ジョージWブッシュ元大統領逮捕後に法廷延期を主張したが却下!

軍事裁判

2021年11月11日に米軍により、国家反逆罪で起訴・逮捕されたジョージ・ブッシュ元大統領。

ブッシュの弁護側は90日の法定延期を要求したのです。

その延期理由とは?

軍事法廷の開催時期をめぐり検察と裁判官で火花が散る場面が紹介されました。

REAL RAW NEWS 12月7日版より 抜粋して紹介します。

ジョージW.ブッシュは法廷延長を拒否しました

 

ジョージW.ブッシュ元大統領

 

スポンサーリンク

ジョージW・ブッシュ元大統領法廷延期を訴える

ジョージW・ブッシュ元大統領は11月11日の逮捕から約24日後にGTOMO(グアンタナモ収容所)に移送されてきた。

そこで、弁護人から、起訴事実に対する弁論のため準備期間を90日も要求したのである。

そのやり取りが紹介します。

(REAL RAW NEWS 12月7日版 抜粋)

12月3日 金曜日の朝、米海軍裁判官の提唱者総隊と元大統領ジョージW.ブッシュを代表する予定の弁護士との間で緊張が高まり、後者は弁明の根拠を収集するための継続を要求した。

法律事務所ウィリアムズ&コノリーのカウンセラーは、ブッシュの法廷日の5日前に金曜日にグアンタナモ湾に到着し、軍が防衛を準備するのに不十分な時間を与えたと主張した。

上級顧問のデイビッド・D・アウフハウザーはブッシュの無実を主張したが、彼が呼んだ軍の疑わしい主張に対する反論を準備するためにさらに90日を要求した。

さらに、彼らは、ブッシュのクロフォード牧場からの文書と電子機器のJAGの押収は、彼の4修正の権利を侵害しており、したがって、法廷で許容されるべきではないと述べた。

JAGの国家安全保障訴訟チームのジュニアメンバーであるドーン・クスマノ中尉は、ブッシュの逮捕は11月11日に行われ、法務チームに弁護を行うためにほぼ1か月を与えたと述べ、ブッシュが無実である場合、さらに必要な理由を尋ねました。

 

スポンサーリンク

検察が求めるブッシュ元大統領への無実である理由とは?

(REAL RAW NEWS 12月7日版 抜粋)

弁護人のアウフハウザーは、「あなたのオフィスが私たちのクライアントにひどく偽の起訴内容を請求したからです」言いました。

裁判官のクスマノ少将は「アウフハウザー、あなたがクライアントを不法に起訴するために証拠を製造していると私たちのオフィスを非難する準備ができているなら、まあ、それらは深刻な主張であり、あなたがバックアップする準備ができているべきです。

クランダル少将は忍耐強いが、愚かさを容認しない」とクスマノ少将は語った。

アウフハウザーは、JAGが検出ファイルを防衛チームと共有しなかった理由を知りたがっていました。

これは民事裁判所ではありません。それは軍事委員会です。

私たちは義務を負わず、私たちが共有したことは、専門家の礼儀のために行いました」とクスマノ中尉は答えました。

その後、アウフハウザーはクランダル少将と話をするように頼み、JAGが彼の要求を評価するために「中尉だけ」を送ったので、彼は個人的に軽視されたと感じたと言った。

クスマノ中尉は会議室から自分を許し、アウフハウザーに電話をかけると言ったが、1分後にクランダル少将の返答で戻ってきた。

要求は拒否されました。

*解説:ブッシュ元大統領の弁護人の要求は、起訴内容に対する反論の取りまとめができないという理由で90日の延期を要求したが却下されたのである。

打つ手が無いということを表しているかのようです。

まもなく、12月8日水曜日の法廷の概要が紹介されるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ・・・ジョージWブッシュ元大統領逮捕後に法廷延期を主張したが却下!

ブッシュ元大統領の軍事法廷をめぐり、弁護人は90日もの延期をしたのである。

しかし、その理由に反論に関する準備ができないという理由が子供じみている。

それだけ、反論できるものが無いということでは無いでしょうか?

2001年9月11日に貿易センターをテロに見せかけて爆破し、アル・カイダという仮想の敵を作り出し、アフガンに米兵を送り込み無駄な戦争を仕掛けた犯罪。

許されるべきものではありません。

ブッシュ元大統領は親子2代に渡り、ニュー・ワールド・オーダーと言う人口削減計画の首謀者である。

法廷の記事が出次第、紹介させていただきます。

ご視聴ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました