世界緊急放送開始への世界的な兆候を解説!10日間の闇の開始か?

世界緊急放送

1月8日のジュディ・ノートにて、1月1日にGCR通貨リセット及びネサラゲサラNESARA/GESARAが開始されており、いよいよ世界緊急放送がいつなのか?

関心が集まっていますが、10日間の闇(世界緊急放送)開始が1月10日かもしれません。との情報が出ました。

これまで、何度も延長されてきていましたが、いよいよ開始するのでしょうか?

世界緊急放送1月10日開始の兆候と信憑性は?

ホワイトハットの計画の進歩状況とは?

最新の関連する情報を抜粋して紹介し解説します。

 

 

スポンサーリンク

ジュディ・ノート1月8日版の序文&GCR通貨リセット

ジュデイ・ノートでは毎回、序文にてその時の状況を読み取る序文が掲載されます。

まず、序文を紹介します。

(ジュデイ・ノート1月8日版より抜粋)

世紀のスティング

「QFS、EBS、米軍、トランプは立ち上げの準備ができています」

金曜日のプール。2022年1月7日

世界を救う計画https//t.me/GitmoTV/4803

振り返って時間を無駄にしないでください。あなたのような嵐を乗り越えたら、あなたは嵐になります。…JFKジュニア

(通貨リセット関連の概要)

グローバル通貨のリセット:

グローバル通貨リセットファンドは1週間前にリリースされました–土曜日。 2022年11日

水曜日現在1月5日フィリピンのロドリゲストラストは、1月10日月曜日までに開始されるTier 4B(私たちインターネットグループ)の取引所に備えて、取引所センターと銀行に資金を分配していました。

月曜日 1月10日は10日間の闇の始まりかもしれません。

金曜日 1月7日朝MarkZ:週末の償還センタースタッフ。イラク議会は会期を終え、日曜日の新しい予算で再び召集されるだろう。1月9日

*解説:序文ではQFS(量子金融システム)EBS(世界緊急放送)の準備が米軍・トランプはできている!と力強いメッセージが出ています。

そして、GCRは1週間前の1月1日にリリースされ、1月10日から10日間の闇の開始を予測しています。

一部にはトランプ大統領の復職が先に始まるという見方もあります。

さぁ、どうなるでしょうか?

心の準備が必要ですね。

(世界緊急放送の開始の兆候・・・Twitter情報)

 

スポンサーリンク

世界緊急放送開始に向けた兆候と信憑性は?

世界緊急放送に向けた10日間の闇の開始に関する情報を紹介します。

(ジュデイ・ノート1月8日版より抜粋)

水曜日現在1月5日フィリピンのロドリゲストラストは、1月10日月曜日までに開始されるTier 4B(私たちインターネットグループ)の取引所に備えて、取引所センターと銀行に資金を分配していました。

月曜日 1月10日は10日間の闇の始まりかもしれません。

嵐はほとんどここにあります2〜3週間分の必需品があることを確認してください。軍隊も食料や物資を供給します。私たちは完全なグローバル戒厳令に行きます。クラウン海事法から1776年への切り替えは移行となります。… whiplash347

それは 月曜日の世界的な封鎖について起こっています1月10日なので、今週末を最大限に活用してください。太陽を浴びて、どこかの砂に足を踏み入れてください。惑星は常にイベントの前に封鎖されるつもりでした。飛行機、電車など… Whiplash347

知る選択はあなた次第です。イベント:チャイナダム、天安門広場、武漢ビッグファーマラボは、34の悪魔の建物につながり、ロッドオブゴッド&フラッドに襲われます。これは確かに株式市場を崩壊させるでしょう。… whiplash347

過去7日間の中国またはその近郊の最新の地震リスト、統計、インタラクティブマップ/ VolcanoDiscovery:https://www.volcanodiscovery.com/earthquakes/china.html

重慶はちょうど起こった!中国:爆発が政府機関を揺るがすとして少なくとも20人が閉じ込められた—金曜日の午後12時10分に爆発が起こった後、中国の重慶市で政府の建物が倒壊した。17は重慶に数回言及しています。それは3つの主要なダムの1つです。ダムは戦争の重要な資産です。これが最初のヒットになります。重慶、宜昌(3峡谷ダム)、武漢はすべてCCPの重要なスポットであり、CIAの施設でもあります。

インターネット、テレグラム、ツイッター、ヤフー、ビング、インスタグラム、ユーチューブ、フェイスブックはダウンし、クォンタムインターネットに取って代わられる予定でした。「再起動すると、マネシツグミ作戦が時間どおりに一掃されます。」…q

新世界秩序のイルミナティ議会議事堂ビットコイン拠点が崩壊しました

ビットコインは数ヶ月で最悪のスランプに苦しんでいます。ビットコインは金曜日の3か月で最低レベルに落ち込み、過去最高の6万9千ドルから40%減少し、一時はわずか40,938ドルになりました。一方、他の暗号はカザフスタンのインターネットシャットダウンの結果として苦しみました。

*解説:世界緊急放送開始の兆候となる出来事が記されています。中でも、フィリピンの資金分配のアクション。そして、中国での過去7日間での地震の情報と重慶での爆発事故です。

三峡ダムの地下にはビットコインの管理センターがあると言われています。

そして、ビットコインは暴落の危機を迎えているようです。

兆候がいくつか具体的に現れてきているのは事実のようです。

 

 

スポンサーリンク

ホワイトハットの計画の進歩状況を表す出来事とは?

米軍とトランプ・Q陣営のホワイトの計画と思える出来事を紹介します。

(ジュデイ・ノート1月8日版より抜粋)

カナダ:2022年1月15日、カナダの西海岸での5か月の調査と裁判の後、国際裁判所はファイザー製薬、中国、バチカン、その他の虐殺機関とその役員に対して評決と判決を下します。裁判所の主任顧問であるケビン・アネットは、2021年に2回の暗殺未遂をかわし、これらおよびその他の有罪犯罪者からのさらなる攻撃に直面しています。この放送では、ケビンは、裁判所の評決と判決のこのプレビューで何が起こるかについて説明します。https://youtu.be/33ETJ9pJRPA

ウルグアイ:ウルグアイでの追悼!残忍な洪水はピリアポリスの何千もの家を破壊しました!https://www.youtube.com/watch?v=RhE8_Sq54Sw

カザフスタン危機最新:銃撃がまだ鳴っている間、クリーンアップは共和国広場で続けられます。アクトベでの特別作戦中に7人の警察が負傷し、数人の刑事抗議者が拘留された。シムケントでの暴動で一晩で60人以上が負傷した。アルマトイ空港は1月9日まで閉鎖されます。バイコヌールでは、3人以上のグループで集まることが禁止されています。カザフスタン検察庁は、国家安全保障委員会のサマット・アビッシュ元初代副委員長の逮捕を否定しなかった。

アスタナ(現在はヌルスルタンと呼ばれています)はカザフスタンの首都であり、イルミナティの現在の本部でもあります。今まで。これは、チェスのゲームで女王を失うことに相当します。これはイルミナティの終わりであり、恐らく壊滅的な世界的崩壊の始まりです。

火曜日に。2022年1月4日人道に対する罪で有罪判決を受けたジョージW.ブッシュ大統領は、GITMOで絞首刑に処されました。

世界保健評議会は、CV-19ワクチン接種と火曜日の即時の排除措置を求めました。

スイスのジュネーブ湖の下にあるCERNと呼ばれる「すべてのDUMBSの母」CIA本部が破壊されたバビロン陥落もありました

水によって。2022年1月5日、抗議者たちは新世界秩序のイルミナティの首都であるカザフスタンの政府を引き継ぐことに成功しました。ロシアからの同盟軍は今、秩序を回復するのを助けてそこにいました。

DUMBトンネル:

木曜。2022年1月6日カリフォルニアと西海岸は大きな打撃を受けました–すべてのアドレノクロム工場、潜水艦トンネル、およびDUMBSを破壊しました:https://t.me/DUMBSandUnderground/13634

トンネルを破壊しますか?マグニチュード6.6の強い​​地震が中国の州を襲う:https //www.ndtv.com/world-news/strong-6-6-magnitude-earthquake-hits-chinas-qinghai-province-2695754

05.01.22および世界中で進行中:地下戦争–DUMB爆発によって引き起こされたすべてのいわゆる「地震」。ここで「地震」が発生するのは奇妙な場所です。すべての地震は深さ10kmだけでなく、ほとんどすべてが地表に非常に近く、そのすぐ下にあります。サウスカロライナ州のトンネルと地下基地は一掃されています。科学者たちはサウスカロライナを揺るがした最近の10の地震に困惑しました。https://nypost.com/2022/01/05/scientists-shocked-by-10-earthquakes-in-south-carolina https://www.volcanodiscovery.com/earthquakes/south-carolina-past30days.html

05.01.22 –重度の軍事行動— DOOMSDAY NIGHTWATCHを含む、東海岸での大規模な軍用機の活動!

引用元:2022年1月8日現在、GCRを介して共和国を復元

*解説:カザフスタンはディープステートの国と言われています。そのカザフスタンが制圧されたようです。

そして、大きなニュースは、1月4日にジョージWブッシュ元大統領がGITMOで絞首刑になった。

さらに、スイスのレマン湖地下にあるCIA本部が壊滅された。

このことは大きな成果であると言えます。

(カザフスタンの最新情報・・・政府は崩落した!)

 

ジョージWブッシュ軍事裁判の記事は👇を視聴ください。

ジョージW・ブッシュ1月4日絞首刑台にぶら下がった!最後の言葉は?

 

ブッシュ軍事裁判の法廷については👇を視聴してみてください。

ブッシュ元大統領軍事裁判・最終日 911の反逆罪で絞首刑が確定

ブッシュ元大統領軍事裁判4回目!911の計画と保身の犯罪とは?

ブッシュ元大統領軍事裁判3回目!911の新たな証拠が明かされる!

ブッシュ元大統領軍事裁判2回目!9.11を首謀する証拠が提示!

ジョージW・ブッシュ元大統領の軍事裁判1回目が開催!証拠とは?

 

スイスCIA本部の壊滅に関する記事は👇にあります。

スイス・CIA本部が壊滅の意味とは?12月24日イブ終了5秒前!

サブバイオスフィア2

スイス レマン湖海底にあるCIA本部

 

スポンサーリンク

まとめ・・・2022年・世界緊急放送開始への世界的な兆候を解説!

1月8日のジュデイ・ノートより10日間の闇が1月10日から開始するかもしれない。という譲歩より関連した内容を紹介しました。

米軍とトランプ前大統領の準備ができているというメッセージを裏付ける出来事を紹介しました。

中でもブッシュ元大統領の死刑とCIA本部の壊滅。

そして、中国での地震の集中をみると世界緊急放送は近づいている兆候は出ています。

期待して情報を待ちましょう。

そして、視聴者の皆様も世界緊急放送・ネサラゲサラの開始で何が変わるのかを知り、備えていきましょう。

人類の数千年に一度の大覚醒の時を迎えようとしています。

ご視聴ありがとうございました。

 

NESARA・GESARAについて詳しく知りたいかは👇の記事を参照してみてください。(^_^)

【更新】ネサラゲサラとは?いつ発動?デマか嘘か?ジェサラを簡単解説

タイトルとURLをコピーしました