ネサラ施行後のスケジュールが開示!7つのメッセージは24日から

ネサラゲサラ

10月22日付のジュディ・ノートにネサラゲサラ発動後のイベントが新たに開示されています。

10月17日にネサラゲサラは施行されています。

10月17日にカバルの資金は枯渇しました。これによりGCRグローバル通貨リセットも動きだしたとのことです。

インターネット、メディアが遮断される闇の10日間の開始はいつか?

7つのメッセージは24日か?

また、トランプ前大統領は自らのSNSを立ち上げることが紹介されました。

2022年第1四半期に立ち上げるということです。

今後、世界が7つの共和国になり、そのトップに立つトランプ大統領のSNSは注目です。

今後のタイムラインと新たな情報をピックアップして紹介します。

(10月22日付けジュディ・ノートの序文)

「今日は彼らがとても恐れる日です。
今日、全てが変わります。
多くの人が自分のしたことで罰せられるだろう。」
…ダイアナ·フランシス·スペンサーhttp://t.me/PrincessDiana_,q
 
今後数日以内に、同盟は人道に対する罪を発表する。これは人類史上最大の軍事作戦である。 この目に見えない戦争は第2次世界大戦よりもはるかに大きい。将来は世界を変えるだろう……。コードZV11
 
赤い10月が近づいている

 

世界が完全な戒厳令に入る間、10日間の闇の10日間。
2~3週間の食料と必需品を手元に置いてください。

*ネサラゲサラ?が何がわからない人は👇を一読するとよくわかります。

(‘◇’)ゞ

ネサラゲサラNESARAGESARAとは?いつ発動?デマか嘘か? | Lightwoker ...

https://tyuuta1.com/wadai76/

 

スポンサーリンク

今後のタイムラインの紹介!新情報があります!

10月22日のジュディ・ノートに開催された新しい情報に注目しながら紹介していきます。

(以下 ジュディ・ノート抜粋)

10月17日日曜日、カバルは債務不履行に陥った。連邦準備制度理事会とIRSはもはや彼らの支配下になかった。 これにより、グローバル通貨リセットの扉が開かれました。

 

10月17日夜、テスラ·フリー·エナジーは米国の電力網システムに接続し、最初に再評価されたバスケットの全ての通貨の新しいレートが銀行のスクリーンに表示された。

 

月曜18日,テスラ·フリー·エナジーが全国電力網に接続された。

 

10月20日(水) 26のマスターアカウントの資金調達が始まった。

 

10月21日(木)午前から10月24日(日)中に終了する最終カウントダウンは、Tier4B(私たち、インターネットグループ)が安全なウェブサイトを受信し、交換償還予約を行うために800番号を入手することになる。

 

一般公衆Tier5は、Tier4Bが開始されてから約3日後に続きます。

 

10月22日金曜日の夜に トランプ大統領は、グローバル通貨リセットと209カ国の金·資産支援通貨への復帰に備え、エアフォースワンに搭乗するものと予想された。

 

10月23日土曜日は重要な日になるだろう。緊急放送システムが出るかもしれない。

 

10月23日土曜日 Tesla Free Energyは現在の送電線を乗り切るだろう。 以前の電気代は75%下がるはずです。 軍隊はすでにテスラ·フリー·エナジーを使用していた。

 

10月23日土曜日にも。 債券保有者(リノ、チューリッヒ、ニューヨーク、テキサス、香港)は、口座の一部を受け取る。

 

10月24日月25日:トランプ大統領は「My Fellow Americans, the Storm is Upon Us」とツイートし、緊急放送システムで7つの大統領メッセージを世界中の電話やテレビに送り始める。

 

10月24日から11月2日火曜日まで 世界が完全な戒厳令に突入する間、10日間の闇が始まる予定だった。

 

モスクワは10月28日から11月7日まで10日間の重要でないサービスの閉鎖を発表した.

 

この10日間の闇の間、世界中の全ての軍隊と米軍を通じて、メディア、インターネット、電話、テレビ番組を全て停止するだろう。

 

10日間、国民の100%は屋内にとどまるよう求められ、軍隊は大量逮捕し、1日3回の8時間のビデオ自白、軍法廷、スキャンダルの証拠を10日間放送できる。

 

この間、軍は世界中の政府を排除し、全国と世界中の連邦裁判所に提出された50万件の起訴状に対して世界中で逮捕することになるだろう。

 

GESARA/NESARAがアクティブになります。

 

10月21日木曜日 ビッグコール、ブルース: Thebigcall.net712-770-4016ピン123456#

 

Tier4B(私たち、インターネットグループ)が安全なウェブサイトを受信し、交換償還予約を行うために800を取得するための最終カウントダウンは、10月21日木曜日午前に始まり、10月24日日曜日に終わります。

 

10月23日土曜日は重要な日になるだろう。EBSが出るかもしれない。

 

10月23日土曜日 Tesla Free Energyは現在の送電線を乗り切るだろう。

 

10月23日土曜日にも。 債券保有者(リノ、チューリッヒ、ニューヨーク、テキサス、香港)は、口座の一部を受け取る。

 

シムカード(G6を携帯電話に入れる)は10月25日に発送され始め、11月29日に完成する。 シムカードは2022年1月1日に活動する予定だ。
*解説:今回のジュディ・ノートでは、23日のテスラエネルギーへの変換ごに電気代が75%下がるという情報が出ています。
電気代が1/4になるということです。うれしいですね。
注目は、トランプ大統領の7つのメッセージの開始が24日または25日という特定日が表現されました。
これまでは10月23日から11月11日の間という表現でしたね。
ただし、10日間の闇については23日に出るかもしれない。という表現ですので、延長が考えられます。
24日・25日のトランプメッセージが注目です。
さらに、8Gの通信システムQフォンについて言及しています。
SIMカードが11月29日までに配送されて、22年1月1日より受信開始との情報が出ています。
8Gはどこが違うのでしょうか?通信速度とデーター通信容量が大きく進化するのではないでしょうか?具体的なところは不明です。

スポンサーリンク

トランプ前大統領のSNSが立ち上がる!・・・2022年3月か?

