ですので全文を紹介します。

 

(引用先:黄色いベストと日本・世界革命 3月6日版) 

ウクライナについて真実を語る女性-フランスのメディアでライブ。 ホストがぼうぜんとする(ビデオ2m)

 

スポンサーリンク

ウクライナ侵攻は、毎日東部のロシア人を殺していた共産主義政府から人々を救っている。

1つ目の投稿は、ウクライナ政府の弾圧からの開放をしているという。

プーチン大統領が語る、ウクライナ軍事侵攻は、ウクライナのジェノサイドからの開放であるという内容を立証するものだった。

(黄色いベストと日本・世界革命3月6日版)

投稿者:GeorgeEaton
日時:2022年3月5日(土)13:44:57
www.rumormill.news/www48

フランス人女性はウクライナで実際に起こっていることを説明する

洗脳されたニュースメディアがその地域の人々から真実を聞くと、彼らは呆然とし、ほとんど言葉を失う。

ウクライナ政府は民主的ではなく、政敵は沈黙し、多くの人が死亡した。

経済は混乱し,何百万人もの人々が暖房費を支払う余裕がほとんどなかった

 

ロシアのウクライナ侵攻は、毎日東部のロシア人を殺していた共産主義政府から人々を救っている。

WOMAN TELLS TRUTH ABOUT UKRAINE - LIVE ON FRENCH MEDIA. HOSTS ARE STUNNED (video 2 m )
Alternative News and Views, Reported by Agents Around the World, 24 hours a day

[k33からこの動画の内容翻訳追加):

女性:4日前にウクライナから帰国。

人々の大移動とかだけここで話してますが、私は私達ウクライナ人に関することを話すと、

皆さんが知っているようにこの紛争は2014年から続いています。

国民は日常的に政府から虐待され、恐ろしい状況の下で生きています。

この冬の暖房は普通の給料で生きる人々にとってとても困難です。

暖房費は給料の半分の出費になります。

政府はファントッシュ(Gouvernement fantoche 操り人形)です。

(筆者注釈:Gouvernement fantoche=政府の傀儡(かいらい)操り人形の意味)

次々と変わる政府、経済的に破綻した国、腐敗はいたるところにある。

ジャーナリスト: あなたはゼレンスキーのことを話しているのですか?あなたはいったい誰のことを話しているのですか? あなたは民主的に選挙によって選出された政府が操り人形(フアントッシュ)と言っているのですか?

女性: 第一に、フアントッシュ政府です。第二に、民主的ではありません。

なぜなら、4つのTV(反対)がありましたが、政府はそれらを禁止し、閉鎖しました。

ロシア人のせいにされているが、ジャーナリストたちは殺され続けている。

四人のジャーナリストが殺されたばかり。

*解説:ウクライナの国政不安は2014年より継続し、経済は破綻状態という。

暖房費が収入の半分では、食べることも困難な状態であることが推測できる。

ごく最近の、紛争勃発後のニュースを見るだけでなく、2014年からのウクライナ情勢を調べて考える必要を感じますね。

ウクライナ政府は、操り人形状態というのには驚きです。

 

(ロシア プーチン大統領のウクライナ侵攻の目的を演説する)

 

スポンサーリンク

ウクライナ政府が自国民を爆撃している

別のジャーナリストは、市街地を爆撃しているのはウクライナ政府であるという衝撃の証言をしています。

TVの報道とは真逆の内容である。

(黄色いベストと日本・世界革命3月6日版)

投稿者:jencingr
日時:2022年3月5日(土)12:23:36
www.rumormill.news/www43

しかし、ウクライナ政府が自国民を爆撃していると言うフランス人ジャーナリストもいる。

 

 

*解説:別のジャーナリストの証言では、ウクライナ軍は自らの街を攻撃しているという。

これは、Twitterででているフェイク情報と同じです。

また、ロシアのTVではそれと同じような報道がされています。

参考になる記事がありますので紹介しておきます。

 

 

スポンサーリンク

ウクライナの恐怖:ISISのモデルで訓練された子ども兵士!

さらに、驚くべき投稿がされてきました。

それは、ウクライナでは子供たちに射撃や戦闘の訓練をしている画像が投稿されました。

紹介します。

(引用先:黄色いベストと日本・世界革命 3月6日版) 

投稿者:Lymerick
日時:2022年3月5日(土)10:13:28
www.rumormill.news/www34

地上の子ども兵士なのか、それともトンネルの中の悪魔の儀式的虐待なのか。 そんな質問を言うなんて正気じゃない!

ライメリック

image

国際メディアが話題にしていないウクライナの恐怖:ISISのモデルで訓練された子ども兵士!

昨夜私はびっくりした写真を何枚か受け取った.

ウクライナで長年活動してきた有名なナチスのグループ「AZOV大隊」に所属する子どもたちの軍事訓練に関するもので、キエフの最後の政府によって奨励され、資金提供された。

これらの写真は最近のものであり、偽物ではない。

ルーマニアのジャーナリストには知られている。 Iosefina Pascalは彼女がより広範囲な文書を持っており、今日そのテーマを詳しく説明すると述べた。

そして、この恐怖は本当に隣国の人道的災害の頂点です。

*解説:この画像を見てどう思いますか?

なぜ、子供のうちから射撃や戦闘の訓練をするのでしょうか?

理由は1つです。

子供の間に、子供しか侵入できない場所で射撃をする作戦を行うからでしょう。

子供たちに兵器で殺人をさせる訓練をしている国・ウクライナ。

とんでもない国です。

その事をプーチン大統領は知り、今が限界として子供を救出し生物兵器研究所を解体した。

そう考えるのが普通ではないでしょうか?

真実を隠したメディア関係者は全員、逮捕されていくことでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ・・・ウクライナ情勢TVで流さない真実の声!ウクライナ国民の敵は政府!

フランスの勇気あるジャーナリストにより、真実と思える情報が出てきました。

ウクライナは政治が腐敗し経済は破綻して国民の生活は苦しいよ言う状況。

そして、ウクライナ政府軍はロシアの攻撃と見せかけて、自らの国民を殺害して宣伝している。

これは、もう政権は崩壊すべきでしょう。

そして、子供たちに銃撃の訓練をさせる卑劣な行為をする権力者は、軍事裁判にかけるべきではないでしょうか?

ロシア軍による侵攻の背景をもっとメデイアが流して、真実が追求されることを信じています。

最後までご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

ウクライナ侵攻についての関連記事は↓をご視聴願います。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました