GCR開始が迫る!12月15日頃バイデン大統領の辞任の計画!

パンデミック

12月2日投稿のジュデイノートによると、いよいよGCR最新情報と共に、バイデン大統領を辞任させる計画が進行中とのことである。

その計画とは?

バイデン大統領の犯罪とは?

そして、トランプ大統領の復職も1月に就任式が行われる予定とのこと。

最新情報を抜粋して紹介します。

 

お前を破滅させる」 バイデン政権副報道官 記者への暴言で辞任 ...

お前を破滅させる」 バイデン政権副報道官 記者への暴言で辞任 …

 

スポンサーリンク

12月2日ジュディノート・トップメッセージ・・・11月29日GCRワールドリセット!

(以下 ジュディノート12月2日版 抜粋)

 「グローバル通貨のリセットが迫っている!」

2021年11月29日(月)の切り札+Qhttps://greatwakening.ワールド/リセット1
 
トランプは、AF1:https://youtuからEBSを送信します。AMWLBw9focである/0AMWLBw9
 
準備してください、アノン。 大衆の目覚めが近づいている。 …Q
ジュディノート:
ロバート·ケネディ·ジュニアは1980年代、アントニー・フォーチは医学実験で少なくとも85人のニューヨーク孤児を拷問して殺害したと新書で報じた。
他の報告書は200人以上の子供が死亡したことを示している。ファウチ、養子縁組に関する大きな薬局の拷問実験-200人以上が死亡|政治|ニュース以前(beforeitsnews.com)
サイモン·パークスは、2021年11月26日に開催された63カ国のグローバル通貨リセット調整官会議で、クリスマス休暇中にできるだけ多くの国を封鎖する動きがあったと報告した。
米国のマーシャルズが南アフリカにいて、戒厳令に適応するのを助けるために。
彼らは12月4日土曜日に終わる今週中に非常放送システムを利用して南アフリカ共和国を占領するという通知を受けた。
米国の破産のため、クラウン·コモンウェルスはもはや存在しない。 オーストラリアとニュージーランドは、もしそうであれば、アメリカ合衆国の一部に投票することができます。
アンドレアス·ノアック博士は、ワクチンの酸化グラフェンが血栓、心臓発作、神経損傷、がんなどを引き起こしていると報告しました。
ワクチンには成分が記載されておらず、FDAの承認もなく、実験的なものだけで、CV-19を防ぐ効果がなく、健康に危険なナノ粒子が含まれていることが判明していません。
ダニエル·ノガセ博士はワクチンが死産を引き起こしたと述べた。
軍医官は、新型コロナウイルスよりワクチンで死亡した兵力が多いと明らかにした。
ドイツ人医師が、ワクチンの秘密を公表してからわずか数時間後に殺害された。https://bestnewshere.com/murder-just-hours-after-publishing-the-secret-of-the-vax-the-doctor-is-dead-must-video
裁判官が全米の医療従事者に対するバイデンのCOVID-19ワクチンの義務を阻止した(ロイター通信)。
12月3日金曜日、破産したUSInc.はお金を使い果たしている。
12月3日、連邦準備制度理事会(FRB)の資金不足–第3次世界大戦の脅威–トム·ハンクス·ペドゲート–ギスレーヌ·マクスウェルのテラマールプロジェクト–イスラエルの臓器収穫|科学の向こう|ニュースの前に(beforeitsnews.com)
12月1日水曜日、株式市場は再び暴落した。 https://money.cnn.com/data/markets
米国の専門家らは、中国の「EMP攻撃」が運命のシナリオにつながるのではないかと懸念している–1972年11月25日、Sputnik International:https://sputniknews.com/20211125/clock-is-ticking-us-experts-fear-chinas-emp-attacks-could-lead-to-doomsday-scenario-1091023060.html
*解説:11月29日にGCRが世界的にリセットされれるようである。その後、トランプ大統領によるEBSが開始か?
表向きには以前GCRの動きは主要メディアは報じていません。
しかし、裏ではGCRが進んでいるのかも知れません。
そして、ファウチ博士の陰謀と子どもたち200人以上を実験により死亡させたというのである。
12月3日の破産した株式会社アメリカは資金を切らし、12月1日に株式市場の暴落という、週末のシナリオが進んでいるようである。
次に、バイデン大統領の辞任についての記事を紹介します。
スポンサーリンク

バイデン辞任作戦とは?12月15日頃バイデンは余儀なく辞任に追い込まれる!

(以下 ジュディノート12月2日版 抜粋)