トランプは2021年11月1日にソーシャルプラットフォームTruthSocial.comを発売する。
(以下 ジュディ・ノートより抜粋)
トランプ大統領は声明で「私は技術大企業の圧政に対抗するために真実ソーシャルとトランプメディア技術グループ(TMTG)を結成した」とし
「22年第1四半期に自分のプラットフォームが発足する」と明らかにした。
トランプ氏は、シリコンバレーの大手企業が一方的な力を使って、米国内の反対意見を黙らせたと付け加えた。
彼は1月6日の米議会襲撃事件の後、フェイスブック、ツイッター、ユーチューブから追放された。
追放される前、トランプ氏はツイッターで8900万人近くのフォロワーを擁し、多くの大統領決定を発表した時、フェイスブックで3500万人、インスタグラムで2400万人のフォロワーを擁していた。
声明によると、TruthSocialプラットフォームは2021年11月からベータ通話が可能で、Trumpの新しいメディアグループTMTGもエンターテイメントプログラムとポッドキャストでオンデマンドビデオサービスを提供する予定だ。

 

トランプの新しい会社はSPAC:A Special Purpose Acquisition Companyです。
メディア資産の取得と運用を明確に意図してチャーター(そして現金2億9300万ドルと同額)されている。
それはソーシャルアプリかもしれませんが、ケーブルチャンネルや他のものかもしれません。
単なるソーシャルアプリではありません。 それはより多くの資金を集め,まもなく買収を発表し始めるだろう。最初の評価額は17億ドルだった。
*解説:トランプ前大統領は、NESARA/GESARA施行後は、一旦、米国大統領に就任するが辞任する説があります。
そして、7つの共和国が生まれそのトップになると言われています。
トランプ氏のSNSは、重要なニュースなどの情報を発信するようなものかもしれません。
検閲の無い、ストレートなSNSになるでしょう。
2022年第1四半期ということは、3月までに立ち上がると考えられます。
スポンサーリンク

経済の大暴落のタイムラインも掲載された!

現在、中国不動産会社の崩壊が噂されています。

そのデフォルト(債務不履行)の危機が迫っています。

10月29日に経済の大暴落を予告しています。

(以下 ジュディ・ノートより抜粋)  

China Evergrandeの大惨事は10月23日に最終的に決定します。
壊滅的な財政的波紋を引き起こし、最終的には世界的なカスケードまたは金融崩壊へと変化します。
もしかしたら、これは「水」のQが参考になったのでしょうか? 「水を見ろ!」

 

•Evergrandeの死去の結果、私が長年フォローしてきた多くの信頼できるファンドマネジャーと投資アドバイザーは、まもなく大きな市場暴落を予測しています。
修正ではなく「クラッシュ」という言葉を使っています

 

•10月29日かそれ以前に全てが暴れると予測しています。なぜですか?

 

1.10月はまだ赤いし、10月31日は悪魔の活動が盛り上がる前です。

 

2.大恐慌を招いた1929年の市場暴落は10月29日に起こった。

 

3.2021年10月29日は金曜日で「Q」日でもあります。(10.29.1972年)(ゼロをカウントしないことを意味する)1+2+2+2+2+1=17!
*解説:中国不動産のエバーグランデのデフォルトが起きれば、負債33兆円の倒産となります。
これを機に、幾多の不動産・金融関係の連鎖倒産が起きるでしょう。
その時を10月29日と予告しているのです。
まとまった、資金を保持している方は、現金化しておくようにとアドバイスも出ています。
 銀行からお金を取り出して、固体の金や銀の形で金庫に入れてください。 それならあなたは絶対安全だ。 それは私のアドバイスであり、多くの(普通の)人々のアドバイスです。
スポンサーリンク

まとめ・・・ネサラゲサラ発動後のスケジュールが開示された!これからのイベント

今後のスケジュールの中で新しい情報は10月24日・25日トランプ大統領のメッセージですね。

そして、トランプ大統領の立ち上げるSNSが22年より開始される。

いよいよ、世界は大覚醒の時が迫っいているようです。

慌てない方法があります・・・

それは、ネサラゲサラ法を知り、ネサラが本当に起きたとしたらという設定で、今の自分の人生設計とは別に、もう一つの人生を描いてみることです。

ネサラゲサラの時代になろうが、ならなかった場合と両方を描いて日常を過ごすということです。

『備えあれば憂いなし』というように、心の準備をするしかないのです。

あとから、慌てないように・・・

自分自身で準備をしていきませんか?

 

最後までご視聴ありがとうございました。m(__)m

タイトルとURLをコピーしました