軍隊は2020年の選挙の透かし投票を集計し、トランプが80%以上の票差で勝利していることを発見して以来、実際にアメリカを担当していた。
最近、ペロシが重大な犯罪で起訴された後も、彼女は2020年の選挙を認証解除する計画に屈服した。
トランプは昨年3月、国防総省に軍最高司令官として受け入れられ、2021年11月27日土曜日に新共和国大統領に就任して以来、これら全ては本当に必要ではなかった。
ハンター·バイデンは中国共産党の給与表に載っており、そのCCPの大手不動産会社エバーグランデの破産に加え、米国の破産とその結果ドル安が進んだため、世界はすでにグローバル通貨リセットの過程にある金融危機に直面していた。
 彼らは南アフリカを行き来するすべての飛行機を閉鎖する口実として新型コロナウイルス感染症を利用した。
米国のマーシャルズは現在、南アフリカ共和国の人々と南アフリカ列強を助けるために、今週12月4日土曜日に非常放送システムが全世界に放送されるという通知を受けた。
カバルのがん診断でバイデンを退治する計画Aはハリスが気絶した後に中止され、同盟は12月15日頃にバイデンを辞任させる計画だ。
バイデン犯罪:
ハンター·バイデンと中国の給与明細を結びつける新しい詳細が明らかになる。 ニューヨークポストのコラムニスト、ミランダ·ディバイン氏は、バイデン家と北京との関係について「カドロー」について論じています。 https://ビデオ。foxbusiness.com/v/6284569910001/
被害者:「バイデンとオバマが私を強姦した」 強力なエリート、セレブ、悪魔の性的虐待の指輪:https://rumble.com/vp0za3-victim-biden-and-obama-raped-me-powerful-elites-celebs-demonic-sex-abuse-ri.htm
ハンター·バイデンは、米国における中国の影響力を3年間で年間1000万ドル拡大するのに貢献したと伝えられている。
https://www.dailymail.co.uk/news/article-10251277/Hunter-Biden-agreed-spread-Chinese-influence-10-MILLION-year-80-000-diamond.html
中国のエネルギー会社会長は、事業拡大に協力することで合意した後、ハンター·バイデンに8万ドルのダイヤモンドを贈った。 年間1000万ドルで「紹介」をしています。
ジョー·バイデン: unusualwhales.comウェブサイトは、金融市場における非定型的な活動を追跡しています。 オペレーターは次のことを知りました。
ジョー·バイデンが12億ドルのインフラ計画を発表する直前に、多くの米国上院議員がインフラ会社の株に多額の投資をしました。 アメリカの納税者のお金は、インサイダー取引で選出された代表者のポケットに入っています。 そのオペレーションが起訴されるかどうかはまだ不明だ。
バイデン氏は国営テレビで次のように告白した。「私たちは政治史上最も包括的な有権者詐欺組織を組織した(そしてあなたたちはオバマ政権のためにもそうした)。https://www.youtube.com/watch?v=MA8a2g6tTp0
ウクライナはバイデンがウクライナから数十億ドルを盗んだと主張した。https://4gunner.com/ukraine-press-release-about-joe-biden/
image

ハンターバイデン

G.2021年11月26日63か国コーディネーターによる国際コーディネーター会議
サイモン・パークス:
クリスマス期間中にできるだけ多くの国を封鎖しようとする本当の動きがある。
アメリカのマーシャルは南アフリカで人々と一緒に働いていた。
来週(11月28日日曜日から12月4日土曜日まで)南アフリカ共和国に出港する予定の緊急放送システムと呼ばれるもののコピーが送られてきました。
彼らは南アフリカに出入りするすべての飛行機を閉鎖する口実として、彼らが話している新しい変種を使用しました。
善良な人々は南アフリカを含む国々を優先している。 オーストラリアは次に関与する国になるだろう。
バイデン大統領は12月15日頃に辞任を余儀なくされるだろう.
プランAは、
文字通り1年以上前に私たち全員が話していたものでカマラ·ハリスがバイデンを引き継ぐものです 。
計画は彼が大腸がんにかかっているという見解を得ることでした。
それで彼はスキャンや検査のために病院に行き、彼らは彼ががんにかかっていることと彼が辞任しなければならないことを世間に知らせるつもりでした。
カマラ·ハリスは新しい大統領になるだろうが、彼女は崩壊し、ヒステリックになり、一緒に働くことは不可能だった。
それで彼らは彼(バイデン)が元気で全てが大丈夫だと宣言しなければならなかった。
ーーーー中略ーーーーー
サイモンはバイデンが12月15日に辞任すると言われました。
もしそれが本当なら軍隊がクリスマスに世界を支配するということです。
奇妙に思えますがそれはパターンです
1月にはトランプ大統領の就任式とトランプの帰還が行われるだろう。
トランプ大統領は約2、3日前に私的な就任式を行った。 それは招待による私的な就任式で、一般市民もカメラもなかった。
*解説:この記事では、12月15日頃にバイデン大統領は、彼と息子のハンターの犯罪が暴露されて辞任に追い込まれるということを示しています。
そして、1月にいよいよ、トランプ大統領が、選挙不正が立証されての復職が公に示されるというのです。
どうなるかわかりませんが、着実に進んでいるようです。
*ハンターバイデンの犯罪について詳しく知りたい方は以下の記事を視聴してみてください。
スポンサーリンク

まとめ・・・GCR開始が迫る!12月15日頃バイデン大統領の辞任の計画!

GCRの計画は確実に進行しているようです。

世界的なGCRリセットがリセットされているようですが、まだメディアは報道していません。

静観するしか無いようです。

バイデン大統領辞任の期日が具体的にされてきました。

こちらも、どうなるか注目です。

これから、情報が多く提示されて来るようなら、バイデン大統領辞任も起こる可能性が高いでしょう。

この進展は、闇の勢力の大量逮捕の進展具合と一般の人たちの意識が目覚める数で変化していくようです。

コロナ変異株にようる驚異を冷静に受け止めていくことが必要だと思います。

 

ご視聴ありがとうございました。m(_ _)m

 

*ファウチ博士の陰謀に興味ある方は、👇のパンデミックより視聴してみてください。

パンデミック

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました